北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

春節へ。。。


f0007580_16284582.jpg
北京の街全体が春節を目指し始めています。

夜ともなると、何処からともなく花火や爆竹の音が響いて来ます。

年末の日本で見かける〆縄飾りを売るお店にも似た仮設の花火屋サンがあちこちの街角に出現。

f0007580_032718.jpg
西直門駅近くの体育館地下にある市場。

昔ながらの風情を残した此処は、地元御用達の日用品を売る小さなお店が100以上も並んでいます。

そして、此処も又、春節色が溢れていました。


f0007580_07324.jpg

吉祥の飾り物を売るお店がいっぱい。

魚が持つ意味は=年々有余(魚と余るが同じ発音yu)⇒年々余裕が生まれる(財産が残る)
金色の豚=財産が増える。



んで、今日の太極拳。
間もなく終了となるせいか、表演に際しての注意が多くなっています。
私がどんなに意識しても、小さ過ぎるというクレーム⇒身体全体を使おうとしないのが原因⇒背中を後ろに張ろうとしないから膨らまない。と同時に、相手を倒していこうという意識にも欠けている。目線が弱い。。。

充実と落ち込みが入り混じった、心境になっています。( _ _ ).....
by takeichi-3 | 2007-02-08 23:25 | 北京体育大学 | Comments(0)