北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2015年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

パンダとか、ジャッキーとか。。。

35歳(パンダ年齢=100歳)の誕生日を迎えたパンダ「愛称:盼盼=本名:巴斯」の。。。
バースディケーキレシピ。。。(#^_^#)



f0007580_23335415.jpg
1990年に、北京で行われたアジア大会のシンボルとなったパンダ盼盼の実物版として活躍した巴斯。

友好大使としてアメリカに渡ったり~大晦日の番組に出演したり~
広州、深圳、済南、北戴河などに赴いてパンダ保護活動に参加したり~
と、パンダの中の英雄。

百歳という特別な誕生日にバースディケーキが無いなんて~
と、材料に工夫を凝らしたケーキが作られました。ちなみに~自然界で暮らすパンダの平均寿命は12年前後です。


ジャッキー・チェンの新曲。。。≪青石板的訴説≫



古城の歴史を刻んだ青石板を人に例えて。。。
踏みしめられ、戦禍に遭い~それでも神態自若~寛容と理解、善良で温かい心が絶えない~
などと表現されている歌詞を見たジャッキーが感動して、自ら歌いたいと。。。
f0007580_23404428.gif
福建省。。。旅をしてみたいと思っている場所です。。。
by takeichi-3 | 2015-11-30 23:52 | いろいろ | Comments(0)

The 民間拳。。。

雲南、苗族の村に伝わる民間武術。。。
家族を守る為に~先祖たちが代々伝えた拳。
普段は健身活動に~いざという時には戦える。。。
刀を持っていなかったので、棒を始めとした身の回りの品を武器にしています。



かつて、、、
軍隊の兵士たちが行っていたものは武芸と呼ばれ、民間に流伝していったものが武術と呼ばれ。。。
村から村へと伝わる過程で演化(新たに工夫を加えられて変化)。。。


中国の無形文化遺産になっている≪天津攔手門≫




≪趙堡太極拳≫
陳家溝に隣接する趙堡鎮の太極拳~陳式太極拳と同じく王宗岳伝ですが、長く外部への流伝が禁止されていたので、広まり~多くはありません。
重心移動、腰の主宰による手腕の連動が分かり易い動きです。
※春節に撮影されたのか、足元には赤い爆竹の残り滓が散乱しています。(((((^^;




で、、、これらの動画をUPしたWuLinさんのチャンネルには、他にも興味深い民間拳の動画がいっぱい、、、
(#^_^#)
by takeichi-3 | 2015-11-29 23:57 | 武術各派 | Comments(0)

冬季の養生。。。

f0007580_23102361.jpg

中国のニュース番組の中。。。
「冬季の養生」という内容の報道が有るのを見て~中国的と感じさせられました。



動画と重複しない箇所も有りますが、中医的冬の養生。。。

「冬季養生為蔵主」。。。植物の種子など、地に籠っている季節⇒精気を蓄える時期。
寒冷期、気や血液の流れが悪くなることによって、持病などが悪化しやすくなります。
又、脑出血、心筋梗塞、中風などの発生率が高まります。ので、身体を冷やさないことが大切です。

汗をかかなくなるので、皮膚からの水湿排泄が少なくなった分、尿として排出される量が増えて腎臓や膀胱の負担が増えます⇒腎臟は最も冷えを嫌う臓器です。血液を濾過するという重要な役目の為、腎臓には毛細血管が張り巡らされています⇒腎が冷えて、血流が低下すると、本来の働きが出来なくなる⇒上手く血液を濾過することができずに、尿として余分物を排泄できなくなります⇒冬の養生の原則は「養腎防寒」

食べ物的には。。。
「温」の性質を持つ食材⇒肉類、豆類、レバー、卵、蕪、棗、南瓜、葱、卵、ニンニク、玉葱、生姜、大根等。
「腎」の働きを助ける食材⇒黒豆、黒ゴマ、韮、山芋、胡桃、栗、海老、赤貝等。
冷たい物や陰に属する食物は避ける=腎を傷つける物⇒冷た過ぎる食べ物は、脾胃の血管血管を刺激~収縮させて血流を妨げ、他の臓器にも悪影響を与え人体健康を損います。

「増苦少咸(塩辛い)」
冬期、腎は活発に働いていますが、塩気の多い食品を食べると、腎気は過度に旺盛になってしまい、心臓に悪い影響を与えてその機能を減弱させます⇒苦味のある食物は、補益心臓、増強腎臓の効能があります⇒柑橘類、レバー、蕪、酢。。。

「早睡晩起」。。。睡眠調整
起床時間は、日が昇った後の方が良い。早寝は人体の陽気を養う(蓄する)ことが出来ます。
防寒を心がけけましょう。

「冬保三暖」
頭暖:頭部が寒冷の刺激を受けると血管が収縮、頭部筋肉が緊張⇒頭痛や風邪になりやすい。
背暖:寒冷は背部のツボや皮膚より入り~内臓へと伝わり~健康に害を及ぼします。
    又、腰や背部の傷み、頸椎、腰椎、上肢下肢関節、内臓などにも。。。
脚暖:脚部が冷えると、反射的に呼吸器官粘膜の毛細血管の収縮活動が衰えます。
    ⇒抵抗力低下⇒細菌が侵入しやすくなります。


