北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

武術動画、色々。。。

南米アメリカ両大陸武術大会の宣伝映像です。。。今年は、コスタリカ(サンホセ)で開催されるようです。




7月に行われた、北京武術大会の様子。。。
扇子。一コートに六人と過密なのに、皆、異なる套路。。。これ、普通です。




中国武術を浸透させるのが目的~授業課目になったという武術の試験。
套路と基本功という内容。


by takeichi-3 | 2014-07-31 23:56 | いろいろ | Comments(0)

秋は、何処で太極拳。。。宮崎・東京

f0007580_23164131.gif
本格的な夏が始まったばかりですが、、、
秋以降~太極拳愛好者なら部外者でも参加OKな、中国人老師の講習会を予定している団体があります。


★丁傑老師(陳式):11月29~30日
主宰者ブログ「真面目なんだ太極拳:宮崎県」⇒ http://funha.exblog.jp/22375595/




☆学習内容は、陳式剣四十九式のようですが。。。これでしょうか?





★崔仲三老師(伝統楊式)&劉偉老師(呉式):日程10月~11月⇒今日現在、詳細未確定。
主宰(東京太極拳協会)⇒http://www.tokyo-taijiquan.org/


☆崔仲三老師:楊式剣




☆劉偉老師:規定呉式~若い頃の映像しか見つけ出せませんでした。。。
http://www.56.com/u41/v_NDI3NjUxMjY.html
by takeichi-3 | 2014-07-30 23:53 | 太極拳 | Comments(0)

北京で太極拳。。。

毎年開催されている中華武術主催の講習会。。。≪中華武術大学堂名家講堂≫
去年参加した四十二式班の曾乃梁老師が6月に来日していて~その講習会の様子がUPされていました。




f0007580_23534124.gif
今年は、10月2日~7日の日程で北京開催。。。
主だった老師たちの動きです。


蟷螂拳:于海




八極拳:呉連枝




陳式:陳正雷




伝統楊式:傳声遠&傳清泉




伝統楊式:崔仲三




二十四式&八段錦:邱慧芳


by takeichi-3 | 2014-07-29 23:54 | 太極拳 | Comments(0)

剣術。太極剣。。。

f0007580_23543484.jpg
湿度が低く、気温も幾分下がり過ごしやすかった今日~とはいえ、長拳練習の後は喉の渇きが強くて。

飲み物を求めて立寄ったファミリーマートでは、思わず、カフェフラッペを選んでしまいました。

コンビニで、淹れたてコーヒーを手軽に飲めるようになって~便利です。(^^)v



最近は、≪剣術B≫を習い始めています。。。
復習しようと思って映像を捜したのですが、「おぉ~!」な速さ。。。(((((^^;




世界チャンピオン≪呉雅南≫の太極剣。。。
剣身がブレない⇒用法が出現します。


by takeichi-3 | 2014-07-28 23:56 | 太極拳・武術動画いろいろ | Comments(0)

2014年全中国武術套路錦標賽。。。

f0007580_23425622.jpg
午前九時過ぎの「おおくぼそよかぜばし」

“全っ然、涼しくない!”
と、、、(-"- )な顔をしながら渡った今日~
相変わらずの真夏日。

舗装道路の照り返し、太陽光線以上にキツイです。



久しぶりに武術大会に登場した感がある山東省武術隊の孫培原。。。(#^_^#)
7月に行われた全国武術套路錦標賽、刀術一位、長拳二位でしたが、総合では二位。






総合一位は、北京の王曦。長拳一位、刀術二位。。。






剣術一位は、張耀文(浙江)。。。


by takeichi-3 | 2014-07-27 23:57 | 武術大会動画 | Comments(0)

体熱を除く緑豆。。。五禽戯≪熊戯≫

気温の上昇に、消耗し始めているのか~「〇△×◎を食べたい」という物が浮かばなくなっています。

「熱天」な時期、中医お薦めの≪緑豆湯≫
基本、小豆と同じように調理します(4,5時間水に漬け~実が柔らかくなるまで煮てから砂糖と入れる)が、温度が100度位になるまで煎って~という方法だと短縮できるようです。



≪緑豆≫
中国では薬としても使われるほど解熱効果が高い食材です⇒清熱解毒、利尿、目や口の乾きに効く。

細胞の老化や癌の発生を抑えたり、骨を丈夫にする作用があると言われています。
また、貧血や便秘の改善に有用とされます。その他、動脈硬化や高血圧、糖尿病といった生活習慣病の予防にも役立つと言われています。含有される成分では、食物繊維やカリウム、鉄、ビタミンB1、カルシウムなどがあります。食物繊維は腸内において老廃物や有害物質、コレステロール、糖質の吸収を阻害し、その排泄を促す作用があると言われているため、癌や動脈硬化、糖尿病の予防に役立つと考えられています。


