カテゴリ:太極拳・武術動画いろいろ( 227 )

音楽と共に武術を。。。(((((/-_-)/

f0007580_23491085.gif

武術映像を独自に編集して現代的なBGMを。。。以外に楽しくて~♪

★少林寺ver。。。




★滄州武術ver。。。




★民間高手ver~TikTok仕上げ。。。




by takeichi-3 | 2019-08-05 23:49 | 太極拳・武術動画いろいろ | Comments(0)

中国武術表演~演化(?)。。。

この武術表演は?!



台湾発信の動画サイト愛奇芸主催のアイドル運動会~人気グループ「楽華七子NEXT」のリーダー「朱正延」の武術表演。グループは、こんな感じ。。。




中国武術を世界に向けて~活動の第一歩と言われている、ベルリンオリンピック(1936年)での表演。




1974年、アメリカ公演時のジェット・リー対練。






1976年、北京武術隊の長穂剣表演。




1977年には、こんな感じになっています。




by takeichi-3 | 2019-07-14 23:51 | 太極拳・武術動画いろいろ | Comments(0)

武術動画色々。。。

You-Tubeから、「視聴回数、五万回達成~」なメッセージが届いた動画。見直してみたら、面白くて~視聴者同士のコメントのやり取りとかも賑やか。




日本の全国大会、まだペア競技は採用されていません。
今年の全中国大会、南拳ペア~一位の吉林隊、力強いです。




浙江隊の南拳チャンピオン王地は引退してしまったのか~こんな表演、も一度見たいです。




by takeichi-3 | 2019-07-12 23:55 | 太極拳・武術動画いろいろ | Comments(0)

武術~維持と演化。。。

f0007580_23295971.gif

広西省玉林大西村の人たちが、侵入者たちから村を守る為に身につけた武術。かつては生活の一部。住民の全てが学武していましたが、時代の変化と共に子供たちは武離れ~な状況で伝統が失われないようにと努力。。。
※本来の動画、削除されてしまったようです~(T_T)。代わりに、洪拳などの伝統南拳が盛んな玉林地区の武術映像を。。。








★広西隊の集体。。。




★動画の「ジンギスカン・リズム」というタイトルに、モンゴル舞踊かと思ったら~実際は、韓国のシステマ(ロシア)系武術家「俞大炅⇒DK・Yoo」のセミナー風景。面白い!



去年、日本で初めて開催されたセミナー時の紹介文。。。
私は10才の時、大手術をうけました。手術の後は体が弱くなり、頻繁に病気をしました。それで、呼吸と瞑想の訓練を通じてこれらを克服していきました。そして、色々な武術を自ら訓練し、哲学や医学の様な分野を幅広く勉強しました。 この様な研究で得た知識と活の経験で知った用法を基づき、最も効果的で、理想の人間の心と体の動きをコントロールする方法を創案しました。


★ロシアの格闘技システマ。中国武術の要素も窺えます。




by takeichi-3 | 2019-07-09 23:56 | 太極拳・武術動画いろいろ | Comments(0)

色々な太極拳&武当山。。。

f0007580_23483344.gif

以前から、顔を合わせることはあっても言葉を交わすことがなかったフィットネス会員と初めてお喋り。話が太極拳に及んで、太極拳にも色々な分野(?)があることを説明。

太極拳を行う人の目的は、実践、健康、競技とに区別出来る。そして、その訓練方法は、各人の目的に合わせて組まなければならない。中でも抜きん出て数が多いと思われるのは、“健康の為”を目的とした人。その人たちが太極拳を始めた理由は、気軽に楽しく身体を動かしたい~や、病気予防or慢性疾患を抱えた人がリハビリを目的としている~に大別出来る。

彼らを指導するに際して心がけなければならないことは、自然で、協調を主とした身体に無理のない動き。タントウを例にとるなら、高い姿勢で(脚に負担をかけない)で自分自身の身体(意識、呼吸も含め)をコントロールし易い条件で行う。

競技参加者や実践的な太極拳を目的としている人たちへの要求は厳しいものなる。動作規格の正確性。難度動作のレベルアップを図るには脚力や柔軟性など身体能力の強化に務めなければならない。

それぞれが異なる目的を持っている人たち。その基本功もその人たちに合わせたものとしなければ意味が無いものとなってしまう。


北京中医薬大学医学部「曲黎敏教授」が開設する武当山映像~改めて見てしまった今日です。
少林寺と並ぶ中国武術のメッカ武当山(道教)。太極拳の祖とも呼ばれている≪張三豊≫が修行した場所。自然に逆らわず、陰陽圓融(陰陽が滑らかに転換していく⇒太陽が昇り~月が昇り~⇒自然と一体となった⇒天人合一)な修行生活を営んでいる一人の道士を中心とした映像。



