北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 12月 ( 29 )   > この月の画像一覧

新年間近のスーパー(北京)。。。

f0007580_2312940.jpg
今日は、太極拳老師の誕生会に招かれました。
お弟子さんたちの手作り料理と、直径30cmはありそうな大ケーキ。

飾り付けは、福禄寿(鹿⇒と禄が同じ発音)。
中国のケーキ、いつの間にか美味しくなっていました。

そして、最後に誕生日の習わし~長寿麺を食べて終了。
ここ最近、食べ過ぎが続いています。((((o^_^o))))
f0007580_2385965.jpg
スーパーの買い物かご。
犬を散歩させているような感じですが、結構便利。

店内の飾り付けは、新年間近とあって赤が基調。
帰郷用のお土産品コーナーには、全聚徳や便宜坊といった老舗の北京ダック並んでいました。
f0007580_23113289.jpgf0007580_23123176.jpg

f0007580_23501719.jpgで、、、今日の買い物。
麻婆豆腐の調味料。豆腐と葱を加えれば完成!

日本では売っていない、朝用のネスカフェ。
ミロ(ココアベース)のコーヒータイプ。
大麦麦芽が配合されているので身体に優しく~美味。
by takeichi-3 | 2011-12-30 23:52 | 北京 | Comments(0)

こだわりのあるレストラン。。。

f0007580_23333426.jpg

朝、ふと気がついたら羽虫のような細かい雪が降っていました。余りにも細かいので、積もらないかと思っていたら、一時間も経たないうちに雪景色。

寒いうえに乾燥しているので、雪かきではなく~落ち葉のように箒で掃き出しができます。
f0007580_23341672.jpg

夜、創作中国料理を食べに行く予定があったので、
昼食は軽めにマクドナルド。

いつもセットを頼んでいるのですが、
必ずトマトケチャップが二個ついてきます。
これは~フライドポテト用なのか、バーガー用なのか。
(--)?
f0007580_23353343.jpg
期待の夕ご飯。

ここのところ、
出かける機会が多い亮馬橋にある中華系の≪紫菩提≫

お店の雰囲気は良かったのですが、、、
「オーダー」と、何回叫んでも
「お待ちください」という答えが返ってくるだけ。
あきらめた頃に、普通のおばさんがオーダー取りに。

「この、ホウレン草の胡麻ソース和えを。」
「中国人の苦手なワサビが入っているけど大丈夫?」

「この魚は?」
「帯魚(太刀魚)、小骨が多すぎるから日本人の口には合わないわ。」

「日本人だったら海老が一番よ。デザートは?」
「食事が終わってから~」
「頼んでから出てくるまで40分はかかるから、今、頼んだほうがいいわよ。」
んな感じでオーダーをしなければいけません。(((((^^;

ちなみに、料理のレベルは高く美味しかったです。

で、、、別の従業員からオバさんの情報収集。
台湾出身で、どこかの公館でコックをしていて~この店のコック長として働き~今は、フロアを仕切っているそうです。給仕をしている普通のオジさんがいるのですが、それは旦那さんでマレーシア人。

是非、又、行きたいお店です。
by takeichi-3 | 2011-12-29 23:45 | 北京 | Comments(0)

北京で~ノンビリ。。。

f0007580_23124766.jpg
見慣れた景色を見ながら圧腿。。。

「今日は寒いから、まず身体を温めましょう!」
と、ウォーミングアップ代わりに八卦掌の趟泥步。

以前、一か月で音をあげてリタイアした趟泥步。
形意拳練習のお陰で、支脚に忍耐力がついていました。


相変わらず二十四式の練習ですが、
基本となる搂膝拗歩、野馬分鬣&全套を老師が隣で一緒に行ってくれるので~
自分の出来の悪さが実感できること。。。(^^;

今日のメインは、、、
太極拳運動の特徴、≪整体=全てが統一されて動いている≫の基本(動力)となるのは気沈丹田。
呼吸を丹田に落とさずに動くと、フワフワと浮いた力しか発揮できない=≪散≫

注意される事柄は全て知っていることばかりなのに、、、
実践できないのは練習が不足しているから=自分次第なのです。。。(^^;

f0007580_2327039.jpg北京に来てから初めて、夕方近くからノンビリ~。
サンドイッチを買い込んで~部屋に引きこもり。

「楊門女将」鑑賞。
いまいち~という評価は本当だったのか、封切られて数カ月というのにテレビ放映されていました。

豪華で、それなりに感動する場面もありますが、、、
あ。。。戦闘シーン。素手ではなく、剣、刀、春秋刀、槍などを始めとした武器がメインで面白かったです。(^^)v


明日から三十一日まで、仕事のスケジュールで埋まっています。
帰国前日の一月一日、ノンビリ出来るとイイのですが、、、
by takeichi-3 | 2011-12-28 23:41 | 北京 | Comments(0)

