北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

春晩。。。中国年越TV番組

f0007580_2344990.jpg
春節だからという訳ではないのですが、、、
何となく一区切り~水上温泉に行ってきました。

旅行のプロが選んだ温泉地ランキング。。。
1位草津(群馬)、2位登別(北海道)、3位湯布院(大分)、4位黒川(熊本、5位指宿(鹿児島)、6位下呂(岐阜)、7位道後(愛媛)、8位有馬(兵庫)、9位別府(大分、10位城崎(兵庫)~

http://www.tour.ne.jp/j_special/onsen_ranking/


昨日の、CCTV春晩の中で見ごたえのあったパフォーマンス。。。
雑技柔術。。。




一枚のお札が、次から次へと世界各国のお札に変わっていきます。。。


by takeichi-3 | 2014-01-31 23:53 | 中国映画音楽 | Comments(0)

ジャッキー・チェン。。。大晦日表演≪剣心書韻≫

いきなり、二指禅(王巍堡)から始まる見ごたえのあるステージ。。。
ジャッキー・チェンが≪春晩≫に出演~で話題だったのですが、実際の表演は僅かでした。。。(((((^^;




春晩用特別CM。。。≪舌尖上的春晚≫




春晩開始前に放送されたという映像。。。


by takeichi-3 | 2014-01-30 23:46 | 中国映画音楽 | Comments(0)

春節②。。。

明日、大晦日恒例のテレビ番組≪春晩≫、ギリギリになって発表されたジャッキー・チェンの出演。
そのリハーサルの様子です。




春節の北京、出かけるならこんな場所~古い映像と現在を取り混ぜて紹介しています。



庙会。。。
瑠璃廂、龍譚公園~多くの屋台が並んで、賑やか。かつては、長さが1m以上もある糖胡蘆(山査子の串刺しの表面に飴がかかったもの)を買って帰る風習があった。

初詣もかねて、もう出る人が年々増えている中国道教本部白雲観。
計三か所にある石に刻まれた猿に触る~自身の痛みのある部分を触ると、それを拭ってくれるとか~自然を崇める道教、気候の候と猴の発音が同じことから、自然(気候の移り変わり)が人々に災害をもたらせないように~などの謂れがある。

北京の銅銭投げの中でも有名な≪窝風橋≫
丘処機が観長だった頃、訪れた道士と法比べをしてこれを負かせたが~気分を害した道士は、白雲寺の門口を修理して西風寺とした⇒西風が白雲を吹き飛ばすという意味が込められていたのを察した丘処機は、山門に、西風が吹きこんで来たら、そこから出てくることができない(風死)ように窝風橋を造った。

現在は羊肉串が多く売られるようになっている庙会。
龍譚公園。。。雑技や武術表演や猿回しなどの芸が見られた~かつての映像と現在。
以前は、北京の有名な小吃店が競って屋台を出していたことで有名な護国寺の庙会。
by takeichi-3 | 2014-01-29 23:58 | いろいろ | Comments(0)

気~中医的&太極拳的。。。

f0007580_23495650.gif

気は人体の内に存在しているのに見ることも触ることもできません。
ですが、誰もが、その存在を感じ取っています。

気は、人体にとって重要な役割を担っています。
気は、人体各所に運行されている血液循環の動力。
気と血は互いに依存しあう関係⇒陽である気は血液運動の動力、血(陰)は気の物質基礎。
中国医学によると、「気は血の主、血は気の母」「気行則血行、气滞則血瘀(滞)」⇒気、血~共に病が生じれば、互いに影響が現れます。

気血の運行は経絡に沿って行われています。気血の運行と内臓の関係は密接で、気血(経絡)が滞ると五臓六腑に影響(病)が現れます。

太極拳の動作が、軽柔舒展&呼吸が深く長く均一~であれば、気血の流れが阻まれることがありません⇒有酸素運動による経絡の通りをよくする効果が生じるので、愛好者たちの健康促進につながります。

経絡(jing lu)=劲路(jing lu)
劲力は、経絡を考慮して発せられた力。。。
by takeichi-3 | 2014-01-28 23:57 | 太極拳理論 | Comments(0)

春節。。。

中国。
16日から始まっている帰郷~今週からは大手企業も次々と春節休暇開始。

それぞれの事情から都会へと出稼ぎに~一年間汗水流して働いて~家族の待つ故郷へ。。。
帰郷への思いが強い中国です。




春節を迎えるにあたって、色々な風俗、習慣があります。。。


by takeichi-3 | 2014-01-27 23:54 | 北京 | Comments(0)

人気上昇中~武術パフォーマー。。。

f0007580_2311469.jpg
f0007580_2361049.jpg
久しぶりの渋谷。。。
従兄弟会の待ち合わせ場所は、一番分かり易いという理由でハチ公前。

中国では≪忠犬八公≫、、、
成都で、引っ越していった飼い主に置き去りにされたのに~待ち続けている≪旺財≫は、成都八公と呼ばれています。


武当山武道功夫館館長兼主任コーチ。。。武当玄武派第16代伝人≪清風子≫
数多くの大会で優勝~そして、2013年北京テレビの春節番組での表演≪桩上武≫が評判となり、、、
今年は、中国中央テレビの年越し番組、≪春晩≫への出演者を決める我要上春晩の決勝。
扇子は、峨眉派功夫を学んだイケメン武術パフォーマー≪閻玺yan xi≫




武当山国際武術大会、清風子の対練。。。




閻玺がイケメン武術パフォーマーと呼ばれるきっかけとなった素人参加番組。。。


by takeichi-3 | 2014-01-26 23:44 | 太極拳・武術動画いろいろ | Comments(0)