高温時には、消化能力を司る脾胃の養生も欠かせません。

改めて~五禽戯の第三≪熊戯≫
五禽戯の中の熊戯は、人体の脾胃に対応する動作です。
熊戯の中には二つの動作があります。≪熊運≫と≪熊晃≫
運、晃のいずれも脾胃に関わっています。



五禽戯:第三≪熊戯≫
五禽戯の中の熊戯は、人体の脾胃に対応する動作です。
熊戯の中には二つの動作があります。≪熊運≫と≪熊晃≫
運、晃のいずれも脾胃に関わっています。

脾胃は中焦にあたります。
熊掌の形を見てください。熊ぶは、手を熊掌にした後~中院を中心に腹部にある四つの点を通過しながら移動させ、同時に体を揺らします。先ず左に~。
脾胃に円を描きます~そして右回し~

この運動のポイントは、両足の膝の力は抜く=クッションの役割。股は不動。
大事なのは、熊掌による中焦マッサージ。

一般的に腹部(脾胃)のマッサージは、左右の労宮を重ねるようにして臍を中心にして行いますが、その効果は内部(内臓)まで浸透することはできません。けれど、熊運ぶは上体の動きを加えることによって五臓六腑を鍛錬することが出来ます。

ですので、この動作を正しく行えば脾胃へ良い影響を与えることが出来ます。
手では表面だけしかマッサージできません。

現在、生活上のストレスなどから脾胃に問題を抱える人の数は増えています。
どうしたら防げるか⇒怒らない⇒「怒る」=木克土

例を挙げるなら、
怒った後、私たちは往々にして食欲を失います⇒怒る(肝気=木)と脾胃(土)がそれを鎮めようとする⇒消化吸収が悪くなる。

また、ある人は、ストレスがあると食欲過多となります。
食欲旺盛~一般的には脾胃が健康な状態ですが、ストレスによって食欲過多となる(狂喰=満腹感が得られない)は、胃呆(食欲をコントロールできない状態¬)。
そんな時、この熊運は、脾胃の気の通りをよくする効果があります。


現代社会において、人々の生活は時間的にも緊張を強いられていいます。飲食においては、食べ方が早かったり⇒脾胃に問題が生じる原因になります。

食事の速度が速い~は、どうして良くないか⇒咀嚼の回数が少ない⇒消化作業を全て胃に頼ってしまう。また、ゆっくりとした咀嚼は、唾液の分泌を促す⇒唾液も又、消化に役立っている。

食べ方が速い上、一日中座ったままで仕事(運動が少ない)⇒内臓マッサージが出来ない状況⇒消化不良となる。最悪、脾胃をさすった時に固い部分が出現する⇒ご飯はユックリ食べましょう。そして、食後に熊運を。

※手を上に引き上げる=吸気、下に下げる=吐(呼)気。

≪熊晃≫
一見不器用にも見える熊の動きですが、動作を正しく行うことで効果がでます。
例えば熊晃、両股への動きが正しく出来る⇒脾に病が発すると気は両股に溜まる⇒両股を転しながら運ぶ~両股を大きく揺さぶる~は大切。

一つは、提股(股を持ち上げる)⇒一般生活では、提股とい動きをすることはありませんが、この動きの中では意識的に行っています⇒山に登るのも提股運動です=熊晃を行うことで、山に行かなくても同じ効果が得られます。

熊晃では、先に股を動かしてから~腿が動くという順番になります。
腕は外に回(外旋)しています⇒肝に病が発すると、気は両脇に溜まる⇒この両脇の運動は、肝胆経を刺激する効果があります=肝胆経を調和⇒緊張を解いて通りをよくする。

肝胆(土)が良くなる(松開)⇒脾胃(木)も良くなる(松開)。
人体には整体(全体が繋がり影響し合っている)という理論が存在しています。
⇒脾胃に問題が生じたら、肝胆を開く。

心臓病と脾胃にも関係があります。
脾胃に問題が生じると心臓に問題が生じます⇒食べ過ぎると脾胃の負担が大きくなる(新年を迎える時期など、心脳患者が増える傾向にある)⇒元気が消化に駆り出され~それでも足りないと心の気が消化を助けるために駆り出される⇒心臓に問題が生じる。

脾胃をよくする=気血にも良い影響を与えます。
by takeichi-3 | 2014-07-26 23:57 | 北京で中国料理 | Comments(0)

夏の養生。。。茄子&トマト

夏に養わなければならない臓器は、心臓。。。
身体が熱い=心臓のポンプが一生懸命働き過ぎて負担となり、不整脈や心筋梗塞等を引き起こしやすい為。

出盛りの茄子(甘寒,入脾、胃、大腸经)は、心臓に良い食べ物~胃の調子をと整え、働きを良くする効果も。中医による茄子の効用⇒清热、活血、散瘀、消腫、止痛、祓風、通絡等⇒動脈硬化、高血圧、冠心病を予防。

