北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ヒトデを食べる。。。。。((((((((/-_-)/


f0007580_22393432.jpg
宣武芸公園の前でスイカ馬車を牽いていた馬。
タテガミの前部分を縛ってもらっていました。

行商のオジさんが、不機嫌そうに
「何しているんだ?」と、、、
「彼の髪の毛がステキだから~♪」
と言ったら笑顔になりました。
f0007580_22405339.jpg

夕飯は魚料理にしようかと、
練習帰りにイトーヨーカ堂の魚売り場に立ち寄りました。

冷凍コーナー、
日本のスーパーでは見かけない海の生物が。
“海星=ヒトデ”どんな風に調理するのか~( ' ' )~~~


ヒトデの肉はとても少ないので、基本的には食用には値しません。
もし食べるとしたら、メスが抱えている卵。
一度煮てから、卵を取り出して海老や蟹などと炒めるのが一般的。

ヒトデは、古来から薬として重用されていたそうです。
夏~秋に捕獲。乾燥させて使用⇒煎じる、粉末にして飲む⇒少量の毒があるので注意が必要。

効用
胃痛や十二指腸潰瘍を和らげる、酸を抑える、吐き気を止める、癲癇、甲状腺瘤等。
粉を胡麻油で練って塗る⇒中耳炎の治療。

成分
Zn、Mn、Al、Cd、Fe、Mg、Ca、Se、Pb、Cu、Ni、Ti、Co、Li、Cr、Te、As、Ba、Bi、Sb、Si、Ge、Nb、Sn、Be、Zr、Cs、TL、Rb、Sr、Ca等の他にも各種アミノ酸を含んでいる。

日本でも食用にしている地域がありました、、、
海水ほどの濃度になるように水に塩を入れ、沸騰したお湯で約5分間さっと茹でる。
茹でると表面の色はオレンジに、裏の卵はグレーに。ヒトデの足に沿って卵を取り出し、そのまま食べる⇒ウニやカニミソに近い味だそうです。(o*0*o)Ψ
by takeichi-3 | 2010-05-31 23:50 | 北京 | Comments(0)

新しいジェット・リー。。。海洋天堂


f0007580_22215461.jpg
朝5時過ぎにカーテンを開けたら、満月が輝いていました。

火曜日から山東に出張に出かけていた太極拳老師が帰京したので練習再開。大椎周辺の後ろへの引っ張り不足を何度も注意されました。

養生しながら動いている太極拳。
大椎を意識する(=経絡を通す)効用は?
大腸経・胃経・小腸軽・膀胱経・三焦経・胆経の6つの経絡が督脈と合流する重要な経穴。頭痛・肩f0007580_22515263.gifや首のコリ・鼻血・呼吸器疾患・神経症などの治療に使われるそうです。



ジェット・リー初めての、アクション抜きの作品。
f0007580_2254119.jpg

自閉症の息子を男手一つで育てている、末期癌を宣告された父親役。
自分の死期を前にして、子供を独立させる~という内容。
主題歌は周傑倫の「説了再見⇒http://www.2tt8.com/p/13591/
音楽担当は久石譲。6月中旬上映を前にして話題になっています。

予告編・詳細⇒http://yule.sohu.com/s2010/oceanheaven/
by takeichi-3 | 2010-05-30 23:22 | 中国映画音楽 | Comments(1)

北京市武術協会。。。


f0007580_2311591.jpg
公園で、、、
まるで双子のような女の子二人。
連れてきたお婆さん同士も喜んで、二人を遊ばせようとしていました。

暑い時期。多くの乳幼児たちは、男女の区別なく髪を切っています。


北京市武術協会のHP
http://www.sowue.com/
中国武術協会とは一味違った感じです。

中国武術協会主催の大会だけでなく北京市で催される国際大会の参加要綱なども記載されています。

今年、特に面白そうなのは、全国農民武術比賽武術之郷伝統拳種伝承人演武大会

日程及び場所:
2010年6月19-21日,在陕西省宝鸡市举行。

競技大会項目:
1、拳术类:长拳、南拳、太极拳。
2、器械类:刀术、剑术、棍术、枪术、南刀、南棍、太极剑。
3、竞赛项目拳术、器械包括:自选和规定套路(太极拳项目为42式规定太极拳、剑套路)。

