北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

太極拳&気功~ウォーミングアップ&クールダウン

関節は経絡の滞りが出やすい部分。
ので、太極拳や気功の練習前に関節ストレッチをしておくと、気血の通りを良くして、動いている間に養生効果をより発揮できると。。。

≪陳式太極拳:活絡関節≫



練習が終わった後には筋肉(経絡)を叩く=気血の通りを促して疲労回復を早めます。

≪経絡拍打≫

by takeichi-3 | 2013-03-31 23:55 | 太極拳 | Comments(0)

中華武術之旅。。。

世界各国の太極拳愛好者たちが、太極拳発祥の地と呼ばれている陳家溝を訪ねる~という企画。



長い時の流れを感じさせない、以前から受け継がれている陳家溝住民たちの暮らし。
太極拳練習は、ここに住む人たちにとっては挨拶代り。

かつては、外敵から村を守る為の武術。
生活の糧は、農業。。。「閑時来習拳、忙時来耕田」という暮らしぶりは今も続いている。

※特別に新しい内容はないのですが、陳家溝で暮らす太極拳老師の質実な生活ぶりが窺えます。
by takeichi-3 | 2013-03-30 23:41 | 太極拳・武術動画いろいろ | Comments(0)

上海戯劇学院。。。

スターは、どうすれば生まれるか~
というタイトルで始まる動画。。。



努力なしでは何も手に入らない。。。
努力って辛い。。。
俺はスターになりたいんだ。どうしたらイイ?
チャンス到来。。。

「中華の大スター」
アクション俳優養成スクール。

本当に、これだけの講師が揃っていたら~世界各国から生徒が集まることでしょう。。。(#^_^#)

上海戯劇学院は本当に存在していて、
留学生(演劇系、中国語学習~それぞれに短期、長期)を受け入れています。

http://www.sta.edu.cn/index.aspx
by takeichi-3 | 2013-03-29 23:30 | いろいろ | Comments(0)

カポエイラ。。。

カポエイラ、ポルトガル人によってブラジルに連れてこられたアフリカ黒人たちの間で行われていた格闘技。
その後、その使い手たちが犯罪に手を染め始めたりしたので、人間ではなく、技自体が禁止されることになり~ダンスとして伝承されてきたスポーツ。。。




リング上での試合。超威力。。。(((((((/-_-)/


by takeichi-3 | 2013-03-28 23:51 | いろいろ | Comments(0)

劇夢。。。老北京

f0007580_23431617.giff0007580_23442410.gif
北京、什刹海(shi cha hai)周辺で撮影されたショートフィルム≪劇夢≫
胡同、四合院など老北京の雰囲気が伝わる映像です。




成功を収め、空き時間を北京で気ままに過ごすことに決めた女優が胡同で会った京劇を愛する老人たち。
いつかは自分たちの演技を舞台で披露しようと練習に励む姿に感銘して、人気女優であるということを隠したまま交流を続けていきます。

そんな中、突然、借りていた四合院が売り払われることになり~
by takeichi-3 | 2013-03-27 23:43 | いろいろ | Comments(0)

酔八仙。。。

再度、ユニクロのウルトラライトダウンが必要になった朝。
かなりな冷え込みに、桜の花は保たれて~

f0007580_23344315.jpg
気功講習を終え~会場周辺で桜を撮影していたら、
近所の人が、「角を左に曲がると、桜のトンネルがあるよ」と教えてくれたので、「はい~♪」と、足を延ばしてみました。

≪玉川上水旧水道緑地≫
行けども行けども続く桜。その後は点在する桜を辿りながら、2kmほどの遠回り。桜を堪能して帰宅。
f0007580_2335311.jpgf0007580_23352091.jpg


昨日、紹介した八仙掌の後ろで表演していた気になる動き~≪酔八仙拳系≫だったようです。
酔拳~若者のものだと思い込んでいましたが、、、
中国動画サイトで人気の高い酔八仙拳映像。。。味があります~(#^_^#)






ジャッキー・チェンの映画≪酔拳≫の酔八仙。。。




洪仏系の酔八仙拳。。。




酔蟷螂。。。


by takeichi-3 | 2013-03-26 23:47 | 武術各派 | Comments(0)

2013年中国武術大会スケジュール。。。

f0007580_23274714.gif
2013年に中国で開催予定の武術大会スケジュール。。。
●4月15日~&5月13日~四年毎開催の全運会。選手には最も価値のある大会。
●5月26日~30日、江蘇省徐州開催の伝統&農民武術。珍しい民間拳がイッパイ。
●9月の全国武術套路冠軍賽~中国上位入賞者たちの表演。

・全国武術套路冠軍賽(伝統項目)⇒3月5日~8日: 江西
・第12回全運会武術套路予賽(団体、女子)⇒ 4月15~18日:浙江宁波市
・第12回全運会武術套路予賽(男子)⇒ 5月13~15日:山西太原市
・全国伝統武術比賽⇒ 5月26~28日:江蘇省徐州市
・全国農民武術比賽⇒ 5月29~30日:江蘇省徐州市
・全国武術“太極拳”比賽⇒ 5月:河南
・全国“武術之郷”比賽子⇒ 7月27~29日: 吉林長春市南関区
・全国“市長杯”武術太極拳比賽⇒ 7月:福建
・全国武術“少林拳”比賽⇒ 9月12~16日:河南登封市
・全国武術套路冠軍賽 ⇒ 9月下旬:江蘇
・全国武術套路錦標賽(太極拳)⇒ 11月:四川
・全国武術対練大賞賽⇒ 詳細未定

