北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2008年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

太極拳における股関節の緩み。。。


f0007580_2343683.gif

北京地区の新聞ニュースを取り上げているサイトのトップを飾るのは聖火の話題。
f0007580_2304980.gif

色々な問題をはらんでいるようですが、北京で暮らしている日本人から届いたメールには、

北京は、日毎に道路側の看板が塗りかえられたり空地に木が植えられたりと変わっていきます。
あと130日でオリンピック。無事に迎えられるよう願うのみです。


と、書かれていました。


f0007580_23213283.giff0007580_23215383.gif
さて、、、
“太极拳的十二种松胯状态=太極拳における、12種の胯(クア)が緩んでいる状態”という文章がありました。


その十二種類とは、、、
①缩胯、②落胯、③坐胯、④塌胯、⑤开胯、⑥合胯、⑦转胯、⑧旋胯、⑨脱胯、⑩提胯、⑪送胯、⑫抽胯
そのうちの⑩提胯の説明など、、、

提胯
虚歩の場合、提胯は、“軸(実)足の胯と筋肉、靭帯が下に放松して沈みこんでいる”が正しく出来た時、虚の脚は筋肉、靭帯の力を必要とせずに自然に上に上がり、上下相反する力が生じる⇒放松胯の状態になります。これは、提手上勢や金鶏独立等の動作での要領です。提胯は上下に折りたたむ劲によって作られます。これが完成すると、脚から落ちた力が地面に到達。それの反作用として、地面から上がってきた力が相手を攻撃する力へと変化します。
単純に手足の一致だけではない、上下相随が完成します。

ちなみに、⑪の送胯は、進歩の時、脚を前に出す時に利用できます。
“軸(実)足の胯と筋肉、靭帯が下に放松して沈みこんでいる”状態で命門を後ろ方向に張り出しながら、もしくは尾骶骨を腰の内側に押し出すといった感覚を意識すると、前に出す脚は膝関節が伸びきったりせず、放松した状態を維持できます。

※昨日の眼法もですが、基本である“虚领项劲⇒尾闾中间とが一対になっている”が出来ていなければ、上記の作用は表れてきません。(--)。。。
by takeichi-3 | 2008-03-31 23:53 | 太極拳理論 | Comments(0)

太極拳の眼法。。。


f0007580_232213.jpgf0007580_23211322.jpg
f0007580_23212862.jpg

北京体育大学で留学生している知人が、
先日送った満開桜の写真のお返しに~と、
北京の春を捜し回って、送ってきてくれました。

スミレ、ヒメリンゴ、ボケ、ユスラウメ、レンギョウ。

どの花が、、、どれなのか、分かりますか???
f0007580_2321064.jpgf0007580_23234042.jpg


f0007580_23322689.giff0007580_23325031.gif
ここ最近の練習で、
何故だか他人の目線が気になって。。。

あ、、、誰かに見られているという意味ではありません。(^^;


眼法については、陳式では中指の先を、楊式と呉式では人差指と親指の指先の間を見るとしているなど、各流派により要求が異なります。いずれにしても、動作と視線を一致させることにより神、意、気が統一された功夫を身につけることが可能になるので、軽んじてはなりません。

眼法の規律
眼は手に従う。手と眼は寄り添っている。
太極拳の眼法。一般的には前方を平視します。動作の過程においては、身法、手法、步法の変化に随いながら、主として実の手を追います(随視)。定式にいたるにあたっては、微妙に実の手を追い越して早目に実の手が力を及ぼす方向(対象)を見る⇒実の手の先、遠くへと視線を運ぶことによって力を引き出せるようになります⇒(注視)

そして、大切なのは“虚领项劲”。
これが出来ていないと、眼に力が入らない(眼による意識が生まれてこない)

ただ手を見ているだけでは、眼法は使えないようです。
by takeichi-3 | 2008-03-30 23:56 | 太極拳理論 | Comments(2)

新宿の桜。。。


f0007580_23203287.jpgf0007580_2321544.jpg
f0007580_23241750.jpg
雨上がりの週末。
長い列に並びチケットを買い、園内に足を踏み入れて思わず、“おぉっ!”
新宿御苑の人出は、予想以上。

本来は飲酒禁止の園内。
でも、流石に満開の今日は無礼講。

f0007580_23243642.jpgf0007580_23245135.jpg
f0007580_2325895.jpg
中国の友人に写真を送ったら、
你给我发的照片,真的很漂亮。我从来没有见过,开的这么漂亮的樱花。日本的樱花开的真快呀,北京的樱花还没有开呢。

送ってくれた写真、本当に綺麗。今まで、こんな綺麗に咲いている桜を見たことがありません。日本の桜、開花が早いですね。北京、まだですよ。
f0007580_23253530.jpgf0007580_23254891.jpg
by takeichi-3 | 2008-03-29 23:44 | いろいろ | Comments(2)

上野の桜。。。


f0007580_23233830.jpgf0007580_23242391.jpg
f0007580_23252080.jpg
桜と言えば、上野公園。
曇りのち雨。
という予報が出ている中、行ってきました。
桜も人も満開。

