北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2009年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧

追加写真(鄭州)。。。((((((^^;


不慣れなパソコンを使用しているせいか、未完成なうちに送信となってしまいました。
鄭州駅付近の写真です。。。m( _ _ )m

f0007580_2334445.jpgf0007580_2342059.jpg
by takeichi-3 | 2009-04-30 23:08 | 北京体育大学 | Comments(0)

信号の無い街。。。河南鄭州(zheng zhou)


f0007580_22291969.jpg朝4時半に起床。5時に出発。
初めての中国国内線は南方航空を利用。

日本の国内便からは消えてしまった朝食サービス付き。メニューは“肉餅”。
f0007580_2232197.jpg
鄭州に向かうまでの移動中に読んでいた「地球の歩き方」を参考に、最初の目的地を少林寺から黄河風景名勝区へと変更。

炎帝と黄帝が迎えてくれます。

f0007580_22302618.jpg
ロープウェイに乗ったり、スライダーで下山したり~は良かったのですが、“是非!”と書かれていた黄河は生憎の渇水で精彩を欠いていました。

f0007580_22383664.jpg入場者は中国人ばかり。

園内にあった孔雀。
「孔雀満開!」で、楽しかったです。

多くの孔雀を放たれている檻の中に自由に入り込んで、間近で観察。無邪気に近寄って来る孔雀たちが次から次へと美しい羽を広げてくれます。

一通りの参観を終えて、鄭州駅周辺にバス(5元)で移動。ホテルを決めてから付近を散歩。

駅付近だけかもしれませんが、交差点には信号がありません。
車道にはみ出している数多くの屋台。誰も違和感を感じていないようです。((((((^^;


明日は午前7時半に出発して少林寺に。
日帰りツァーを申し込み、明日もここ鄭州に宿泊の予定です。
by takeichi-3 | 2009-04-30 22:45 | 北京体育大学 | Comments(0)

蛇の肝~。。。今日の北京ニュース


f0007580_2321837.jpg
今日の北京地区新聞の一面。
胡錦涛国家主席による豚インフルエンザ対策。

北京空港で撮影されたこの写真は、
危険区域(メキシコ)から帰国したオリンピック優勝や秦凱を中心とした飛び込みチーム。5月に行われるアメリカ大会の出場は?~という内容。
f0007580_23222491.jpg
そして、六頭のパンダが5・1休暇の為に北京動物園にやってくるという記事。

午後2時。CA4103便で投薬~\(^0^)/
と、、、詳細な記事になっています。
f0007580_23402389.jpg明日の旅行用品の買い出しに出かけた時にスーパーで見かけた喉飴。
いずれも12元と金額は同じなのに、左は56gなのに右は33g。この差は一体???

成分が違うのです。一方は柑橘系。片や蛇肝系。
蛇肝って、「熊の肝の薬効を知るも、蛇の肝の偉効を知らず」という言葉があるほど抗菌性に優れているそうです。


それはともかく。明日から6日間の予定で旅行に出ます。
更新出来ない可能性大ですが、、、5月5日までには帰京します。(--)!
by takeichi-3 | 2009-04-29 23:50 | 北京体育大学 | Comments(0)

初めての中国旅行。。。


今日になって、ようやく、
学校の「5・1放假(中国のGW⇒以前は一週間の休日だったけれど、去年から三連休に変更)」のスケジュールが確定。休みは5月1~3日。

f0007580_23373615.jpg
そんな日程には構わず、
4月30日~5月6日まで、少林寺、陳家溝、洛陽(龍門石窟)、平遥(明代の城壁、町並みがそのまま残っている)を巡って来ようかという算段しています。
f0007580_2341381.jpg
遅まきながら、午後から汽車のチケット売り場へ。

当初は寝台車で西安に移動。
西安から、ゆっくりと戻ってこようかと思っていたのですが、郑州(少林寺に近い駅)行きも含めてチケットは既に売り切れ。残っているのは自由席のみだとか、、、

仕方なく、朝一番(7時50分)の飛行機で、先ずは郑州に行くことになりました。
初めての長期中国旅行。楽しみです。(((((^^;
by takeichi-3 | 2009-04-28 23:51 | 北京体育大学 | Comments(0)

