北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 04月 14日 ( 2 )

温泉効果。。。

f0007580_23133065.jpg
スケジュール通りに事が運ばず~ポッカリと時間が空いて。。。
保有ポイントの有効期限が切れそうだということもあり、バスツァーで温泉に。
花見シーズンだからか、桜未開花な草津温泉を訪れる人は少目。広大露天風呂貸し切り~みたいな。

★年々、温泉施設が増えている中国。中国語で温泉につかるは、≪泡温泉≫
中国サイトで見かける温泉効果は?

・泉温が30度以上
肥満、運動系(怪我、関節炎等)、神経系統、軽度心血管、痛風、皮膚の疾患に効く。

・温泉38℃~40℃
鎮静作用、神経衰弱、失眠、高血圧、心臓病、リウマチ、腰膝痛、屈伸不便(よろけ易い)に効く。

・温泉43℃以上
興奮&刺激を与える(新陳代謝を高める)、心血管病に効果、体質改善、抵抗力がつき疾病を予防。

・打たせ湯
水圧の刺激によって経絡の通りをよくして筋骨をマッサージ⇒コリや筋肉痛を改善。
※水圧をツボに直下的に当たるのはダメ⇒斜め、もしくはタオルを患部に当てた上で。

・半身浴
心臓以下の部位を泡温泉~体温調整、内分泌のバランスを整える。

・静水圧
水中では深さが1m増す毎に体表1cm当たり100gの静水圧がかかるので、心肺機能障害を伴う人は水の心肺負荷の増大に注意。 一方で心臓や肺負荷のトレーニングには有効な手段となる。

・浮力
運動機能障害患者の機能回復訓練を行う⇒足腰関節への負担が軽くなった状態だと無理なく行える。

・粘性
粘性による抵抗を利用して身体を動かす⇒3~4倍の抵抗がかかるのを利用して運動療法を行うと、筋肉や骨格が鍛えやすくなる。

※温泉大国日本の文章を翻訳しているようなものが多く~中医的見解が見つからない。。。
(((^^;


★今日は、長野県の猿です。。。(#^_^#)


by takeichi-3 | 2017-04-14 23:57 | いろいろ | Comments(0)

ご当地プロ―モーション。。。≪カニ拳≫

f0007580_23464150.gif
噂には聞いていましたが、ここまで“マジ”で本格的な仕上がりだったとは。。。

★鳥取のご当地拳≪カニ拳≫。。。




★これは。。。大分≪SARU TABI≫
癒しの旅で大分を訪れた青年猿~高崎山のシャーロットに一目ぼれ。。。




★恋の行方は、、、、




★よしもと芸人が出演している茨城県。。。


by takeichi-3 | 2017-04-14 20:01 | Comments(0)