伝統項目:
1、拳術類
形意、八卦、八极;通臂、劈挂、翻子;地躺、象形拳;查、花、炮、红、华拳、少林拳、其它拳术。
2、太極拳:
陈式、杨式、吴式、武式、孙式、其它太极拳。
陈式、杨式、吴式、武式、孙式的规定套路均为传统项目;
3、南拳類:
咏春拳、五祖拳、蔡李佛、虎鹤双行、地术拳、其它南拳。
4、器械類:
单器械、双器械、软器械。
by takeichi-3 | 2010-05-29 23:50 | 太極拳 | Comments(1)

中国版YOU-TUBE。。。全中国武術錦標賽 2010


f0007580_23173371.jpg
今回、北京に来てから初めて見かけた小花。

昨日の午後から気温が下がり始め、夜から朝にかけて雨降り。最近、昼間は涼しい場所に隠れていたようですが、濡れた地面を敬遠してベンチに座っていました。
f0007580_23181886.jpg
私がベンチに腰かけると、
すかさず膝の上に乗ってきましたが、、、
何故か、もう一匹。

流石に人目を惹いて~、
多くの散歩者が話しかけてきました。(((^^;

f0007580_23263025.jpg
朝方に小雨が降っていたせいで、老師の姿は見えず。
だというのに、今日に限って学習希望者が。
仕方がないので、基本の立ち方“三体式”と“劈拳”を教えているところに老師登場。

それから~老師の初心者向け指導。
彼は一時間近く“三体式”で立たされ~初日訓練終了。
続いてくれるとイイのですが、、、小花、一時間熟睡。


f0007580_23453867.gif中国ではyou-tubeを開くことができませんが、you-ku(优酷)という動画サイトがあります。
今年4月に行われた、全国武術冠軍賽(杯)の予選の映像
f0007580_2346173.gif武术 全国 锦标赛 `2010
で検索すれば見つかります。
by takeichi-3 | 2010-05-28 23:50 | 太極拳 | Comments(0)

生活~って???


f0007580_23262447.jpg
朝、公園の練習場所へ~トロトロと歩いていたら。
いきなり、後ろからきたオジさんに、、、
「もっと早く歩かないと、健康の為にならない。」
と、説教されてしまいました。

「普通に歩いていたら効果がでないんだ。私は、コレで病気を治したんだから~」
中国では、多干渉は普通です。(--)。。。

f0007580_23281527.jpg
で、私も大きなお世話。
老師が座るベンチで見つけたカタツムリの赤ちゃん。


f0007580_23283916.jpg





自力では、草むらに帰れないのかも~と、、、
葉っぱの上まで運んであげました。
中国でカタツムリを見たのは初めてです。


夕飯を済ませてノンビリしている時に、ルームメイトの中国人学生が。。。
「あなたにとって、“生活”ってなんですか?」と、、、


f0007580_23471281.gif
う~ん。。。現在?
その日、その日の積み重ね=生活だと思う。
最近、“どんなに暑くても、どんなに寒くても練習を積み重ねることこそが練功~”という言葉を聞いたけど、公園で形意拳の練習をしている時、ベンチに座って、煙草をくゆらせながらボーっと散歩する人たちを見ている老師を見ていて~練功って特別なものじゃなくて、生活と一体となってしまっているような気がしてきたのね。
老師は、あんな風に何十年もあの場所で、練習の傍ら、赤ちゃんが成長していく姿や知り合いが老いていく姿を見続けてきているでしょ。老師にとっては、既に、練功は特別なことではなくて自然=生活f0007580_2349376.gifそのものになっているような気がするの。毎日、毎日、少しずつの変化を受け入れていくのが生活だと思う。
by takeichi-3 | 2010-05-27 23:54 | 北京 | Comments(0)