立身中正の体感。。。

f0007580_23484193.giff0007580_2349124.gif
昨日の夜から気温が降下。
ので、今日の練習は老師宅で⇒狭い=基本功練習=キツい。


今回の基本功は、呉式の進歩練習を利用しての立身中正の体感。
斜中正(弓歩定式)から立身中止になる時、身体を起こすのではなく後ろ足を弛め落とす力で。。。

正しく行えると、背骨が引き延ばされていく感覚が鮮明。

その際、忘れてならないのは、虚領頂頚。
「頂不能掉⇒吊り上げている頭を下に落とさないように!」
一般的には、「頭を上げて~」と言われている言葉ですが、、、
中国語表現のほうが、より明確に要求を表現しています。
by takeichi-3 | 2011-12-27 23:57 | 太極拳理論 | Comments(0)

北京で忘年会。。。藍色港湾

f0007580_23381088.jpg

北京で忘年会~♪
日本人が多く居住しているという亮馬橋でイタリア料理。

その後は、北京旅行の景勝地にもなりつつあるという藍色港湾一帯を散策。



f0007580_23395832.jpg
f0007580_23401784.jpgf0007580_23404711.jpg

クリスマス&新年ということもあって、
イルミネーションがキラキラ~☆☆☆

町内全体、どこもかしこも電飾~という感じ。
大人も子供も楽しめる空間になっていました。
f0007580_23421710.jpg

by takeichi-3 | 2011-12-26 23:48 | 北京 | Comments(0)

北京で簡化二十四式太極拳。。。

f0007580_235785.jpg

今日も朝から太極拳。
練習時に、よくお母さんと散歩をしていた赤ん坊。
「馬歩」と言葉をかけると~出来るようになっていました。

そして、今日も簡化二十四式。
昨日注意された、“松沈”してからの蹴り出しに気を遣いながら動いていたら、足使いにクレームが。

「踩(踏込み)が見えない。一歩一歩足裏を地面にめり込ませるように使わないと、力も安定感も出ないでしょ。」
「噢(ん)⇒余り乗り気ではない時に私が使う返事です。」
今まで一番辛い二十四式~二段が終わる頃には既に筋肉痛。。。(T_T)

練習終了後。。。
「下半身をキチンと使うには、上半身を正しくしないと無理。関節の松開⇒虚領頂頚⇒脊椎が伸びる=尾闾中正と呼応して背骨を垂直に保つ、沈肩墜肱⇒肩・肱・手首関節が伸びる、含胸抜背⇒気沈丹田となるための重要な要素。胸を張った状態では吸気を丹田に沈めることは出来ない⇒圓股(裆)の完成。そして、関節の定位置(外三合)を確認しながら~」

「やらなければいけないことがイッパイですね。」
「そう、だからユックリとした練習が必要なの。」

ちなみに~コレ。
日本での練習時に、いつも私が口にしている言葉です。(^^;

f0007580_23383964.jpg
バーガーキングで、、、
辛鶏唐揚バーガーセットを頼んだら、コーラ、フライドポテトに加えてチーズバーガーが添えられてたので、

「これ、頼んでいないけど~」
「あ。。。セットについているバーガーよ。」

有り得ない~思わず肩を落とした特典。
総勢三人。三つのバーガーが残りました。(--)。。。
by takeichi-3 | 2011-12-25 23:55 | 北京 | Comments(0)

北京でクリスマス~練習、練習。。。

f0007580_23243390.jpgf0007580_23245355.jpg
亮馬橋にある花問屋で、手土産用の盛花を購入。
クリスマス~年末用が主流。

これで、30元(380円)。2,3日に一回水をあげるだけで、2~3週間は保つそうです。

高級デパート燕沙商場のクリスマスツリー。
華やかでした。

f0007580_23261333.jpg

f0007580_23265158.jpg
キレイに晴れ上がった空に映える天安門。

北京に来たら天安門(?)
記念撮影をする人、お土産を売る人、掃除をする人~カメラを向けても直立不動の姿勢を保っている衛兵~地方からの団体客とガイド~など、、、
f0007580_23322823.jpgf0007580_23325973.jpg

午前中は、故宮の西側にある中山公園で教室を開いている太極拳老師のところへ。

f0007580_23452764.jpg既に練習は始まっていて~老師は用法説明の真っ最中。
「倒巻肱」
「この字を見れば分かるように、後方に広がった腕は巻きこむように肱が折り返されて~前を推していきます。開きました。肱を折りました。というような直線的(角ばった)な動きはダメです。」

良いタイミングで到着~(#^_^#)。。。


午後からは、本来の太極拳老師の元で簡化二十四式。
「私には、簡化二十四式が一番キツいです。」
「基本功だから、キチンとしようとすればするほど大変。」

今日の注意点。。。
「蹴りだす時(弓歩になる時)、松下去(放松して~沈む)の力を利用して。」
に終始していました。
by takeichi-3 | 2011-12-24 23:56 | 北京 | Comments(0)

