北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

船拳。。。闘牛

“拳”がついているので、てっきり武術関係の映像と思いましたが、、、
基本は、人と牛の戦い。結構、面白かったので。



今回の大会でトップとの呼び声が高い≪甘岗≫
師匠の韓海は“摜牛=闘牛”の技術に併せて少林硬気功も体得している高手(名人)である。

けれど、今大会に好敵手が出現。
「彼の動きには武術の心得が見て取れる」、「査拳の身法を身につけている。査拳の特徴は“快=速”」
とライバルの技を分析する師弟。

≪張恵≫は、南拳北腿などを学ぶうちに、査拳の特徴が摜牛に適していると気付いた。
速い速度で相手を打ち、臨機応変に変化。。。

この闘牛は宋の時代には既に行われていた。
趙国との戦いが収まり安定すると、勇猛に戦っていた部隊が豊かなこの嘉興の地に留まった。
以降、士気が失われないように牛と戦うことを思いついた。
これが、時の移り変わりと共に民間に伝わる催しとなっていった。



牛の身の丈の低さに苦戦する張恵。低い⇒重心が安定している。
牛を抑える為に前かがみになるので、発力が出来ない。練習を積み重ねていた頭突きも使えない。
焦っている張恵の身体には、徐々に力が入り~興奮が高まるにつれ、力が増す牛。

危険な状態が心理を不安定にさせ、力を抜くことが出来ず、張恵の体力は消耗。
牛が主導権を取り始め~危険を感じた周囲の人によって牛は取り押さえられて、、、敗退。

優勝候補≪甘岗≫は、牛の劲を聴きながら、そのバランスを崩して牛を倒すことに成功。

ん~。。。武術は、人も牛にも有効なのでしょうか。(--)???

牛を倒した後、師匠の韓海華が「牛を殺せ」と言葉をかけます。
荒れていた牛が起き上がって、甘岗を攻撃するだけだはなく周囲の人たちをも襲う危険があったからです。

牛の頭を殴るだけで済むこと。
拳を上げて打ちつけようとした彼の動きを止めさせたのは、彼を見上げている牛の目が、まるで涙を流しているように見えたからです。

人と牛は心を通わせるという俗説がありますが、、、
彼を見上げる牛の目を見た時、甘岗の心が振れたという状況がまさにそうなのかもしれません。

牛を撫でながら、その息の荒らぶれが治まっていくのを聴きいているうち、牛と戦うことの意味が理解できたのです。闘牛士も武士も変わりはありません。敵が牛であろうと人であろうと、相手を知り敬意を払わなければなりません。戦いの中には徳が存在します。
by takeichi-3 | 2011-04-30 23:50 | 武術各派 | Comments(0)

エンニオ・モリコーネ。。。


ちょっと、疲れを感じながら~今晩もフィギュアスケート。。。
安藤美姫が使った音楽~エンニオ・モリコーネのガブリエル。
キレイな曲~と聴き惚れていたら、なんだかスッキリ。




イタリアの作曲家。そういえば、この映画の音楽も。。。



疲れている時には、音楽が効く~!
by takeichi-3 | 2011-04-29 23:47 | いろいろ | Comments(0)

フィギュアスケートと虚領頂頸。。。

夜に行われていたフィギュアスケート世界選手権男子フリー。
昨日の得点が断トツだったという、今シリーズ絶好調のパトリック・チャンの動きを見て納得。
頭がブレていない。。。太極拳の要求の一つ、虚領頂頸が出来ている。



使える虚領頂頸の完成度は見てとれます⇒首の後ろ(大椎から風府辺り)の張り出し。
虚領頂頸は、身体中正(軸の完成)・気沈丹田(心理の安定)を誘導します。

太極拳理論で要求されている身体の形状は、内側の完成により出現した形。
虚領(正しく首から力が抜ける)が出来ると、頂頸が現れる。
沈肩(空肩=肩関節が正しく松開)が出来ると、墜肱が現れる。
というように、内側の変化が外に現れた結果。それらの全ては放松への手段。放松は劲を通すための手段。

そして、虚領頂頸が出来ていなければ沈肩墜肱にならない~沈肩墜肱が出来ていなければ含胸抜背にならない~含胸抜背が出来ていなければ気沈丹田にならない~という方程式の存在に気付かされます。

伝統拳の練習、
老師は太極拳用語を使ったりはせず弟子の進歩に合わせて課題を与えていくので、弟子が理論という形で拳を学ぶ機会は多くはありません。けれど、長く練習を続けていた弟子が理論書を読んだ時、自分が理解していることが記されていることに驚く~という話をよく聞きます。
by takeichi-3 | 2011-04-28 23:57 | 太極拳 | Comments(0)

