北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2010年 07月 19日 ( 1 )

覇王別姫。。。新しいパフォーマンス


f0007580_23393873.jpg
最高に暑かった東京地方。
正午前には35度に達していたそうです。

でも、でも、今日も朝練~(^^)v
本来は自主練嫌い。ただ、目的(餌?)があると積極的。
毎朝の水汲み~が、よい習慣をもたらせてくれます。


新しい形の中国舞台。
武術、舞踏、京劇の複合パフォーマンス、“覇王別姫”




京劇。。。
秦の始皇帝が死んだあと、天下をねらう英雄があちこちで立ち上がり、壮絶な戦いを繰り広げました。最後まで勝ち残ったのは、後に四百年にわたる漢王朝の初代皇帝となる劉邦と、楚の項羽。
項羽は戦えば必ず勝つ勇敢な豪傑でした。一方の劉邦は、戦争には弱いのですが、年をとっているだけに政治的なかけひきが得意。項羽は百戦百勝でしたが、いつの間にか劉邦に追いつめられてしまいます。

項羽は巻き返しを図り、軍を連れ楚の国を目指しますが、その途中劉邦の軍隊に包囲されてしまいます。いわゆる「四面楚歌」の名場面です。

戦場に同行していた虞姫(虞美人=虞氏の娘)は、もはやこれまでと項羽を剣舞で慰めた後、足手まといにならないよう自らの命を絶ちます。



京劇、いまだに見たことがありません。(--)。。。
by takeichi-3 | 2010-07-19 23:45 | 中国映画音楽 | Comments(0)