北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

四十八式太極拳。。。

f0007580_23422521.jpg群馬県名産のコンニャク。。。
野菜と一緒に煮物にする予定だったのですが、プリプリ上質な触感に~単品で丁寧に煮込んでみました。

栄養価は殆ど無し。ですが、消化酵素では消化できないグルコマンナン(食物繊維)を含んでいるので、そのまま腸に到達~腸の動きを促進、老廃物や毒素を吸収して体外に排出。 コレステロールも吸収するので、血糖値を下げます。

餃子の中味は人参の葉っぱ~(o^0^o)Ψ


長く総合四十二式拳をやっていたせいか、微妙に似ている四十八式拳がイイ加減っぽいので~要確認。
色々な動画を見ましたが、表演者によって微妙に違って~(--)。。。

結局、一番基本的だと思える李徳印老師。。。見ているだけでも理解しやすい、丁寧な説明です。



二段~六段は、一段終了後に現れる画像をクリックすれば再生できます。


単鞭の説明が面白かったので、、、

簡化太極拳には二回単鞭が出てきます。
48式では、単鞭になる過程が異なります⇒(白鶴亮翅~搂膝拗歩から)平円の雲手によって~⇒立円ではなく、平雲で払っていき~穿手で抱球となります⇒両手を合わせて~平雲で払い~後ろ脚に座って、腰を回し~手は腰の動きに随って~鈎手になります⇒足を上げて~単鞭。

簡化太極拳と伝統楊式は、立円の雲手で鈎手~単鞭となりますが⇒平雲手は呉式太極拳の手法、手を伸ばして~縮めて~鈎手~は平雲手⇒平雲手は、孫式太極拳にも出てきます⇒簡化太極拳とは異なるところです⇒腰の回転によって導かれていく~に気を付けてください⇒腰によって腕が動く、腕によって⇒手が動く⇒手は腰を追う⇒根節→中節→梢節。

動作の連貫を見てください。
by takeichi-3 | 2013-03-03 23:53 | 太極拳・武術動画いろいろ | Comments(0)