食生活の充実。。。(T_T)


f0007580_23262656.jpg

昨日から友人が日本から休暇を過ごしに来ているので、今日は昼夜ともに中国料理。


f0007580_23271347.jpg


美味しいことは美味しいのですが、、、
充実過多で、体重が危険です。

日頃は無口な形意拳老師が、
「帰国すると、必ず太って帰ってくるな~」
と、ボソっと、、、


北京滞在中に肥えてしまうと、大変なことなりそ~です。。。ρ(. . )

形意拳は、五行拳の単式練習にはまってしまって、それ以外はどうでもよくなっているこの頃なのですが、、、強制的に覚させられていた形意八式。ようやく終わりました。

明日からは、用法、劲力、意識を手探りで加味していく練習をしなければなりません。
とはいえ、、、滞在時間、二週間をきっている~(--)。。。
by takeichi-3 | 2010-05-26 23:47 | 北京 | Comments(0)

北京師範大学。。。


f0007580_23213083.jpg
今日は、北京師範大学に。
数年前まで、筑波大学人間科学総合研究科の博士課程で学んでいた屈国峰老師に会ってきました。

武術班の助教授になって2年。
日を追うごとに忙しくなっているそうですが、、、
f0007580_23263161.jpg
ここ最近行われた、
学生による老師人気投票で一位に選出されたそうです。

自動現金引出しの順番を待っているのが老師です。
最近、李徳印老師の解説による規定陳式DVDで表演を務めたそうですので、間もなくその姿を見ることも出来るでしょう。


※私の太極拳老師も数種の規定拳で表演を務めたそうです。発売は夏頃になるそうですが、、、
by takeichi-3 | 2010-05-25 23:35 | 太極拳 | Comments(0)

北京で耳にした“練功”。。。


f0007580_22491921.jpg

ようやく、本格的中国料理。
火鍋(中国式シャブシャブ)の羊肉セットです。

飲み物別で28元。
これだけの野菜。自宅では調達しきれません。
f0007580_22495853.jpg

こちらは、
浅草に行ったときに見かけた食品サンプル。
辛湯(スープ)と清湯の組合せた“鴛鴦鍋”

本物より豪華です。




f0007580_2258956.giff0007580_22583395.gif
今日の北京。
空は晴れ上がり~暑さを覚悟していましたが、湿度が低かったせいか爽やかでした。

バスが渋滞にまきこまれたせいで、長椿街公園に着いたのは午前9時過ぎ。
老師のところには、お客さん(多分、武術家)が二人。
老師は、ただ、ただ、聞いているだけでしたが、、、
先輩格の男性が、後輩と思しき人に向かって~

「2~3日練習して、“今日は疲れているから休み”というような練習の仕方を練功とは呼ばない。どんなに暑くても、どんなに寒くても、毎日毎日続けているような練習を練功と言うんだ。上達は、練功を通してしか得られない。内側から変化していかなければならないものだから誰にも教えられない。自分自身(練習)を頼りにしていくしかないんだ。費やした時間が大切なんだ。」

圧腿や提腿をしながら、さりげな~く聞き耳を立てていましたが、、、
練功経験者が語る“練功”。
ほんの少しの疑問も湧くことなく、スッと心に沁みていきました。
by takeichi-3 | 2010-05-24 23:31 | 太極拳 | Comments(0)

水分補給。。。


f0007580_23163192.jpg
今日もまた、家ご飯。。。
出かけたついでに、手前の鶏を購入。
多分、紹興酒や薬膳系香辛料で煮込んだもの。

一羽25元(350円)。購入時に切り分けてくれます。
で、これを利用してジャガイモスープなど。
短時間で濃厚な味に仕上がりました。(o^0^o)Ψ
f0007580_2361049.jpg
今回の練習初日、
水をガブ飲みしても癒されなかった渇き。