甜麺醤と豆板醤が、味付けの基本となっている「茄子&挽き肉炒め」
コリンが含まれている茄子~胃液の分泌作用を促し機能を改善してくれます。
ニンニク、生姜、葱のミジンギリがアクセン~がご飯に乗せて食べても美味しそうな~(o^0^o)Ψ




そして、やはり、夏が旬のトマトにも同じ効果が。。。
トマトの酸味は胃液の分泌を促進して食欲を増進させ、タンパク質の消化を助けます。
カリウムを含むので、体の余分な塩分を排出して、高血圧予防に効果があります。
お酒の飲み過ぎによる胃炎の時も、トマトを食べると胃のむかつきを抑えてくれる効果があります。

≪トマト卵麺≫。。。
生姜ミジン切と、スープの素~砂糖、塩だけで味付けしたシンプル麺。


by takeichi-3 | 2014-07-25 23:53 | 北京で中国料理 | Comments(0)

MARTIAL ARTS。。。インド

YOU-TUBE で検索する時、「WUSHU」と「KUNGFU」なら中国武術系が表示されますが、、、
「MARTIAL ARTS」で検索すると、色々な国の武術が、、、

インド。。。これは、有料パフォーマンスなのでしょうか?




ジャッキー・チェンが、インド武術と格闘しています。。。


by takeichi-3 | 2014-07-24 23:49 | 中国映画音楽 | Comments(0)

ちょっとだけ、太極拳の陰陽。。。

ジャッキー・チェンやジェット・リーの映画よりも凄いアクション。。。というタイトルの動画。
全中国武術大会の対練~表演終了時点での順位は四位。。。一位、見てみたいです。(#^_^#)





f0007580_23524569.gif
太極拳を語る時、必ず「陰陽」という言葉が出てきますが、、、
太極拳の動作の一つ一つの中には、必ず、陰陽の理が存在している⇒陰陽の理を追及しなけらばならないそうです。


陰陽=対立する力。。。
動静、虚実、上下、内外、左右、前後、順逆、快慢、剛柔、抑揚、急緩、粘走、屈伸、往来、進退、開合、收放、馳張~など、対立関係にある者同士が統一され、作用し合っている状態。

「太極拳の陰陽相済論」
上下関係、内外関係、左右関係などなど細かく論じられていますが、、、
放松における筋骨陰陽~という、目新しい陰陽論があったので。。。

放松における陰陽⇒筋肉の放松(虚)と骨の緊(実)
太極拳の放松は、筋肉への要求⇒骨への要求ではない。

筋肉の放松は、経絡の通りをよくする(血液、体液の流れを良くする)という養生効果の為に重要な要素。

骨は、圧力をかけたほうが強くなる⇒特に下半身(上虚下実)⇒ゆっくりと、交互に左右の足に重心をかけていく~は、骨を鍛えるのに有効な動作。

頭が上方向に向かう時(虚領頂頸)、脊髄は引き伸ばされ確とした軸を形成~筋肉は下方向へと緩み墜ちていく⇒これを意識によって行えば、放松が得られる⇒筋肉から力が抜けた(萎えた)状態は放松ではない⇒上下関係陰陽に属する。
by takeichi-3 | 2014-07-23 23:56 | 太極拳理論 | Comments(0)

太極十三勢(式)。。。

場所もとらないし、単式練習にイイなぁ~と、見入ってしまった≪十三勢≫
初心者でも熟練者でも、レベルアップに役立つ方法です。




太極十三势は、太極拳の基本的な形⇒≪胸懐太極、手按八卦、足踏五行≫
太極拳の各動作は十三勢によって構成されている。
十三勢は、相手の動きに応じて、単独で~複数で~と、構成が変化していく⇒固定された組み合わせがある訳ではない。

太極拳の原理は、、、
人(太極)、剛柔(両儀=二種の劲路)、八方位(八卦)への手技、五方位(五行)への足運びによって完成される、系統だった動作。

太極十三势は、技撃の法則&劲力の使用方法⇒技法。
攻防は、陰陽(虚実、矛盾と称されることもある)、八卦、五行を遵守して行う。

八種の劲法は、八卦図に対応している⇒各動作と動作が行なわれる方向には基本性がある。
掤、捋、挤、按⇒坎、离、震、兑の四正方。
采 、挒 、肘、靠⇒乾、坤、艮、巽の四斜角。

五種の歩法(含む眼法)は、五行に対応している。
進、退、顧、盼、定⇒金、木、水、火、土。
by takeichi-3 | 2014-07-22 23:52 | 太極拳・武術動画いろいろ | Comments(0)