北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 04月 09日 ( 1 )

武当十二段錦。。。王泰科道長

≪武当十二段錦≫
強めのストレッチが効いて気持ちイイ~と感じられた功法です。
若い道士の動画もありますが、この老道士と一緒に動いたほうが心地良いと思ったら、、、
≪王泰科道長≫⇒著名な道医でした。




1943年河南省南召县鹿鳴山の医師の家に生まれ、幼い頃から父より医薬などの指導を受け、共に診療を行う。1983年、武当山にて脱世俗。

★功法の特点
剛柔相済、舒展筋肌、活動骨節、気血流通、肢体軽松灵便。
頸椎、肩周炎、腰・椎間板、骨質増生有予防&治療作用。
オフィス勤務者の運動不足解消、身体(筋肉)が固まっていることが原因で起きる痛みや慢性疲労を解消する

1)両手托天理三焦
叩手反掌向上托、極力抜節骨間活
眼観手背吸引気、閉気転動左右啄
落臂画弧如抱球、吸清呼濁気沈疴。

2)左右開弓似射雕
引气行臂出労宮、曲膝下蹲馬歩同
左右変換眼看手、一伸一縮似拉弓
收腿抱球呼濁気、吸気填海力量増

3)調理脾胃須単挙
展臂拡胸兼深吸、右手撑天左撑地
起下落上眼看手、起右落左眼右視
落臂画弧如抱球、配合呼吸是功基

4)五労七傷向後瞧
気下崑崙帰海底、展臀拡胸掌朝天
平視望遠転後瞧、二遍向下作変換
三遍垂掌臂伸直、抱球還原亦同前

5)揺頭摆尾去心火
展臂拡胸手按膝、捕歩伏身摇頭尾
左右転側眼望天、一腿伸直一腿曲
起身收腿如抱球、深吸深呼去熱疾

6)前後七点百病消
展臂拡胸掌後翻、正立労宮観腰眼
凸胸仰面頭下垂、起身前俯腰下弯
前后七遍去百疾、收式畳手気帰元

7)攢拳怒目増気力
展臂收掌成馬歩、努目閉気慢衝拳
收勢還原填補気、下勢馬歩猛擞拳
起身展臀如抱球,引気帰田作還原

8)両手攀足固腎腰
掌心煨腿腰下弯、百会朝地臀朝天
弯下呼気起身吸、双手攀足気呼完
手煨内側随身起、気入湧泉帰丹田

9)採光引気注丹田
展臂拡胸掌朝天、手托日月向上端
日月合明照崑崙、手背相对掌挿天
点足抜節手外旋、採光引気降丹田

10)海底捞針分両边
虚歩托掌身前弯、起身展臂身後顛
起落划弧手抄地、左边作了換右辺
俯呼起吸後顛閉、收腿正立作還原

11)起落閃臂練耳目
展臀拡胸掌朝天、右転左手搭右肩
下蹲左転出左足、左攔右推眼看前
起身上歩換右腿、右攔左推作変換

12)弓歩軽雲上九天
展臂拡胸掌朝天、反掌向後対腰眼
虚歩変弓脚扒地、蹬腿拉筋身不弯
虚勢換歩足外旋、不出脚跟出脚尖
by takeichi-3 | 2017-04-09 23:52 | 気功:五禽戯・八段錦他 | Comments(0)