コピーいろいろ。。。


f0007580_22515449.jpg
今日のテレビ。
トーク番組に出演していたゲストが着ていたチャイナドレスの柄にビックリ。

ヴィトン?
これって、実際に存在するのかしら?
f0007580_2255978.jpg
北京に来る直前、
7千円台で購入した“GOLLA”のPCリュック。

西直門の問屋街で発見。
北京での価格は、100元(1500円弱)
縫製が少し粗いくらいの差しか、、、ρ(. . )
f0007580_22581877.jpg

テレビの連続ドラマに、こんな人が出ていました。

エド・春美サンにそっくりです。((((((^^;
f0007580_2343076.jpg

これは日本の山本海苔。ゴマ味と唐辛子味。
今回のお土産にしようかと思っている品物です。

海苔=健康食品が定着し始めているせいか、中国での海苔の消費量は年々増えています。
f0007580_23311664.jpg
スープや煮物、クッキーなど。
食べ方の違いからか、こんな形で売らているものもあります。
by takeichi-3 | 2009-04-27 23:42 | 北京体育大学 | Comments(2)

北京市学生武術大会。。。ネット不通


f0007580_2353342.jpg

朝から、大学のネットが接続不能。
パソコンの故障かと心配していましたが、情報を集めたところ留学生宿舎全体が同じ状態だとか。

そのせいで、昼夜二回のネットカフェ通い。
午後9時半まで按摩。門限は11時~(^^;

今日、校内では高校生と大学生の武術大会が開かれていました。

f0007580_2381492.jpg朝8時前、に中国人学生から電話。
「生徒が剣を忘れて来たから貸して。今から取りに行く。」って、、、(^^;
「まだ、寝てるけど。」
「あ。大丈夫。大丈夫。」
「大丈夫じゃないって~」
「剣を受け取るだけから、スグに行く!」

オイ、オイ、勝手に決めるのかい?(#-“-#)。。。

大慌てで身なりを整えていると、
「おはよう~」と、ドアの外から元気な声が。
「うぅ~。これね。」
「比赛(競技)、見に行かないの?」
「行くけど。何時から?」
「8時から。もう始まっているよ。じゃ~」

競技開始、早過ぎないかい?(#-“-#)。。。

f0007580_2312128.jpg
会場は、留学生班の練習場所。
手前のコート。女子短器械の第一組目の表演が終わって審判が協議しているところ。

あ!審判の中に人民大学の老師の顔が。
あら!来賓席には航空大学の老師。

懐かしい老師たちと交流ができました。

f0007580_2325183.jpg
今日の昼食はネットカフェで。
“ホウレン草入りパスタのスパイシィー・ツナ”

赤と緑のが鮮やかです。

あ。あ。もう、帰らねば。。。((((((/-_-)/
by takeichi-3 | 2009-04-26 23:28 | 北京体育大学 | Comments(0)

テレビな日。。。中国版アグリー・ベティ


f0007580_2381629.jpg
何の予定もない休日。
何故か、子供の頃からいつもより早起き。

で、暇をもて余して、テレビをつけたら、、、
どこかで見たような映像が、、、
中国版のタイトルは“宇宙英雄:迪迦奥特曼”。
f0007580_2311858.jpg
引き続いて、“丑女无敌=ブスの無敵”など。
前回、帰国準備をしている部屋で少しだけ見かけて、絶対にDVDを買おうと思っていたドラマ。

既にDVDは入手したものの、全120話前後もあるので、いくら時間があっても足りないから帰国後に見ようと諦めていたもの。
f0007580_23293757.jpg

NHKでも放映されていた“アグリー・ベティ”と同じ原作(南米コロンビアのテレビドラマ⇒副題:“愛と裏切りの秘書室”)。
でも、よりコロンビア版に近い内容のコメディ。
4月に入ってから第三季版の撮影開始。
by sina.cn.

ブスだけど、頭脳明晰&優秀な秘書“林無敵”を演じているのは“李欣汝”。元はこんなに可愛い女の子です。

朝から放映が続いていた“丑女无敌”
昼休みをはさんで「午後2時半再開~」というお知らせに、丸一日をテレビに費やすのは~と買い出しに利用したバスの中。

運転手さんの脇には、「運転手に話しかけないように」という注意書きが。
でも、でも、渋滞で止まっている時、運転席の傍に立つ写真の女性に自分から話しかけていた。
「むやみに客に話しかけないように~」という規則はないのかしら?(笑)

f0007580_2342635.jpgf0007580_23424696.jpg
by takeichi-3 | 2009-04-25 23:51 | 北京体育大学 | Comments(0)

歩法困難。。。


f0007580_22252823.jpg
昨晩は、午後10時近くに停電があったり荒れ模様の一日でした。

雨上がりの朝。
柳絮の房に混ざって、大ミミズが多数出現。

似ているので、歩くのが“麻煩”なこと。


f0007580_22404335.giff0007580_22441425.gif
歩くのが厄介と言えば。。。
陳式の歩法。時間が経過するほど厄介になっています。

