北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:中国映画音楽( 693 )

夜宴。。。中国映画


f0007580_22164150.jpg今回の北京行きで購入してきたVCD。
チャン・ツィー主演の“春宴”

WINTER SONGで金城武を捨てて女優への夢を追いかたチョウ・ジンが、今作では、ひたすら尽くす女性を演じています。

ストーリーは、五大十国時代の話。皇帝亡き後権力闘争。太子、皇太后(太子の元恋人)、叔父、太子の婚約者が主な出演者となります。

とにかく、豪華!古典劇風。


f0007580_22165869.jpg

“劉徳華=アンディ・ラウ”ですね。

いつ北京に行っても、MTV内では何らかの曲が放送されています。

現在は、“张开眼睛=瞳を見開いて”という曲が流行っていましたので、それが入っているアルバムを。




f0007580_22171676.jpg
これは、友人に頼まれた“李云迪=ユンディ・リィー”⇒クラッシックピアノ。

1982年の重慶生まれ。2000年ショパン国際ピアノコンクールでブーニン以来15年ぶりの第一位受賞(最年少金賞受賞)を果たした人らしいです ^^;

若さのせいか全然枯れてはいない元気な音。
by takeichi-3 | 2006-12-03 23:03 | 中国映画音楽 | Comments(0)

FOR YOU。。。朋友


f0007580_22475246.jpg
北京に行った慌ただしさも一段落。
昨日、新宿御苑の紅葉はこんな感じ。

ボっ~としながら、練習に向かう電車の中で気づいたのですが、、、

ブログに来てくれる方たちへのお礼がまだでした ^^;

AYOKOさん、MOMOさん、TAIRAさん、会長さん、KABAさんetc...
本当に、気に掛けて下さって有難うございます。

これからも何とか続けていきたいと思っていますので、よろしく~ m( _ _ )m


で、お礼も兼ねて、今日は、“周华健”の“朋友”でも。。。

这些年 一个人 风也过 雨也走
有过泪 有过错 还记得坚持什么
真爱过 才会懂 会寂寞 会回首
终有梦 终有你 在心中
朋友 一生一起走 那些日子 不再有
一句话 一辈子 一生情 一杯酒
朋友 不曾孤单过 一声朋友 你会懂
还有伤 还有痛 还要走 还有我

風に吹かれて 雨に打たれて 一人で歩いて来た この月日
涙を流した日や 誤りを犯した日もあるけれど
大切な物は 今でも 喪くしてはいない
本物の信頼を築いた後 そこから離れることによって
初めて気付かされる 寂しさや懐かしさがあるんだね
この胸から夢が消え去ることがないように 君が消えてしまうことはきっと永遠にないよ
共に過ごしたあの日々には 帰れないとしても いつまでも友達でいよう
沢山の時を過ごし 沢山の出来事を語り 誰よりも分かり合える存在になったね
孤独を感じなかったのは
言葉なんて 必要がないくらいに深く分かり合えている君がいたから
君にも辛い事や悲しい事があるかもしれないけれど 
そんな時には 僕がいる事を忘れず 歩き続けて

 ※実際の中国語よりも長い詩になったのは、宋老師のアドバイスによる中国人の心理をいれ
   たからです~♪

 ※かなり古い曲なのですが、覚えやすいので、今だに人気がある歌です。
   中国YAH00にいくと、試聴サイトがあります ^^V
by takeichi-3 | 2006-12-01 23:41 | 中国映画音楽 | Comments(4)

Answer Song。。。Winter Song


今日も練習。。。
f0007580_22553866.jpg
練習会場が不案内という知人と池袋で待ち合わせ。
私を見つけてニコニコ顔で近づいて来た友人の顔ときたら、着用しているトレーナーの顔そっくり!
思わず、吹き出してしまいました。本当に、可愛かった~♪


《何となく中国語=Winter Song⇒10月31日に載せた歌詞のAnswer Song》

外面的世界很精彩
我出去会不会失败
外面的世界特别慷慨
闯出去我可以活过来

留在这里我看不到我的现在
我要出去寻找我的未来
下定了决心改变日子真难捱
吹熄了蜡烛愿望就是离开


外面的世界很精彩
我出去会变得可爱
外面的机会来得很快
我一定找到自己的存在

一离开道远火车不回来
我离开永远都不再回来


《慌しい中、何となく、、、訳》

外の世界は 輝いている
その中で 私は上手くやっていける?
外の世界は チャンスがいっぱい
出て行こう 恐れずに きっと生きていける

此処に留まっていたら 現在でさえもあやふやになる
未来を手にする為に 私は行くしかないの
夢を実現するまでには 沢山の辛い事があるかもしれないけど
蝋燭の火を吹き消す時 祈るのはただ此処を離れること

