北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2018年 01月 11日 ( 1 )

立身中正。。。by 陳瑜老師

「立身中正」を太極拳哲学とし、徳行基本として指導していた陳瑜老師による立身中正説明。
陳発科の孫~父陳陳照奎は、王西安・朱天才・陳小旺・陳正雷・陳德旺等を指導)



“要領在正、直、忌懒散,拳法非圓即弧、自来自去、四正四予多一度少一度都不行”


陳照奎の動き。。。




★傅清泉老師が説明する立身中正。。。
虚歩時の后座~尾閭の収まり位置は両股の中心⇒頂頸と垂直な位置により脊椎の直が保たれます。




地球(引力)に逆らわず~という感じでしょうか。。。(#^_^#)
by takeichi-3 | 2018-01-11 23:59 | 太極拳理論 | Comments(0)