冬向きの料理≪太刀魚の甘酢仕立て≫


by takeichi-3 | 2015-11-28 23:51 | 気功:五禽戯・八段錦他 | Comments(0)

莫家拳。。。

「六度陰陽掌」とも呼ばれている「莫家拳」は、洪家、劉家、李家、蔡家と並ぶ広東五大拳の一つ。



清朝乾隆年間に福建少林寺の慧真禅師が広東に来て創立したと伝えられ~三百年近い歴史がある。

崇山少林寺から福建少林寺に伝わり~福建少林寺が焼打ちに遭い~数人の少林武僧などが惠陽火崗村へと~火崗村の人たちと莫家の仲は良くて、血縁者も多かったので~大州、石水口へと伝わり~周辺の岭厦と合わせた三村に、莫家拳が伝わっている。

莫家拳の宗師と言われているのは莫遮蛟。
以降、莫達士、莫清嬌、莫振蛟などへ伝承されながら整い、南方拳の中での地位を築き上げた。

≪以下、別資料≫
創立の頃には一族以外の者には伝承されなかった。
莫亮、莫清嬌等の時代から外伝するようになり、“南拳五大名家”に名を連ねるようになった。

又、婚姻により親戚となった者の一部にも伝授⇒陳堂公など。
陳は、東莞常平元崗園の村人で農業を営んでいて、隣村と水が原因で争いが絶えず~ある時、重傷を負ってしまったが~妻の莫少嫻が持っていた鋤で相手を撃退した。女性に庇われたことを恥じて学拳を開始~ついには、無影脚を取得して、東莞武技第一人となった。

彼に拳を学んだ者は四百人以上。陳堂公の息子火勝、娘金姑夫婦に真伝。
当時、その名を知られていた羅浮僧人が火勝に腕比べを挑んだが、先に金姑が相手をすると言うと~その力を軽んじた僧は戦いの最中に金姑の秘部を攻撃して彼女を怒らせ、目に攻撃を受けて盲目となり~去って行った。

咸豊年間に火勝が亡くなり、無影脚の秘儀は途絶えた。
★先ず、両手で敵を攻撃して注意を逸らし、蹴り技で仕留める。

五大南拳の中でも、特に腿法に秀でている。。。
一脚勝三拳、手長尺七(一尺の7/10)、脚長三尺、放長攻撃、空飛踢。拳重百斤力、脚重千斤力⇒撐雞脚、穿心腿、虎尾腿、釘脚、卦眉腿、截肘鐮脚、後蹬脚、淩空双側踢腿等の脚技がある。

拳法の特徴は、手法と脚法が緊密。。。
攻防結合、拳勢勇猛、剛勁有力、歩法霊活(変幻自在)、長短配合⇒拳行如虎勢、脚踢似龍威、身霊歩活力、長短勁俱斉。

莫家拳には二十以上の套路拳がある⇒黒虎拳、十字豹拳箭拳、串花拳、開口拳、下山拳、鉄拳、八面拳、回龍拳、五虎拳、六合拳、風虎拳等。

徒手套路⇒74式莫家拳、21式人字椿拳、28式白虎拳、39式橋頭拳。
棍法⇒龍虎棍,嗚州棍、釣魚棒等。

受け継がれてきた拳を失伝させない為、若者や子供たちに教え始めた老師匠たち。
初めのうちから辛いと若い者たちは嫌がるので、ゆっくりと面白味を抱かせるようにしてから、本格的な訓練を始める。


★黄飛鴻の四番目の妻となった莫桂蘭は、莫家拳を学んでいます。
黄飛鴻亡き後の莫桂蘭の様子。。。
by takeichi-3 | 2015-11-27 23:51 | 武術各派 | Comments(0)

馬灵娟。。。中国優秀長拳選手

競技からは既に引退している≪馬灵娟≫
2004年の全中国大会での剣術。。。
彼女の身体能力を見込んで、コーチたちが考えた技≪后抱腿≫が入っています。



≪馬灵娟≫
1997年、9歳の時、安徽省武術隊が隊員を募集しているのを知った父親に連れられて受験。
一か月の訓練の後、200人の応募者の中から選ばれ⇒選抜されると、給料が支給されるようになるけれど、半端なく厳しい訓練を毎日続けなればならない⇒優秀な仲間たちと切磋琢磨の日々、馬灵娟が心がけたのは~他の選手が一回行うとしたら、自分は三回行う⇒練習中に腕を骨折、一か月、家に戻って養生をするように言われた時も、帰らずに訓練に参加。

コーチから与えられる厳しい課題も、「刻苦訓練は、将来、大会で良い成績を得る為の準備」と、「疲れているから、今日は~」などと口にすることはなかった。。。自選難度の黎明期、殆どの選手が規定難度を失敗する中、馬灵娟の技術は突出していた。

