北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2009年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

世界武術選手権大会。。。日本選手


「北京に寒波到来~氷点下」
という噂を聞き、メールで確認したら。。。

f0007580_2356408.jpg
恩,非常冷,下雨了,真的冷,我穿了两件衣服也冷。风也大,今天暖气里面有水了,但是冷的,您来的时间,暖气应该开始热了。

寒い上に雨降り。
風も強いらしく、まだ暖气(地区ごとに管理されている暖房設備がある)は稼働していないそう。
私が北京に行く11月14日には稼働しているそうですが~“应该=多分”という微妙な表現。。。(((^^;
この“暖气”の設定基準は18度。
最近、「管理が悪くて18度以下になった時、管理会社は日割りで暖房費の払い戻しをしなければならない。」という規則ができたようです。


ようやく、日本選手の動画が登場。。。槍術二位、“YAMAGUCHI KEIKO”




男子長拳三位、“DAISUKE ICHIKIZAKI”


by takeichi-3 | 2009-10-31 23:37 | 太極拳 | Comments(2)

世界武術選手権大会。。。対練


オーバーアクション気味のイラン男子チーム。。。(^^;



演技よりも観客の興奮が凄過ぎる中国女子チーム。。。



全中国運動会、男子優勝チームの表演、、、
世界武術選手権大会中国女子は、この套路を参考にしたのでしょうか?



ちなみに、全中国運動会での女子優勝チーム。。。
by takeichi-3 | 2009-10-30 23:52 | 太極拳 | Comments(1)

チャン・イーモウ(張芸謀)新作:三槍拍案惊奇。。。小沈陽


張芸謀監督の最新作、“三枪拍案惊奇”の制作風景映像が公開されました。

f0007580_2337240.jpgこの作品に出演しているのは“小沈陽”や“闫妮”など、人気上昇中のコメディアンたち。

f0007580_23373172.jpg
次々と人が殺される~という物語らしいのですが、
登場人物たちの服装や言動から察するに~やはり、喜劇。






2007年の年越し番組(春節联欢晚会)の武術表演を見て、北京オリンピック開会式での武術表演を発想したという張芸謀監督。




2009年を迎える大晦日番組で大評判だった“小沈陽”と師匠の“趙本山”、“毛毛”の寸劇。
そのうちの二人に最新作で主要な役を与えている~というのは、、、今回もまた春節联欢晚会に刺激されたのかもしれません。

田舎から、祖父と歌手になりたいという孫娘が、大先生を接待しようと都会で一番のレストランにやってくるのですが、「ここは高級な店、田舎にあるのとは違う~」と言うウェイターに多額のチップを握らせて、「私が注文する料理は無いと言ってくれ。」という場面から始まります。


by takeichi-3 | 2009-10-29 23:48 | 中国映画音楽 | Comments(0)

世界武術選手権大会。。。


太極拳の剣など。。。


中国以外、香港とインドネシアの女子刀術など。。。




女子南拳“WU YI YI = CHINA”



※日本選手の映像、発見できません。(--)。。。
by takeichi-3 | 2009-10-28 23:46 | 太極拳 | Comments(0)

世界武術選手権大会。。。初日


初日のハイライト



男子棍“LU YONG XU=CHINA”



男子槍“WU DI=CHINA”

by takeichi-3 | 2009-10-27 23:52 | 太極拳 | Comments(1)

世界武術選手権大会開会式パフォーマンス。。。


モントリオール(カナダ)で開催されている、第十回世界武術選手権大会開会式で行われた、中国チームのパフォーマンス。短い時間の中、表演種目の多さに驚かされます。




対練です。
11月6日から9日に中国(広西省宜春市)行われる全国武术套路冠军赛の予選で高得点を出したチームのようです。




by takeichi-3 | 2009-10-26 23:44 | 太極拳 | Comments(0)

新少林寺撮影始動。。。


27年前、チケット代が1毛5厘というのに三億元もの売上をあげたという伝説の映画、“少林寺”の新バージョン“新少林寺”の制作発表が少林寺で行われました。

出演者は、ジャッキー・チェン、アンディ・ラウ(劉徳華)、ニコラス・ツェー(謝霆鋒)、范冰冰(当初は、周迅が予定されていた~という噂も)、呉京という顔ぶれ。少し前までは、ジェット・リーも前作と同じ“覚遠和尚”を演じる~というニュースが流れていたのですが、、、ジャッキーは謎の僧侶、アンディは半出家で武術を学ぶ軍人、呉京は修行僧だとか。

寺内の総練場で、1万5000人がカンフー表演をしたそうですが、、、
その映像、今日のところは流れていません。

12月から撮影開始、公開は来年。楽しみです。(#^_^#)


by takeichi-3 | 2009-10-25 23:34 | 中国映画音楽 | Comments(0)

中国代表の練習風景:世界武術選手権大会


今日から始まる、第十一回世界武術選手権大会:モントリオール(カナダ)

大会直前、中国チームの練習風景。
基本功から入って、コーチのアドバイスを受けながら~套路練習~の様子が撮影されています。


by takeichi-3 | 2009-10-24 23:25 | 太極拳 | Comments(0)

軽功って???


“少林僧、《軽功水上漂》」18mに成功!”
という記事を見て~、「軽功(軽身功)って?」と、好奇心してしまいました。(--)!

中国の武侠小説から引用すると、
常人の何倍もの速さで疾駆したり、草や木の葉を足掛かりに宙高く空を跳んだり、水面を渡ったり、垂直な壁を伝い登るといった技が軽功。最高境地に達すると、宙を自由自在に飛行することも可能。高度な軽功には内功の裏打ちが求められる場合が多く、女性のほうが得意とする者が多い。

映画やドラマでは、ワイヤーアクションを用いて表現されることが多い。




武当軽功。




オマケの《水上漂》。。。(#^_^#)


by takeichi-3 | 2009-10-23 23:36 | 太極拳 | Comments(0)

武術映画“蘇乞児”=True Legend。。。周傑倫

f0007580_2310997.jpg
周傑倫が出演しているという武術映画。“酔拳”の創始者ともいわれている“蘇乞兒”の予告編が完成。
http://www.mdbchina.cn/movies/63622/

本来の名は、蘇燦。
有名な黄飛鴻の父黄麒英と並んで広東十虎と呼ばれていた人なのですが、その行動や性格が災いしてか武功は伝承されていないようです。彼を仇と狙う人が多かったせいで、日用品である椀や箸を金属で作って携帯。ある時は食器に、ある時は武器⇒防御(椀)、攻撃(鉄箸⇒点穴を攻撃する)として使用していたそうです。(((((^^;

写真は、本人ではありませんが~
ジャッキー・チェンの“酔拳”の中、主人公(黄飛鴻)が武術修行へと向かった先の老師が“蘇乞児”です。


出演は、蘇乞児を赵文卓、周迅、周杰伦(蘇乞児の師匠役)にミシェル・ヨー。




中国の武術マニアには人気の人物らしく、“武狀元蘇乞兒”の中では周星馳も演じています。




あ。甄子丹(ドニー・イェン)主演の映画“英雄豪杰之苏乞儿”も。。。




公開は来年になるそうですが、既に話題になっている作品です。
by takeichi-3 | 2009-10-22 23:17 | 中国映画音楽 | Comments(0)