懐かしい公園練習。。。


中国の公園での形意拳練習の風景ですが、、、
伝統拳の習い方の雰囲気がよく出ていて懐かしい~

北京の公園で形意拳を習い始めた頃、
知り合いの高齢太極拳老師のところへ、北京に来ていると挨拶に、、、

「何で形意拳を?」
「毎日毎日、丁寧に練習を積み重ねる昔ながらの練習方法が体験したくなって。」
「???武術に、それ以外の練習方法なんてあるのか?」
「あ。。。学校とか~一種目、一か月足らずの学習で完了ですよ。」
笑、笑~\( ^0^ )人(^ 0 ^)/~笑、笑




良いジェット・リーと悪いジェット・リーが八卦掌と形意拳で戦っています。


by takeichi-3 | 2011-04-26 23:52 | 太極拳 | Comments(0)

≪易筋経≫効果。。。

中国国家体育総局健身気功管理センターが編纂した≪健身気功・易筋経≫の動画が、こんなにも分り易く作られているとは思いませんでした。



この動画の動作を北京中医薬大学の教授が解説しています、、、

筋肉を改変(易)する事で、血流(経絡)も改変が出来る⇒易筋経(経=方法という説もある)。
身体の調子を整える&強化を目的としている易筋経を行う上で大切なことは、≪抜骨≫

≪抜骨≫
関節を一つ一つ引き伸ばす⇒特に脊椎⇒虚領頂頚、立身中正(命門が開くので~腎に関わる⇒膀胱にも)⇒脊髄の一つ一つを上下に引き伸ばした状態で、ありとあらゆる方向に捻じりを加えると筋肉に弾力性と柔靭性がつく⇒関節の間隔が伸びる=筋肉も自然に伸びる⇒筋肉が放松(柔らかい=筋肉の鍛錬は肝臓にも良い影響を与える)していると、筋肉の内側を通っている気血の通りがスムーズになる=経絡の通りが良い(心臓に関わる⇒小腸にも影響)⇒滞りがなくなるので健康になる。
※脊髄⇒内側に神経系統が通るトンネルでもある。

この捻じりと腹式呼吸は内臓にも良い刺激を与えます⇒6腑のマッサージ⇒5臓を養う。

この運動を続けていると、脊椎のズレなどが取れて正常な形(位置)を保てるようになるので、身体の歪みが矯正されて健康になります。

九年間、壁に向かって座禅を続けていた達磨大師が、少林僧たちの体力を増強させようと考え出した筋骨運動が易筋経だと言われています。
by takeichi-3 | 2011-04-25 23:54 | 気功:五禽戯・八段錦他 | Comments(0)

動物たちの環境保護。。。


動物たちが教えてくれる環境保護。。。
気付かないことが、結構ありました。(^^;


by takeichi-3 | 2011-04-24 23:42 | いろいろ | Comments(0)

元気が出る???

3月10日に公開、12日に自粛となっていた九州新幹線のCMが再開される~
と、昨日のワイドショーで紹介され、、、
いきなり、90万だったアクセスが一気に100万を超えたという話題の動画。



これを見た多くの人たちが、「元気が出る」というコメントを寄せています。
確かに~でも、何故?


“九州新幹線全線開業で、九州が、ひとつになる!
その開業を、ぜひ皆様と一緒にお祝いしたい!”
そんな熱い思いを込めた特別イベントを開催します!その名も、「祝!九州縦断ウェーブ」

こんな呼びかけに集まった人たちは、一万五千とも二万とも~

≪製作スタッフのブログ≫
前日のぼくは妹に「15分くらい前に行けばよかよ」と言っていた。
すると、当日、蓋を開けてみたらこの人だかり。
熊本ってこんなに人がいたんだ。

そのうえ、多くの人が思い思いのやり方で目立とうとしてくれて、
それがこのイベントに鮮やかな色を添えてくれている。
それにも驚いた。熊本の人ってこんなにのりがよかったんだ。

なによりも恥ずかしさが先にたつ県民性だから、
先行して配ったチラシには「とにかく目立つように」と
文字がすっぱくなるくらい書いた。

それでも反応は薄いと思ったから、妹には垂れ幕を作らせ、
家族にはアフロをかぶってもらったのだけど、
その程度じゃ地味なくらいに、このイベントの参加者のみんなは派手に盛り上がってくれた。

「祝!九州」がメインコピーで、
サブコピーが「九州が、ひとつになる。」
ここに落ち着くまでサブコピーは二転三転したが、
結果的にこれでよかったと今では思う。

そのくらいに2月20日の九州はひとつだった。
ぼくは新水俣駅の会場で現場管理をしていたから乗れなかったけど、
撮影用の新幹線に乗っていた先輩によると、
鹿児島中央駅を出発してから、博多駅に着くまで、
沿線上に人影が途切れることはなかったそうだ。

