北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

財牛。。。


f0007580_22463842.jpg
12月に入ってから、来年の干支を使った吉祥品“財牛”の数々が商店や道端で売られるようになっています。

春節には欠かせない魔を払う色の赤(龍の図柄を使ったタイプもあります)。そのうえ、財宝が入った袋を抱えているという最強の装いになっています。
f0007580_22563823.jpg
北京地区の新聞ネットで話題になっていた日本の牛
“ツノちゃん=中国語では「都農」”

額のハートマークによって“吉祥牛”と呼ばれているとか~
阿蘇ミルク牧場で暮らす、今年4歳になる雌牛。


f0007580_23195667.giff0007580_23201962.gif
今日の個人レッスンは、呉式。
ひたすら、進歩練習を繰り返していました。

定式(⇒斜中正=弓歩)から立身中正に入る時、ただ座るだけだというのに後ろに座れない。
(--)。。。

「頭を上げて~、胸を含めて~、尾てい骨を引き揚げて~、背中、腰を後ろに張って~、丹田に気を落として、座って~、丹田を収縮させる力で足を引き寄せて~、股関節は沈めたまま、左右平らを維持して~、腰を後ろに張り出す力で脚を前に押し出して~、足首を緩めて、内側から膨らんでくる力を利用して蹴り出して~、意識は後ろにも向かわせて~」
と、要求は明確なのですが、、、最初の座りからしてできません。

出来ない自分に集中している時間の楽しかったこと。
ついつい、夢中になってしまいました。(^^)v
by takeichi-3 | 2008-12-22 23:46 | 太極拳 | Comments(0)