「老師。毎日練習しているのに、日々、難しくなっているんですけど~」
「正しくなればなるほど難しくなるから~」

ふむ。。。(--)。。。
「脚を出す時、出脚の股(kua)が浮いているのね。“圧住=沈松して下に押さえつける”なければ。」

ふむ。ふむ。。。(--)。。。
あれ???
「挿脚で踵を滑らせる時、股(kua)を下に押し付けるようにすると自然に踵に力が生じてきます。」
「そうね。」
「そういえば、股(kua)は固定されていて動かないのが理想なんですよね。楊式に比べて陳式のほうが、より以上に出来ている、出来ていないがハッキリとしているような~。それにしても、陳式のこの動きから、どうして楊式が生まれたんでしょうね?」
「それは環境の問題かしら?楊露禅は陳式を学んだけど、皇帝の子弟たちに教えるようになってから、体力のない彼等の為に新しいものを創りだす必要が生じたからでしょうね。」

今日も、風の強い午後でした。

そういえば、昨日、雨の写真を撮った中にこんな写真が紛れていました。\(0人0)/!!!
北京体育大学南門から校内を写したものですが、、、
f0007580_23483788.jpg
f0007580_23474067.jpg
by takeichi-3 | 2009-04-24 23:51 | 太極拳理論 | Comments(1)

雨の北京。。。


f0007580_23122957.jpg
北京にしては珍しく、冷たい雨が一日中降り続いていました。

小雨程度なら傘を差したくない私ですが、
傘が必要、と感じる雨の量。でも、傘を差している人よりも差さない人の方が多いような。
f0007580_23195526.jpg
今週に入って、
風が強かったり~、冷え込んだり~で周囲の知り合い全てが体調不良を訴えています。

私も、腰、鼻と喉の調子が悪かった今週前半に引き続いて、今日は朝から胃に不快感が~ので、昼食はサッパリ系の麺にしようかと。

「今日は面条を食べるから~」
と宣言して売店のオバさんと交渉している私に、
「ここには面はないよ。」と、
隣で、何度も繰り返し続けている知り合いの中国人学生。
「ん?だって、ここにあるじゃん!」
「これは米线。米(大米)で作っているから面じゃない。」

f0007580_23403841.jpg
あらま。
サツマイモやジャガイモ、豆、蕨根とかで製造されている麺もある中国。
「面=小麦粉で製造されている」
という決まりがあるらしいです。

この写真は、太極拳老師の大好物“酸辛蕨冷粉”
四川料理の代表ともいえる一品です。
by takeichi-3 | 2009-04-23 23:45 | 北京体育大学 | Comments(0)

北京のH&M。。。気沈丹田


f0007580_2211924.jpg
今日も午後から前門に。
週末には無かった“H&M=スウェーデンに本社がある世界最大のアパレルメーカー”の巨大な広告があちこちに。

で、調べたら~、
北京前門店のオープンは明日(4月23日)。
周囲の噂では、背の高い男性が社長とか。
f0007580_222321.jpg
昨年のオリンピックまでには外側は完成していたのですが、殆んどの建物にテナントは入っていない状態が続いていました。

5・1放暇(中国のGW)に合わせ、国際ブランド店が数多くオープンするそうです。
f0007580_22281261.jpg
閑散としている表通りの脇に広がる昔からの町並み“大柵欄”

見るからに、
地方から出てきた感じの人で溢れています。
表示価格はかなり安く、秀水市場でだったら「数百元~」と言われるような品物も数十元で販売しています。


f0007580_22495350.giff0007580_22501971.gif腰を痛めていたり、忙しかったりで休んでいた太極拳の補習。
久しぶりの練習は、柳絮が飛び交い始めた昼前から。
普段はマスクが嫌いな私でも耐えられない空気。

練習内容は、モチロン歩行!!!
陳式独特の“挿歩”が出来ない~というようり、理解できていません。
“後足を軸足の斜め後にやや交差するように踵を相手に差し込むようにさす~”を意識するあまり、軸側の腰がズレたり、出脚の股関節が浮き上がったり~しているそうです。(by老師)

「虚灵顶颈」はともかく、楊式や呉式、孫式では出来ていた「尾闾中间」、「敛臀=お尻の両サイド内側に収まっている」が出来ず、自分でも心地悪いことこのうえなし。

老師が何度も、間違っている(私の)形と正しい形を作ってくれて~ようやく分かり始めたこと。
「“尾闾”の位置を意識していないから、身体が好き勝手してしまうんですね。」
「そう。」

それから、一つずつ丁寧に動作を行い。
上半身が正しい形になるにつれて、気持ちも下丹田に自然に落ちていくようになり。
ようやく、内側から自分の動きを見ることができるように~。。。

「上半身の形が正しくなると、自然に気持ちも安定するんですね。」
「そう。気沈丹田になるから。」
f0007580_23432447.gif
太極拳。やっぱり、楽しいです。
by takeichi-3 | 2009-04-22 23:45 | 太極拳 | Comments(0)