外の世界は 輝いている
其処で 私は素敵に変われる
外の世界では チャンスは直ぐにやって来る
きっと 自分自身の道を見つけ出せる

此処を離れ 遠い世界への汽車に乗り込む
そう もう二度と 永遠に戻りはしないと 予感しながら。。。
by takeichi-3 | 2006-11-04 23:11 | 中国映画音楽 | Comments(0)

外面的世界很精彩。。。(Winter Song)


f0007580_22592692.jpg
クラムチャウダーを待つ間に。。。
近所にあるフレッシュネスバーガーのテーブル。隣が花屋だからなのか、ちょっと嬉しい心遣い。

“武林外传”で听力をつけようと思っていたのですが、南方系、時代がかった(?)言葉づかいなので、2回目の視聴覚レッスンとなった“Winter Song”。

ミュージカル仕立ての映画内で使用されていた一曲が頭に沁み込んでしまって、、、
太極拳の練習に向かう道すがら、口ずさんでいました~♪

在很久很久以前
你拥有我 我拥有你
在很久很久以前
你离开我 去远空翱翔

外面的世界很精彩
外面的世界很无奈
当你觉得外面的世界很精彩
我会在这里衷心的祝福你

在很久很久以前
你拥有我 我拥有你
在很久很久以前
你离开我 去远空翱翔

遥か昔、二人は寄り添っていたのに
遥か昔、僕を離れて君は 遠い空の彼方に 羽ばたいて行った

外の世界は 素晴らしいのか?
外の世界は どうしようもないのか?
きっと 君は 外の世界を輝いているものだと思ったんだよね
そして 僕は ここに残り君の幸福を心の底から願い続けよう

遥か昔、二人は寄り添っていたのに
遥か昔、僕を離れて君は 遠い空の彼方に 羽ばたいて行った

自分流の解釈を加えて訳すと、こんな感じ???
by takeichi-3 | 2006-10-31 23:40 | 中国映画音楽 | Comments(0)

“如果愛”。。。Winter Song


f0007580_2145957.jpg今日の1本。
来月劇場公開予定だそうですが、、、

“金城武”主演のミュージカル風映画。

王府井書店で“周杰伦”のCDを探しに行ったついでに購入。
今日まで封を切らずにいたVCDです。

見始めは、“ゲッ!メッチャ恋愛モノ~”と買い損なったような気がしたのですが、見続けるに従い構成の面白さに引き込まれてしまいました ( ;_ ;)


記憶喪失のヒロインとその恋人を演じる主役の二人は、10年前に北京で出会い別れた恋人同士。
現在は監督の恋人になっている女優は、その過去の全てを消し去ったかのように生きている。

劇中劇と現実との絡まり具合のバランスが最高です!
決してファンではないのですが、“金城武”とても良かった~(# ^_^#)
“周迅⇒ヒロイン役”は、ジャケット写真(一番右)よりもはるかに可愛く魅力的でした~☆

※かつて二人が暮らした北京のシーンは“艺术区798工厂”で撮影されたようです。



f0007580_2214357.jpg実は、今日、写真のような状態。

昨日、風邪気味、疲れ気味なのに歯医者でちょっとした手術を施し、、、

お風呂には入ってはイケナイと言われていたのに、ついつい習慣で、、、

朝起きたら、腰が痛い。
寝違えたのかと思っていたら、発熱のせいだったようです⇒39度近くまでありました。

久し振りに“絶対安静”。。。
by takeichi-3 | 2006-10-14 22:46 | 中国映画音楽 | Comments(2)

BGM作り、、、


今日、試聴したCDの数々。。。(実際はもっとありましたが・・・^^;)
f0007580_2371485.jpg
1時間15分のBGMを作る為に、色々とお試し。
気功だから、ヒーリング的な音楽をと思っていたのですが、聴き続けていると眠くなってしま~ う
 ( _ _ )z.z.z...