北京風春菊サラダ。。。

f0007580_2304784.jpg
形意拳老師は、昔ながらの胡同暮らし。
本当に古い家なので、地区ごとに供給されている暖気設備は無く。
こんなストーブを使っています。

「部屋を暖め、料理も作ってくれる優れ物。」by師母(老師の奥様)

老師は、脳の問題で手足に障害が出現⇒脳梗塞?
昼下がりの暖かい時間帯に家族と一緒に散歩⇒リハビリという情況。うまく動すことが出来ないという手は、血流の悪さからか冷たくなっていました。

「弟子が来てくれると喜ぶから、また来てね。」by師母
「好的。下周再来。。。(--)!」

f0007580_2314942.jpg
冷たい風の中を歩いていると~
熱々で、糖度の高い焼き芋が恋しくなります。

東京だと、
車に乗ったオジさんが販売している姿が普通ですが、
北京ではオバさんの方が多目。

見た目通り、皆、純朴で親切です。

f0007580_2319254.jpg

お昼に牛肉麺を食べたお店のサイドメニュー。
「日本式春菊」と「五目豆腐糸」

春菊+玉ねぎスライス+クルミを和風ドレッシングで和えただけの「日本式春菊」は誰にでも作れそうな簡単な一品ですが、養生効果大の組み合わせ~♪


≪春菊≫
特有の香りは、ベンズアルデヒド、α(アルファ)-ピネン(森林浴の主要な香り⇒精神を落ち着かせ、気分をリフレッシュさせる)などの成分で、これらには胃腸の働きを促進したり咳を鎮める作用があります。
ベータカロテン、ビタミンB群、ビタミンC、カルシウム、鉄、カリウム、植物繊維などが豊富です。特にベータカロテンとカルシウムは同じ葉もの野菜のホウレンソウよりも多いです。

≪玉ねぎ≫
涙のもとである硫化アリルという成分が血液をサラサラにして、動脈硬化を予防します。
また硫化アリルの1つアリシンは、心身の疲れや夏バテ、イライラ、不眠症などに効きます。
腸内のビフィズス菌を増やすフラクトオリゴ糖も含んでいて、整腸、便秘改善にも有効です。

≪クルミ≫
貴族の美容食と呼ばれることもある薬効の高い食物。
疲労を回復させたり、肌や髪を美しく保ったり、精をつけると考えられてきました。
疲労を回復させるビタミンB1、良質のタンパク質、吸収しやすい良質の脂肪(リノール酸)、美容に良いビタミンEなどが含まれているので、私たちの身体に良い食品です。
by takeichi-3 | 2011-12-23 23:51 | 北京 | Comments(0)

北京。。。

息が白く見えた朝です。。。

北京行きの飛行機。
早めに乗りこんで本を読んでいたら~隣に座ったのは小学生の男の子。

f0007580_22355936.jpg親とは別の席になったのかしら?
とは思ったものの、構わずにいたのですが、

離陸時の揺れが苦手らしく~元気を失くしてしまった様子に、お母さんと一緒にしてあげようと、
「お母さんは、どこに座っているの?」と聞いたら、、、
「一人です。今日は天津まで行くんです。」
「あらま、大変。北京からは飛行機?」
「親戚が北京まで車で迎えに来てくれます。」

とても丁寧で綺麗な言葉遣い。その上、お喋り上手。
天津は、お父さんの故郷。お母さんは広州の出身。
f0007580_23334757.jpg
学校が休みになるとどちらかに行っているとか~
生まれたのがアメリカなので、国籍はアメリカ。
などなど、初対面なのに~子供なのに会話が途切れない。

一緒に「忍たま乱太郎」の実写版映画を見ながら~笑いながら北京まで。
楽しい飛行となりました。

f0007580_23192580.jpg
北京、最初の食事は羊シャブシャブ。
お店に入った途端に、カレーの臭いが鼻腔に。

鍋の基本スープ、カレーが流行っているようです。
ん~(--)と悩んだものの、好奇心に負けて挑戦。
美味しいです~♪


明日は、足を痛めて動けなくなっているという形意拳老師のお見舞いに~
一緒に練習することは、もう、出来ないかもしれませんが、、、
目の前で見せてくれた内家拳理論そのものの動き,、大きな財産になっています。m( _ _ )m
by takeichi-3 | 2011-12-22 23:54 | 北京 | Comments(0)

全中国武術大会(伝統器械)。。。

≪双鞭≫




≪扑刀≫




≪長穂剣≫




≪双鉤≫




≪三節棍≫




≪縄镖≫


by takeichi-3 | 2011-12-21 23:30 | 武術大会動画 | Comments(0)