2003年、全国大会で優勝(槍、剣)。
2004年、国家チーム入り。以降、2011年に引退するまで、多くのメダルを獲得している。


★競技武術と民間武術★
1950年に、中華全国体育総会が武術を人民健康運動と為すと宣言。
武術を指導する施設(学院派)は国の管理下におき、個人(民間派)が武術館を設けて授徒することを禁止⇒実戦的な拳の一部(八極拳や詠春拳等)は訓練が禁じられた⇒伝統武術の制圧&国家標準武術(競技武術)の発展⇒競技武術=大会用の套路武術⇒華麗、実戦的ではない難度動作⇒その訓練方法は、伝統武術本来の功力と応用という形式ではない⇒「舞術=wushu」と呼ぶ人もいる⇒現在、武術愛好者の訓練といえば、その殆どは国標準套路を学んでいる。

競技武術を発展させていく為、套路は、「高、難、美」~技巧、観賞性が重要視されるようになり、規則も明確に⇒数字化、体操化、量化(難度数量)され~それは、民間派が受け継いできた武術とは様相が異なる。


★規定拳と伝統拳。。。個人個人の要望に副っていれば、いずれでも~と思うのですが、、、(((((^^;
by takeichi-3 | 2015-11-26 23:54 | 武術大会動画 | Comments(0)

原節子。。。プロフィールなど

ざっと。。。≪原節子≫




小津安二郎監督が亡くなる前の年に引退。。。
国外の映画監督たちにも影響を与えた小津カラーが明確に&初めて、原節子を起用した≪晩春≫




ついでに。。。
鶏カンフー。。。タイの青春コメディ映画≪Love You 100K≫だと判明しました。(^^)v


by takeichi-3 | 2015-11-25 23:55 | 中国映画音楽 | Comments(0)

高手在民間。。。

「高手在民間」という番組があって。。。




貴州の山間にある甘渓侗寨では全ての村人が武術を身に付けている。
若者たちは出稼ぎに出ているので、住民の殆どが高齢者と子供たち。農作業の合間に鍛錬をしている。

その中心となっている陶電信65歳。百年以上に亘って祖先たちが伝承してきた拳を孫に指導。
八歳から陶電信の指導を受けた陶光栄。早朝と夜に練功。武を身に付けるには、日々の積み重ねが大切。

陶光栄同様、この村の男性たちは功夫(六家拳⇒六つの姓があり、それぞれの家系が、龍、蛇、虎、豹などの猛禽獣を模した絶技を伝承していたが、時間の経過と共に融合)に励んでいる。

甘渓武術、強身健体を第一としているが、いざという時には身を守ることが出来る。
六家拳~見栄えの良い動きではないが、かなりな攻撃力を発揮する。
by takeichi-3 | 2015-11-24 23:56 | 武術各派 | Comments(0)

武術オタクのカンフークエスト。。。

武術オタクなLengenさんが、本物の武術を求めて中国各地を行くドキュメンタリー。。。
蘭州の武術学校~山東~北京へ。。。
最後の方、北京の地壇公園に出没するというメチャ身体の柔らかい老人が~見かけたたことがない。。。


by takeichi-3 | 2015-11-23 23:56 | 中国映画音楽 | Comments(0)

東京で太極拳。。。崔仲三老師&李斌老師

f0007580_23394366.gif
東京太極拳協会が主催する、中国老師による太極拳講習会。
会員以外の参加も可能です。
募集要項&申込み⇒ http://www.tokyo-taijiquan.org/archives/2863



★崔仲三老師
32式太極剣(全2回)… 12/13 (日) ・ 12/15 (火)
伝統楊式太極拳(全3回)… 12/11 (金) ・ 12/12 (土) ・ 12/14 (月)
楊式剣(全2回)… 12/16 (水) ・ 12/17 (木)

★李斌老師
24式太極拳(全2回)… 12/11 (金) ・ 12/12 (土)
形意拳(全2回)… 12/13 (日) ・ 12/14 (月)
伝統孫式太極拳(全3回)… 12/15 (火) ・ 12/16 (水) ・ 12/17 (水)


≪崔仲三老師≫
楊澄甫の入室弟子~燕京泰斗とも呼ばれた祖父崔立志より学んだ第五代伝承者。
中国の太極拳愛好者なら、誰もが名前を知っている老師です。
北京の中山公園の常設教室(日曜日)での指導風景。。。




≪李斌老師≫
1970年遼寧省鉄岭市生まれ。河南大学公共体育系&北京体育大学武術系に学び~少林拳、形意拳、太極拳、八卦拳、散打等を習得した後に、孫禄堂の孫娘孫叔容より孫式太極拳を学び第四代伝承者となる。全中国武術散打大会で優勝している。


by takeichi-3 | 2015-11-22 23:47 | 太極拳 | Comments(0)

話題らしいです。。。

おぉ~と思った、茨城県のPR動画。。。
既に、相当、話題になっているそうですが~是非、是非。。。。。((((((/-_-)/


by takeichi-3 | 2015-11-21 23:57 | いろいろ | Comments(2)