北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

尺八 in 中国。。。

f0007580_2358288.gif去年の11月に紹介した、、、
日本の尺八を主題とした中国のドキュメンタリー映画「一声一世」
3月公開だそうですが、その主題曲が伸びやかで気持ち良い仕上がり。






映画にも出演している中国の尺八演奏家「易桂林(向かって右)」
テレサ・テンが歌っていた「在水一方」の演奏、呼吸により自在に音色が変わる楽器なんだと~




≪易佳林≫
尺八:中国起源の竹製吹奏楽器。南宋以降、徐々に中国から失伝~日本で発展。
2005年に初めてネットで尺八演奏を聞き、その音色に魅せられ~講師として勤めていた大学を辞職。以降、中国では千年近く失われていた尺八の製作と演奏を専念研究。

尺八を入手しようと中国国内で探し回ったが見つからず、ようやく日本のネットで見つけたが非常に高くて~自分でも作れないかと思い研究。始めのうちは中国音楽の古譜等を参考にしていたが、日本に留学していた高校時代の同級生に頼んで多くの資料を集めてもらった。製造開始から一年余りたった頃に、尺八の試作品が完成。

2008年、中国で尺八演奏の指導している日本人「神崎憲」の存在を知り、指導を受けることに。

中国各地の尺八愛好者たちは五~六百人位。
自身が暮らす重慶には三十人余り。相互交流の場を作ろうとサイト「尺八縁」を立ち上げている。
by takeichi-3 | 2018-02-19 23:59 | 中国映画音楽 | Comments(2)
Commented by 虚無僧 at 2018-05-08 14:36 x
すいません、このドキュメンタリー映画は日本で観れるのでしょうか?
Commented by takeichi-3 at 2018-05-10 00:33
虚無僧サマ
色々と調べてみましたが、日本への上映情報探し出せませんでした。中国サイト、上映終了した映画、即アップされる傾向なのですが、今のところ見当たりません。