北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

温泉効果。。。

f0007580_23133065.jpg
スケジュール通りに事が運ばず~ポッカリと時間が空いて。。。
保有ポイントの有効期限が切れそうだということもあり、バスツァーで温泉に。
花見シーズンだからか、桜未開花な草津温泉を訪れる人は少目。広大露天風呂貸し切り~みたいな。

★年々、温泉施設が増えている中国。中国語で温泉につかるは、≪泡温泉≫
中国サイトで見かける温泉効果は?

・泉温が30度以上
肥満、運動系(怪我、関節炎等)、神経系統、軽度心血管、痛風、皮膚の疾患に効く。

・温泉38℃~40℃
鎮静作用、神経衰弱、失眠、高血圧、心臓病、リウマチ、腰膝痛、屈伸不便(よろけ易い)に効く。

・温泉43℃以上
興奮&刺激を与える(新陳代謝を高める)、心血管病に効果、体質改善、抵抗力がつき疾病を予防。

・打たせ湯
水圧の刺激によって経絡の通りをよくして筋骨をマッサージ⇒コリや筋肉痛を改善。
※水圧をツボに直下的に当たるのはダメ⇒斜め、もしくはタオルを患部に当てた上で。

・半身浴
心臓以下の部位を泡温泉~体温調整、内分泌のバランスを整える。

・静水圧
水中では深さが1m増す毎に体表1cm当たり100gの静水圧がかかるので、心肺機能障害を伴う人は水の心肺負荷の増大に注意。 一方で心臓や肺負荷のトレーニングには有効な手段となる。

・浮力
運動機能障害患者の機能回復訓練を行う⇒足腰関節への負担が軽くなった状態だと無理なく行える。

・粘性
粘性による抵抗を利用して身体を動かす⇒3~4倍の抵抗がかかるのを利用して運動療法を行うと、筋肉や骨格が鍛えやすくなる。

※温泉大国日本の文章を翻訳しているようなものが多く~中医的見解が見つからない。。。
(((^^;


★今日は、長野県の猿です。。。(#^_^#)


# by takeichi-3 | 2017-04-14 23:57 | いろいろ | Comments(0)

ご当地プロ―モーション。。。≪カニ拳≫

f0007580_23464150.gif
噂には聞いていましたが、ここまで“マジ”で本格的な仕上がりだったとは。。。

★鳥取のご当地拳≪カニ拳≫。。。




★これは。。。大分≪SARU TABI≫
癒しの旅で大分を訪れた青年猿~高崎山のシャーロットに一目ぼれ。。。




★恋の行方は、、、、




★よしもと芸人が出演している茨城県。。。


# by takeichi-3 | 2017-04-14 20:01 | Comments(0)

成龍的奥斯卡之路。。。北京テレビ制作

f0007580_23371598.jpg
満開になってから、散り始めた今日になって~ようやくスッキリとした天気に。。。
で、夜になって雨。何となく不満が残る今年の桜でした。


★北京テレビのオフィシャルチャンネルがYou-TubeにUPしたので削除の心配が無し。(^^)vジャッキー・チェンのオスカー受賞に際して制作された≪成龙的奥斯卡之路≫



死体役が評価されて重宝されたとか。。。
父親に「私はコックだから60歳を過ぎても職があるが、お前の仕事~60を過ぎた時はどうなんだ?」と言われ、オーストラリアの父母の元へ~土木作業やバーテンダー修行をしていたとか。。。そんな時、ブルース・リー亡き後、後継者となるカンフー俳優を探していた香港から主役オファーがあって~第一作目は成功しなかったが、≪袁和平≫の推薦で出演が決まった次作(蛇拳)。
プロデューサーからアイディアを尋ねられ~ブルース・リーとは異なるキャラ(怖い顔をしていない?)で喜劇~というアイディアが当たって、作品ごとに人気がウナギ上り~等の話題と映像で構成された番組です。
# by takeichi-3 | 2017-04-12 23:53 | 中国映画音楽 | Comments(0)

雲手健康法。。。

★健身保持の為、養生家は単独で行っているという≪雲手≫

f0007580_2329079.jpg◎心静、意念集中、全身舒展、松弛の作用で、神経系統、消化系統、内分泌系統、血液循環系統等が促進調整される。

◎呼吸と結合⇒深長緩均で規則正しい呼吸により腹部が動く⇒肺活量が増えると共に横隔膜による内臓マッサージ効果が得られる。

◎手腕運動⇒太陰肺経、陽明大腸経、少陰心経、太陽小腸経、厥陰心包経、少陽三焦経を刺激。

◎動作中は、虚領頂頸~尾閭中正(督脈は会陰より起動⇒提肛がスィッチになる)⇒身法を守って、腰脊椎を軸にした旋転を行う⇒腸、胃、腎等の内臓器官を健やかに保つ。

◎上体&下肢の活動、重心移動は全身鍛錬となる。


★準備式
両脚は肩幅。両手は自然に垂らして~全身放松。目線は平視。

★動作
上体を左に回して~左手は左上方向へ(普通に雲手)⇒重心は中心から右足に~左足に⇒歩行はしない~その場で。

★収勢
左重心~左手が左上から、右手が上~旋転して正面にきたら、両手を合わせて収勢。

★効果を得るには。。。
・身法を守る。
・転体と雲動は「以腰為軸」。
・腰股要放松。
・動作要配合呼吸⇒右雲手は吐く、左雲手は吸~呼吸は長く深く均一に。

★左右反復して行う⇒回数に決まりはない。

★私の師匠、≪宗維潔老師≫の説明による≪雲手≫
※「北京で太極拳」の講師です。。。(^^)v
# by takeichi-3 | 2017-04-11 23:49 | 気功:五禽戯・八段錦他 | Comments(0)

北京の春~柳絮。。。(((((((/-_-)/

f0007580_23344131.jpg
日中の気温が20度を超え始めた北京。
柳絮の飛散が半端ない量になっているようです。

二十年ほど前、初めての北京。
一片、一片~小さめの柳絮が楚々と風に揺蕩っている様に、“これが噂の~北京、春の風情”と感動しましたが、年々量が増え、人体に影響を及ぼすように~ので、北京市も雌株に注射をするなどの対策を講じ始めたようです。


★中心部、朝陽門付近の様子。。。




★北京観光を体験しているような映像があったので。。。
什刹海の東北部、南鑼鼓巷~地下鉄が開通したからか、観光客が多くなっているようです。




★王府井小吃街。。。




★都市映像、Time-lapse(低速度撮影)を使用したものが増えているようです。。。


# by takeichi-3 | 2017-04-10 23:55 | 北京 | Comments(0)