忍池で、大好きなボート漕ぎ。
飛び交う鳥の大半はカモメ。
f0007580_23254284.jpgf0007580_2326120.jpg
f0007580_2326227.jpg

ボート漕ぎの最中に、大粒の雨が。
大慌てで岸に戻り、、、

傘を持参していない人たちは、雨宿り。
この雨、結局は午後八時近くまで降り続きました。

f0007580_23455665.jpg

折角の上野。
“博物館でお花見を”というイベント開催中の東京博物館へ。

f0007580_2329495.jpg




期間限定、夜間開放されている庭園。
他には、薬師寺展が開催されています。

そして、明日の桜は新宿御苑~♪
by takeichi-3 | 2008-03-28 23:50 | いろいろ | Comments(0)

Help。。。“前引き”とか“後引き”って?


f0007580_22222647.jpg昨日の散歩の道すがら、
この写真のお店を始めとして、イタリア料理のお店を六軒も見かけました。

そして、どこも美味しそうな雰囲気。

丁度いい具合にお腹を空かせて帰宅。
気分は、もちろんイタリアン。
f0007580_2222532.jpg
冷蔵庫を漁ったら、
鶏肉、アボガド、椎茸、青シソが少しずつ。

ぺペロンチーノ風味に仕上げたのですが、アボガドが馴染まない。(--)。。。

ので、山葵醤油を加えたら。\(^0^)/~♪
相性抜群でした。


f0007580_22361566.gif
ところで、、、
昨日、今日の練習中、“前引き”、“後引き”という言葉が飛びかい、、、

連盟と関わりのない私には、“うっすら~”としか分からない。


で、色々と調べた、行き着いた文章。

<上歩> ①6割ぐらい体重を前足に移したら、
②胯を緩めて、かかとに体重をのせるようにする。
③さらに、胯を緩めて、回す。
④最後に、少し上に伸ばすようにして、後足を寄せる。
後足は、緩めて、前に送り出すように伸ばす。
つっぱらずに、蹴らずに、柔らかく踏みしめる感じ。

<虚歩 ~軸足の膝を内側に入れない方法~>
①45°右を向く。(体ごと)
②右足に体重を移し、両手を右上で合わせる。(両手首を内側に向ける)
③左足を前に出す。 ☆前足の膝は、かならず緩める!
胯を緩める条件である。退歩で後ろに下がる時も同じ。

<跟歩> ①後足の着地の方法:親指の付け根から着地し、
小指側、踵側に下ろす。 つま先から踵側におろしていると足首を高く
上げなければならない ので、足首が緊張し、後足全体が緊張してしまう。
②後足の裏面を全面着地させ、緩んだ状態で受け皿を作る。
③踵におしりを乗せるような気持ちで、後ろに体重を移動させる。
☆跟歩から前に体重を移す時に荒っぽくすると、その後の全てに影響を 及ぼす。
☆後足を着地する際の足先の方向は、膝の方向性を決めるので慎重に行う。


と、この中には含まれていないのかしら?~ (T_T)...
ので、次に、、、これ、少しは分かり易い?

検定のポイント
検定で前引きがかなり重要視されている。
と言っても2段、3段での話しだけど。

2段では
上歩、踵→つま先つく。 クワ緩め腰が緩み座る。 後足から動く。
ココでのポイントは腰が緩み、座るということ。
座る前に後足から動くと、前引きとされるそう。

3段では
後足で動く時(それまでは2段と同じ)、後足に充分体重を落とし後足で送り出すこと。
ただし、正しく送り出しても前足が半分過ぎた後、引いてしまうとそれは前引きに
なります。これを称して隠れ前引きというらしい。

後引きも同じ要領。
しっかり前足を使いましょう。


あ、あ、、、やはり、難解。(T_T)...
どなたか詳しい方、いらっしゃいますでしょうか???
by takeichi-3 | 2008-03-26 23:20 | 太極拳 | Comments(1)

桜を追って。。。中野哲学堂公園


f0007580_22472468.jpgf0007580_22483598.jpg
f0007580_22583839.jpg
良いお天気となりました。
お昼過ぎ、「少し散歩でも~」のつもりが、
余りの心地良さに、
桜を追い求めてしまいました。

桜探訪の目的地としたのは、
家から30分ほどの“哲学堂公園”
都心に残る武蔵野の面影。
f0007580_2361710.jpg
明治39年に東洋大学創立者の井上圓了が精神修養の場として開設。

哲学を学ぶ為に整備された、全国に例を見ない個性的な公園。同時に、心霊スポットとしても有名なところだそうです。(笑)

子供たちが獲っているのは“おたまじゃくし”。
f0007580_0193241.jpgf0007580_2365187.jpg

f0007580_2338573.jpgf0007580_2339317.jpg
哲学は、、、

このような形に
姿を変えて、
そこかしこに
顔を出します。
by takeichi-3 | 2008-03-25 23:45 | いろいろ | Comments(0)