そしてみんながみんな大きな笑顔で大きく手をふってくれたそうだ。
その様子に、いっしょに乗っていたJR九州のみなさんは
ずっと泣いていたそうだ。

去年の年末あたりから、九州には元気がなかった。
例年になく冷え込むし、雪は降るし、
宮崎では鳥インフルエンザが発生するし、
そこに追い討ちをかけるように新燃岳が噴火するしで、
東京に聞こえてくる九州のニュースは、どれも芳しくなかった。

そんな状況のなかで、このイベントはありなのか、
という心配がスタッフのなかにはあった。
不謹慎ではないか、とか、自粛すべきではないか、
とかいろんな声があった。

というようなことを、2月20日のイベント終了後の打ち上げの席上、
酔った勢いでJR九州の担当の人に言ってみたら、
「ああ、そんな考え方もありましたかあ」とその人は笑っていた。

その笑い声を聞きながら、ぼくは九州の人っていいなあと、
自分のことを差し置いて思った。

そのあと「だからこそ実施してよかったですねえ」とも言っていた。
ほんとにそうだと思った。だからこそ実施してよかった。
いろんな意見はあるだろうけど、

「祝!九州縦断ウェーブ」のホームページ上にアップされた写真に
映っている九州のみんなは、一人残らず元気なのだ。

≪ガンバレ、ニッポン!≫
by takeichi-3 | 2011-04-23 23:35 | いろいろ | Comments(0)

劉徳華&ジェット・リー。。。一块钱

f0007580_23262682.jpg
f0007580_23271161.jpgここ数日、
気温が下がってきていますが、

街を歩けば、
矢車草や柏餅などが~5月が近くに来ていると教えてくれます。

f0007580_2329333.jpg
東京のスーパーでは余り見かけることが無かった魚。
本日のお買得品「こまい」

ジャガイモと一緒に、スープ仕立てにするのは?
昆布ベースのダシにして調理。結果、大成功。(--)v
ネットで調べたら、トマト味もなかなかだそうです。


劉徳華がジェット・リーのチャリティー基金に協力して作った曲≪一块钱≫
本来はジェット・リーに歌わせたかったそうですが、拒まれて自ら歌ったもの。


by takeichi-3 | 2011-04-22 23:46 | 中国映画音楽 | Comments(0)

拉筋:中国式ストレッチ。。。

f0007580_23163291.jpg

この時期になると、そこかしこに咲き始める「ひなげし」
年々増殖していて~今では、すっかり雑草の仲間入り。
一時期流行っていた花大根の紫は少なくなって、このオレンジの花が勢力を広げています。春を告げる花の上位に名を連ねるようになるのも遠くはないでしょう。

花言葉は、「慰め・乙女らしさ・感謝」


普通のオバさんが、自分が住んでいるアパートの前で適当に撮影したような動画ですが、、、
このストレッチ、とてもよく効きくので気に入っています。
本来は、体操のようにキビキビと早いスピードで動くようですが、、、
映像のように、無理なく呼吸に合わせて(一動作一呼吸)動いた方が気持ちよくストレッチできます。
※上体は立身中正を維持⇒効果が大きくなります。




二式。
一式には登場しなかった人影が~多分、興味をもった人が勝手に参加しているのでしょう。
中国では、ごくごく普通。誰も気にしません。




もっと中国らしい~情況が映し出されています。
撮影していようが、練習していようがおかまいなしに間を通っていきます。
中国では、ごくごく普通。誰も気にしません。

太極拳老師も~DVD用に八十八式太極拳を撮影している時、
遠くにいた歩行者が興味を持ったらしく~“何をしてるんだろう?”という面持ちで徐々に近づいてくるので~スタッフが“こっちに来ないで!”という意味で手を振ったら、「何?何?」と、声を出しながら近寄って来て~映像の中に映ってしまったので、最初から撮り直すことになった。という話があるくらい、、、
好奇心旺盛&無邪気&無頓着です。

※拉筋⇒立て方向に引っ張るだけではなく、捻じりを加えてストレッチ効果を高めています。


by takeichi-3 | 2011-04-21 23:54 | 太極拳理論 | Comments(0)

山東雑技団。。。

2009年~2010年にかけての年越し番組出演で一気に人気が高まった山東雑技団。
この頃、中国国内や国際的な大会で数多くの優秀な成績を収めていたそうです。
(--)。。。中国の雑技競技会って、半端じゃなく面白そう~見てみたい。


by takeichi-3 | 2011-04-20 23:38 | いろいろ | Comments(0)