≪国際大会開催予定⇒外国人が気軽に参加できる大会もあります≫
・世界太極拳精英賽⇒ 6月:四川
・中国峨嵋国際伝統武術節⇒ 7月10~15日:四川
・第七回中国焦作国際太極拳交流大賽⇒ 8月20~26日:河南
・東盟武術節⇒ 11月6~10日:広西

2012年の農民武術大会。。。。
表演者(八仙掌)の後ろで動いているオジさんの動作が、、、とても、気になります。(((((^^;





長器械を一つのコートで二種目同時に行っている。。。(((((^^;




by takeichi-3 | 2013-03-25 23:30 | いろいろ | Comments(0)

ウキウキ&ホッコリ~。。。

この週末、東京の桜は満開。
予報では雨の今日ですが、降ることはなく~午後、夕方と行った太極拳講習、行く先々で見事な桜。
f0007580_22531959.jpg
桜の花言葉、
意外と複雑~種類ごとに異なるそうです。

八重桜⇒教養、善良な教育、淑やか、理知に富む教育
染井吉野⇒高貴、清純、精神愛、優れた美人
山桜⇒純潔、高尚、淡白、美麗
しだれ桜⇒優美、純潔、精神美、淡泊、ごまかし

地元中野の桜まつりの予定は4月5~7日。(((((^^;
f0007580_2354277.jpgf0007580_22593548.jpg


春らしい~ウキウキした感じのCM。。。




これも東京ガスのCMですが、、、気持ちがホッコリします。


by takeichi-3 | 2013-03-24 23:43 | いろいろ | Comments(0)

丹田撑、丹田核心。。。

f0007580_22574979.gif
先週の北京~老師からの要求は≪丹田の撑≫
腕の棚(peng)劲は丹田撑(八面支撑)によって生じる。
その力は、背中の張り出し(靠kao)も形成~腰の力を使えるようになる。

帰国して、ふとしたはずみで、ようやく繋がったのですが、、、
北京の老師の言う≪丹田撑≫と、陳小旺老師が動画で口にしている≪丹田核心≫は同じもの~と。
中国人老師、自分自身が体得した感覚を自分なりの言葉で表すので、内容は同じであっても老師毎に使用する単語、表現方法が異なります。

ある太極拳大師は、常々。。。
「私の丹田には二つの肉球があって、それがグルグル勢いよく動き回っている」
と言っていたそうですが、ある日、
「いつの間にか~あの球が消えてしまった。あれが消えたということは、私自身も消えてしまうのだろう」
と口にした一週間後に、この世を去ったそうです。

ドラゴンボール~\(0人0)/

余談はさておき、再度、陳小旺老師の説明を。。。



太極拳を始めるには何から手をつければよいか。。。
その要点は「万法帰一」⇒一から始める。万から始めない。
千変万化する太極拳とはいえ、その運動には一つの規律があります。

臍下、指三本分の所が丹田の核心部分となります。
ここを核心と自覚したら、全身の各部分はここを維持固定することに努めねばなりません。

例えば、股関節の一方が上がると、核心はズレてしまいます。
肩が緊張しても影響が出ます。

松肩、沈肱、含胸、塌腰(腰が立って命門が開いている状態)、開骻、屈膝、開裆貴圓等の要求は、身体各部が核心を保持するためのものです⇒「保証丹田的核心」「保証建立这个核心」

一箇所にでもズレが生じたら、この核心に影響します。
⇒各部への要求が満たされると、丹田に核心が生まれます⇒丹田は、貫通全身という能力を持っています⇒身体各部と核心は互いに作用しあっています。

全ての部分が正しい⇒核心を形成⇒核心は意気を全身にいきわたらせる⇒全身運動を促す⇒一動全動⇒節節貫穿⇒一つ一つの関節が運動する⇒一気貫通=太極拳の運動規律。
by takeichi-3 | 2013-03-23 23:22 | 太極拳理論 | Comments(0)

新しい野菜。。。

家庭菜園が趣味の知り合いから貰った目新しい野菜。
「スティック※△×◎~」と微かに耳に届いたのですが、、、
f0007580_21471124.jpg

とりあえず、簡単にお浸しにしようかと、湯がいてから齧ってみたら~何となく記憶にある味。
ん~~(--)?

あ。。。ブロッコリー!
「ブロッコリー」「長い」で検索⇒「スティックセニョール」
クセがないので、色々な料理に利用できそうな食材。


≪スティックセニョール≫
日本の「サカタのタネ」によって、ブロッコリーと中国野菜の芥藍とを掛け合わせて開発された新種。
ブロッコリーは真ん中の花芽が大きくなったものですが、スティックセニョールは、わき芽を伸ばしてその茎を食用にしたもの。

日本ではあまり受け入れられなかったのですが、輸出先のアメリカで大人気になり~逆輸入。

レモンの約2倍のビタミンC、カロテン、ビタミンB1・B2、カリウム、リン、食物繊維などが豊富。
また、葉酸やサルフォラファンなども含まれています。サルフォラファンは、ガン抑制効果があるといわれている成分。葉酸は、細胞が分裂して増殖する時などに必要不可欠な栄養素で、貧血や動脈硬化を予防する効果が期待できます⇒美肌効果、風邪予防、お通じの調子を整える、ガン抑制、胎児の正常な発育などに効果があります。

スーパーなどで見かけたら、お試しください。扱いやすくて、美味&栄養満点。。。(o^0^o)Ψ


香港上映が決まった日本映画≪先祖になる≫
こんな映画があるのを初めて知りました。


by takeichi-3 | 2013-03-22 23:14 | いろいろ | Comments(0)