大地を叩く女。。。夕張国際映画祭グランプリ


f0007580_233030.jpg

美味しそうな夕張メロンです。

夕張という名の由来はアイヌ語の「ユーパロ」(鉱泉の湧き出るところ)が語源といわれています。


f0007580_2351776.jpg





こちらは、
昨年、史上最高の値段(2玉で200万円)で競り落とされた、夕張メロンさま。

「財政破綻した夕張市を支援しよう!」という声援がこめられた金額だそうです。



f0007580_23241550.jpg
で、、、何故、夕張かというと。

今日のニュースで、
「財政破綻した影響で、昨年は中止となった夕張国際映画祭が市民の力で2年ぶりに開催。そのオフシアター・コンペティション部門のグランプリは、“大地を叩く女”」
というニュースを読んで、、、

その題名に興味を惹かれ、
いろいろ検索していたら、なんと!!!
http://www.netmovie-fes.jp/2007/jpn/scholorship/index.html
今なら、このサイトで視聴できるのです~ v(^^)v


全編20分に満たない作品。
f0007580_23303630.gifちょっと~((( ^^; と感じる内容かもしれませんが、、、
お時間があるようでしたら~
by takeichi-3 | 2008-03-24 23:31 | 中国映画音楽 | Comments(0)

中国、武術大会予定。。。


f0007580_23144393.jpg

f0007580_2315129.jpg
f0007580_23151173.jpg

写真コンテスト内で、“少林功夫”をテーマとした部門での参加作品だそうです。

一番人気があったものは、
どれだと思いますか???
f0007580_2315308.jpgf0007580_23162125.jpg


下記は、今年度、中国各地で開催される主な武術競技会のスケジュールだそうです。
訪中される予定がある方、時間があるようでしたら、是非、お立ち寄り下さい。\(^O^)/

1)“两岸四地”太极拳交流比赛 5月6-11日     江苏太仓
2)第7届亚洲武术锦标赛 5月10-17日    澳门
3)全国武术套路锦标赛(男子赛区) 5月22-24日    广西
4)全国武术套路锦标赛(女子赛区) 5月29-3   广东
5)中国功夫-世界自由搏击争霸赛 6月         待定
6)全国武术学校(馆)套路比赛 7月          待定
7)北京2008武术比赛         8月21-24日   北京
8)2008年全国传统武术交流大赛 8月          新疆
9)2008年全国木兰拳比赛 9月          浙江德请
10)第六届全国武术功力大赛 9月          待定
11)第四届世界杯武术散打锦标赛 9月12-14日   哈尔滨
12)全国青少年武术套路锦标赛 9月20-23日   重庆
13)第11届邯郸国际太极拳大会 10月16-21日   河北
14)第三届世界传统武术锦标赛 10月28-11月2日 湖北十堰
15)全国武术长、短兵实验交流赛 11月          待定
16)全国武术套路冠军赛 11月1-6日      陕西
17)全国武术套路冠军赛(传统项目)11月23-25日   江西
18)中武术散打功夫王争霸赛总决赛11月          哈尔滨
19)第三届世界太极拳健康大会待定         待定
by takeichi-3 | 2008-03-23 23:36 | 太極拳 | Comments(0)

桜まで、もう少し、、、


f0007580_22204891.jpg
桜の開花には、まだ少し早いと承知しながらも、雨上がりの新宿御苑へ。

強く冷たい風が吹いていましたが、広々とした緑地での深呼吸は最高!


f0007580_2221199.jpg


一週間もすれば、
来訪者で溢れるだろう、絶景を見渡せる場所。

微かな陽射しを浴び、猫の親子がノンビリ。

f0007580_22512799.jpg


ん?!この猫サンたち。
耳の先に変な切れ込みが、、、遺伝?!

んな。馬鹿な~ (^^;

f0007580_2253928.jpg



何となく、
“犯人は、お前だ~っ!”と、疑ったり~


f0007580_2302980.jpg


なにはともあれ、
ソメイヨシノが咲き出すまで、あと少し。

二年ぶりになる、満開の桜~ v(^^)v
by takeichi-3 | 2008-03-21 23:37 | いろいろ | Comments(0)

日本のアニメ文化大使。。。


3月19日。
日本の外務大臣から、“ドラエモン”がアニメ文化大使に任命されていたそうです。

f0007580_2331658.jpg
中国のニュースによると、
世界的にも名を馳せている、日本アニメの主人公“哆啦A梦”(=机器猫)が日本のアニメ文化大使に任命されました。

その任務は“世界中の人に愛されているそのキャラクターを駆使し、アニメを通して日本文化を宣伝する”というものです。
f0007580_23452799.jpg


“哆啦A梦”は、日本の漫画家藤子·F·不二雄が1969年に創りだしたキャラクターです。

全世界で発行されているコミックは、数十ヶ国語に翻訳されていて、数え切れないほど多くの読者の気持ちを捉えています。

日本語堪能な、私の知り合いの中国人女性が日本語を学びたいと思ったのは、
「子供の頃に、テレビで“ドラエモン”を見たから。」だそうです。

f0007580_23471147.gif本当に、中国での“ドラエモン”人気は高いようです。
by takeichi-3 | 2008-03-20 23:53 | いろいろ | Comments(0)