北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 04月 24日 ( 1 )

上海より帰国。。。

f0007580_2347252.jpg通勤者に混ざって、ホテル近くのお店で朝食。
一般的な朝食は、お粥かワンタン。

街中で食べる最後の食事になるかもしれないので、まだ食べていなかった水餃子に。

f0007580_23474649.jpg注文を受けてから身も皮も手作り~待ち時間が長くなる分、美味。皮が厚くて~焼売と同じく主食だと納得させられます。

f0007580_23504631.jpg

食後は、バスを乗り継いで本屋巡り。

人民広場近くのデパートが立ち並ぶ繁華街。
地方からの中国人観光客が多くいて、、、
記念撮影の一番人気地点が此処。
プロの写真屋さんも出動していました。

f0007580_2353855.jpg福建が近いからか、、、
北京では余り見かけたことがない、曾乃梁老師&曾衛紅老師父娘の書籍類があって~昨年、曾乃梁老師の弟子になった知人の為に、曾衛紅老師の二十四式挂図を購入。

ちなみに、全国区的に見かけるのは邱慧芳老師
難易動作太極拳の第一回世界チャンピオン。太極拳秘境を始めとした武術系のレポーターで活躍して人気に~初心者向け太極拳や養生系書籍を多く出しています。


邱慧芳老師。。。
以前、崔仲三老師の紹介で、全国大会に参加していた生徒が42式太極拳を邱老師から指導を受ける機会があり、通訳も兼ねて同席。武術本来の要求をわきまえての表演指導でした。。。(^^)v
by takeichi-3 | 2017-04-24 23:59 | いろいろ | Comments(0)