これでは、マズイ!!!と、合間に中国の流行歌とかも取り込んで、、、

以外だったのが、モンゴル色の濃い“吉祥三宝”のアルバム。
“牧歌”や“草原育ち”というタイトル通りのユッタリと寛げるものが数多くあったので、ご採用~♪

前半の気功の分は、何とか作ったのですが、、、後半の太極拳が難しい。
動いてる時間と休んでいる時間の切り替えが音楽で区切れるようにしたいのだけど、プログラムの長さと合うものがなかなか見つからない。

さて、、、あと、小一時間は頑張ろう。。。
by takeichi-3 | 2006-10-03 23:24 | 中国映画音楽 | Comments(0)

新聞など、、、黄金甲


今日はちょっと手を抜いて、中国の新聞記事(一週間前のですが)を。。。
f0007580_2382528.jpg
世界各地、10カ国以上の国からやって来た“功夫の星”たちの少林寺お籠もり修行の話題です。。。


f0007580_23103378.jpg
そして、、、
張芸謀監督の新作の予告編が公開されたとか。

久し振りのコン・リー参加。

他には、チョウ・ユンファや
周杰倫(J)も出ています。

舞台は、
戦時代の宮廷の話。
ドロドロした内容のような・・・

豪華絢爛!
制作費3.5億元だそうです。
by takeichi-3 | 2006-09-17 23:16 | 中国映画音楽 | Comments(0)

荷物到着。。。



f0007580_236373.jpg北京から送った荷物が到着しました。。。

友人が待ちわびていたのがコレ!
周杰倫=友人は「Jさま~♪」と呼ぶ。

新発売のアルバムです。
これからの、誰かと寄り添っていたくなるような季節(⇒早い話が、寒い時ってこと・だ~ネ・・・)によく似合いそうな曲が満載・・・

別の友人に、「Jの新しいアルバムを買って来たんだ~」と話したら、、、「どうして、私の分も買って来てくれなかったの!?」と、責められてしまい~、中国の知り合い経由でお取り寄せすることになってしまいました ^^;


あとは、VCD。。。
f0007580_2327048.jpgf0007580_23273767.jpg
この9月1日から劇場公開になったばかりなのに、既に販売されていた“東京裁判”と、中国の友人が薦めてくれた、2~3年前の作品、“西洋鏡”⇒中国における映画黎明期の物語⇒人気上昇中の“夏雨”が出演しています。
by takeichi-3 | 2006-09-15 23:42 | 中国映画音楽 | Comments(0)

涙。。。


f0007580_2238990.jpg
今日も暑い一日でした。

南方系の植物は、元気ハツラツ!
キレイな花を咲かせています。


f0007580_22383115.jpg
さぁ~て、今日は、泣いてみようかなと、、、

“我们=昨年の金鸡奖最佳电影奖獲得作品”を。
優秀な兄“文子”とトラブルメーカーの弟“梁子”。
一途にアイドル“老五”を慕っている梁子。
けれど文子に恋をしている老五。

やがて、老五と文子は付き合い、妊娠してしまうのですが、文子は海外留学へ。

事情を知った梁子は、老五を守る為、生まれた子供を自分の子供として(母親が誰かは明かさず)育てる・・・というストーリーなのですが、???とも思える、弟の気持ちがウルウルを誘います。


f0007580_22385149.jpg何故、涙にこだわるのか・・・

長拳の練習後に、定例となっている水分補給時間に友人と交わした会話。

“トトロ”で泣くか泣かないかという話に始まり、、、
「あ~ぁ、この頃、泣いてないなぁ・・・、泣くのって、ストレスの発散になるんだって!」

実際に、涙にはストレス物質を体外に排出する効果があるそうです(但し、感情的なものに限る)


「じゃ、思いっきり泣ける中国映画を貸してあげる~☆」と、選んだのが、この“背起爸爸上学”。
貧しい農村を舞台にした実話。“变面王”や“火垂るの墓”と同じくらい大量に涙を流せる作品です。
f0007580_23464343.jpg

by takeichi-3 | 2006-08-03 23:32 | 中国映画音楽 | Comments(0)

複雑。。。


“泥鰍也是魚=ドジョウも魚である”
f0007580_231856.jpg
ようやく、余裕が出来始めたので、映画鑑賞など、、、

地方から北京へやって来た出稼ぎ労働者の話です。
“泥鰍”という同じ名前を持つ、男女二人が主人公。

離婚後、双子の子供を抱えて工事現場(故宮改修)で働く“女泥鰍”と手配師をしている“男泥鰍”

見ているうちに甦ってきたのは、北京のスーパーレジでの光景。
まだ、どこかにあどけなさを残した日に焼けた顔。ポケットから差し出された皺の多い紙幣。
そのゴツゴツした指先には汚れが染み付いていて、、、地方から来ている“民工”と呼ばれる肉体労働者だと、一目で分かる手を持った少年。

経済発展を続けている中国の側面。

二人の子供に与える為に必死になって食べ物を確保し、何が何でも生活を維持していこうとしている“女泥鰍”

今日、報道されていた、福島で起きた事件(幼児餓死)と比べてしまい。。。複雑、、、
by takeichi-3 | 2006-07-29 23:38 | 中国映画音楽 | Comments(2)