少しだけ、用意不用力。。。

f0007580_23373232.gif「用意不用力」が重要とされている太極拳動作ですが、、、
人体を動かすには力は不可欠。
ので、「意識による力の運用=意と力の中和」という説明文を見つけました。


意と力の中和(協調)。。。
例えば、中味がぎっしりと詰まった麻袋と木製の簡単な椅子があったとして、椅子(軽い)を持つ意識で麻袋(重い)を持とうとしても力が不足して持ち上げることが出来ません。反対に、麻袋を持つ意識で椅子を持とうとすると力が余ってしまい、バランスを崩してしまいます。

太極拳の力は、、、
用法、力量などを冷静に掌握している意識(定=静)の指揮によって運用されたものでなければなりません。


「焦作神農山から陳家溝へ」⇒陳家溝部分は、16分位から始まります。
一般住民たちの練習風景、武術学校での授業内容など。
65歳になる夫人の息子も娘も陳家溝から離れ、太極拳を教えているとか。。。



太極拳練習がゆっくりなのは、全身放松を導き出して的確な瞬間爆発力を作り出す為。。。


陳式太極拳の四大金剛~陳小旺、王西安、陳正雷、朱天才の表演。。。


by takeichi-3 | 2014-01-25 23:59 | 太極拳理論 | Comments(0)

西遊記。。。ドニー・イェンMonkey King最終予告編

春節まで一週間。。。2月7日中国公開となるドニー・イェンの新作≪Monkey King≫野最終予告編。。。



ストーリーは、西遊記の≪大鬧天宮≫部分が主になっているようですが、、、
東勝神洲傲来国花果山の仙石から天地の霊気をまとった石猿が誕生。
この度胸のある猿は、山奥の滝壺洞天福地水簾洞を発見した功により花果山の周辺の猿の王となり、美猴王と名乗る。数百年が経過、美猴王はこの世の森羅万象について考え~生きとし生ける物の生死に悲観し不老不死を願うようになり、西牛貨洲霊台方寸山へと仙術を身につけに行く。

師匠・菩提祖師から孫悟空という法名を授かり、七十二般の術を身につけるがまだ満たされず、とうとう四海竜王の竜宮ひいては天界にまで殴り込みに行き、天界を統べる玉帝より弼馬温の位を授かる。当初悟空は弼馬温の実態も知らず喜んでいたが、後に弼馬温が只の馬飼いと知るや否やたちまち激怒し、自ら斉天大聖と名乗り、哪吒太子や顕聖二郎真君相手に天界で大暴れ~管理を任されていた西王母の蟠桃を食べ、太上老君の金丹を盗み食べ~罰として八卦炉に入れられるが「銅筋鐵骨 火眼金睛」の不死身の体となって生きのび飛び出し~釈迦如来と「地の果てまでも飛んでいってみせる」と賭けを~地の果てらしき場所に立っていた5本の柱に到達した証に悟空は一筆書いて、柱に小便を引っかけ得意げに戻ってくるが、実は釈迦の両手の中を周回しただけ⇒釈迦が示した手に自分の署名を見て呆然とした悟空はその場を逃げようとしたが、あっという間に五行山の下敷きにされてしまった。


2013年にニューヨークで公演が行われた、2007年に初演のミュージカル≪A Journey to the West≫
カンフー&雑技。。。




リハーサル風景。。。


by takeichi-3 | 2014-01-24 23:57 | 中国映画音楽 | Comments(0)

山西省晋中。。。麺の故郷

山西省の中心、土壌に恵まれ農産物の収穫豊かな晋中は刀削麺発祥の地。

f0007580_22465886.gif

刀削麺は山西人が常食にしている麺。
刀で削って作る麺⇒これがそのまま名前となっています。

絶技の域に達している麺の数々。。。街頭での表演もあります。



蒙古から鞑靼人が中原に攻め込んできて元朝を建立した時、漢族の造反を防ぐ為に、全ての家々から金属製品を没収。料理庖丁は10軒に1個を与えて、互いが融通しあって使うという規定を設けました。
或る日、老妻が料理をするからと夫に庖丁を借りに行かせました。けれど、庖丁は既に他の人が持ち去ったあと~不機嫌になっていた帰り道、足が薄い鉄板を蹴りました。それを懐に入れて家に帰り、「この鉄板で調理をしたら?」と言うと、「馬鹿げたことを!」と老妻に罵られ~意地になった夫は鉄板を研磨て面(練った小麦粉)を削ったというのが起源。。。その後、あっという間に山西全体に広がっていきました。

拉麺など空手(刃物を使わない)で作られた麺の数々⇒大切なお客が来た時には刃物を使わない麺を提供⇒
付き合いが途切れないようという意味も込められています⇒「人を送る時は餃子、迎える時は麺」という風習もあるそうです。

一碗の中に入っている麺は一本だけという一根麺は、長さ数十メートルにもなる長寿&福寿を象徴する麺。

マルコポーロによりイタリアに伝えられた麺は、大きな変化&発展を遂げます。
by takeichi-3 | 2014-01-23 23:51 | いろいろ | Comments(0)

あ。あ。あ。。。童子功

f0007580_23394488.gif
易筋効果もあり、武術初心者や子供に適した功~というので、興味を持ったのですが、、、
Wow.Wow.Wow.....これは、出来ません~((((((/-_-)/






by takeichi-3 | 2014-01-22 23:43 | 武術各派 | Comments(0)