ルームメイトのお土産用として持ってきたスポーツ飲料粉末を混ぜて(規定量の五分の一に薄めて~)飲むようにたら、効果絶大。喉の渇きがピタリと止まりました。<


人間の身体と水分の関係って?
●摂取する水の量と、排出する水の量
同じです。人間の身体は、水分の摂取と排出のバランスが取れるようにできているのです。
1日に摂り入れている水の量は、およそ2.5リットル。そのうち、飲み水による水分補給は1日1.2リットル程度が必要と考えられています。
摂り入れた2.5リットルは、そのまま1日の排出量となります。排出する水で一番多いのが尿、次いで汗ですが、ここでいう汗とは、自然に出ている「不感性」の汗のこと。だから、2.5リットルとは必要最低限の量であり、大量の汗をかくときは、もっとたくさんの水分を排出しており、その分、水分補給も増えています。それらの量を合計すると、人間は1年間に約1tの水を出し入れしていることになります

●男性と女性、水分が多いのは?
身体含まれる水の割合⇒健康な成人男性の身体の水分は約60%、女性は約55%。肌が乾燥しないよう気をつけているのは女性なのに、男性のほうがみずみずしいなんて、少し意外ではありませんか?
その理由は、男性のほうが筋肉組織が多いからです。筋肉の水分量は75~80%、脂肪組織は10~30%。ぶよぶよ太っている様を「水太り」などといいますが、肥満体の人は、やせている人よりも水分が少ないのです。水分量は年齢によっても変わります。赤ちゃんは80%もあるので肌がぷるぷるしていますが、加齢とともに減っていき、肌はかさかさしてシワが寄ります。

●どんな飲み方がいいのか?
水分補給の量や方法は、体質や体格、健康状態、他の飲食、気温や活動量などにより大きく異なります。1日に2リットルの飲水をすすめる健康法が多いようですが、必ずしも2リットルにこだわることはありません。
また、ペットボトルを持ち歩いて、少しずつ飲んでいる人を見かけますが、「少量ずつ常に補給しなくてはいけない」というわけでもありません(一気に大量を飲むのはいけませんが)。基本的には「飲みたいときに飲む」「のどが渇けば飲む」でいいのです。
でも、汗が流れるような状況のときは、意識的に水分補給をするくらいのほうが安心です。加えて、高齢者はのどの渇きを感じるセンサーが鈍くなってきているので、飲みたくなくても2時間ごとの補給を習慣にするといいでしょう。とくに暑い季節は気をつけてください。
by takeichi-3 | 2010-05-23 23:33 | いろいろ | Comments(0)

北京でアセモ。。。


f0007580_22503619.jpg
今日は、朝から午後9時近くまで外で過ごしていたせいか、流石に疲れています。

お昼は、王府井で友人と待ち合わせ。
ショーウィンドウの中で揺れているスワロフスキー社の金魚ピアスに目が釘付け。中国紅。地域限定商品?
f0007580_23371678.jpg

相変わらず、中国料理は食べていないまま。

今日の夕食は、練習仲間と一緒。
韓国料理、チーズ入り卵焼きの大きさにビックリ~
f0007580_23403741.jpg
そういえば、、、中国ではニンニクが品不足。
「お肉より高値になっている~」
とルームメイトが言っていました。

“疯狂的大蒜”
歴史上、最高の価格になっているそうです。


今日の練習は、形意拳は8式、太極拳は呉式剣と総合42式拳。
たくさん汗をかいたというのに、途中で着替えなかったせいなのか、、、
久~し振りに、アセモが出来てしまいました。(T_T)。。。
by takeichi-3 | 2010-05-22 23:51 | 北京 | Comments(0)