北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2018年 01月 12日 ( 1 )

南瓜、南瓜、南瓜。。。

★田舎暮らしの青年が料理を紹介している動画~シリーズらしいですが、、、
私が好きな、南瓜を利用した南瓜餅&南瓜団子を紹介していたので~南瓜ともち米粉がメイン食材。




★南瓜饅頭。。。




★中国の朝食は定番の南瓜粥。南瓜に麦か粟、棗やクコを加えたお粥~というよりスープ感覚。




≪南瓜≫
β-カロテン(ビタミンA)が豊富なほか、ビタミンB1、B2、C、カルシウム、鉄などをバランスよく含んだ栄養面で優れた野菜です。含有量が多いβ-カロテン~風邪、C型肝炎等の感染症や癌等の免疫力低下によって発症する病気の抑制に効果的であると注目されています。又、体を温める効果があるので、冷え性にはうってつけ。 温かいスープにして飲めば保温効果抜群。

≪押し麦≫
カルシウムやカリウムなどのミネラルが多く含まれています。カルシウムには骨の成長を助ける効果が、カリウムにはナトリウムを体外排出して血圧を下げる効果が~ビタミンB群は、夏バテや疲労回復に~食物繊維は腸内環境を整えて美肌に。又、βグルカンという水溶性食物繊維を多く含むので、食後の血糖値上昇を防ぎ、コレステロールを正常値に。

≪粟≫
糖質の代謝を助けエネルギーを作り出す疲労回復に役立つビタミンB1、細胞の新陳代謝を促進し皮膚や粘膜の機能維持&成長に役立つビタミンB2、脳神経を正常に働かせるナイアシンやビタミンB6や動脈硬化を予防してストレスを和らげるパントテン酸、貧血予防・細胞や赤血球を作り出すのに欠かせない葉酸を含んでいます。又、抗酸化性のあるビタミンEが活性酸素の発生を抑えて動脈硬化や皮膚や血管の老化を防ぎ免疫力を高めます。骨や歯を構成するのに必要なカルシウム・リン・マグネシウム等も含まれている、良質なタンパク質や食物繊維も含む優れた栄養のある食べ物。


★田舎シリーズ系動画~街角床屋。。。こういった形式の理髪、後継者はいないそうです。


by takeichi-3 | 2018-01-12 23:58 | 北京で中国料理 | Comments(0)