早朝の鐘⇒開静(雑念が生まれる)、夕の鼓声⇒止静(雑念を収める)。一日の修行は卯時(午前5時~7時)に始まる⇒天門が開く⇒天地の間に陽気が昇ってくる⇒人は床から離れて仕事を始める⇒人と自然の相合。

寅時に目覚めて“漱玉精”を行う⇒先ず舌先で歯の外側をマッサージ、続けて内側をマッサージ⇒湧いてきた津液(唾液)を飲み込む⇒津液は腎精滋養効果がある。

道教は天地の変化を人の中に投影している。天という漢字は、“一と大で構成されている”“人と四肢”“大きな人の上に天”など諸説ある。「人有耳目 天有日月」「人有血気 天有風雨」「人有肝肺肝脾 天有雲気風雨雷(天の臓器)」

風雨寒暑⇒天の四つの感情、三百六十五日⇒天の骨節、八方向の中心に天⇒九巧、春夏秋冬⇒天の四肢、金木水火土⇒天の五臓、円形の星空⇒天の頭、方(四角)⇒天の脚。自然界を身体に照らし合わせて、人身=宇宙として捉えている。

「黄帝内経」には、人体呼吸と天地の運行には規律があると記されている。昔の人の1呼吸は6.4秒だったが、現代人の1呼吸は3.33秒になっていて、昔の人の2倍近く早くなっている。本来、呼吸は遅いほど良いとされている。たとえば亀の呼吸は非常にユックリしている⇒寿命が長い。

天地運行の規律については、千年ほど前に武当山を訪れた“陳伝”が万物の変化を洞察した後に一枚の双魚図を描いた。それは、後に太極拳図と呼ばれ中国道家の道理となった。

武当太極=陰と陽のバランス。太極図⇒「陰中有陽 陽中有陰」
二つに分かれてはいるが、その分け方は直線ではなく緩やかな曲線となっている。陰陽は流動している=相克・相生のバランスを取りながら変化している。

錬金術などを求めていたこともあったが、内丹の最も偉大なものは生まれたての子供ではないか?骨も筋肉も強くはないのに握力は極端に強い。何の力もないのに獣に襲われることもない⇒欲が無い(純粋無垢)⇒自然。

生まれたての子供は手をシッカリと握っているが、その親指の先が当たるところには“少府穴”がある。この穴は心経(神明=気持ちを静める)の上にある⇒嬰児には神明が有る⇒成長に従い失われていく。

by takeichi-3 | 2019-06-12 23:52 | 太極拳・武術動画いろいろ | Comments(0)

湖南焦作/12,000人太極拳。。。

太極拳発祥の地と言われている焦作。“太極拳故里”を世界的にもアピール~中国武術協会からは“太極聖地”という称号も与えられ~今年九月には第十回国際太極拳交流大賽も~全国太極拳健康工程系列活動の先駆けとして、5月11日に行われた12,000人参加の太極拳表演。太極八法五歩も表演套路の一つになっています。




★焦作~太極拳を主体とした宣伝動画。




★ついでに、武当山も。



by takeichi-3 | 2019-05-22 23:56 | 太極拳・武術動画いろいろ | Comments(0)

武術動画色々。。。

f0007580_23341711.gif


少林寺塔溝武校の表演、時と共に華やかに。。。




今年の全中伝統器械、三節棍一位の王地~滅多にない角度からの撮影。。。




武術映画マニアによる編集~見事です。。



by takeichi-3 | 2019-05-21 23:51 | 太極拳・武術動画いろいろ | Comments(0)

まだまだ続く休暇。。。耕余剰技

f0007580_22562969.jpg

5月らしい天気になった今日は、大樹が作る陰の中で太極拳練習。
一つ一つの動作の欠点(?)を、参加者の動作を真似~規律が順守されている時の動作を見せて~修正の要点を指導~な過程で、参加者の口から「あ、先週も同じ注意をされました~」という言葉が何度か。。。

これって、北京で宗維潔老師から毎日のように太極拳学習していた時、「昨日も言われました~」を繰り返していた自分と同じだなぁ~と。(^^;

そういえば、2007年に孫式太極拳を習っていた時。。。
いつも通りに、始まりは形意拳の進歩練習。後ろ足を緩めてから蹴りだして前に進む~を繰り返していたら、「どうして、ピョンピョンしてしまうの?まるで、袋鼠みたい!」と、老師の言葉。「袋鼠って?」になっていたら、「オーストラリアにいる動物で~“日語、什么来着?=日本語でなんて言ったけ?”」と、手を胸前に縮めて飛ぶ真似をして見せてくれました。

f0007580_16414550.jpg

fu~m…“いくらなんでも、そこまで酷くはないだろう~”と、つい自分には優しい評価をしがち。自分の背中が見えないのは、幸福なのか不幸なのか~それから、気になってカンガルーを検索、「カンガルーの飼い方」という文章を発見⇒犬や猫のようにはいきません。基本的には躾けは出来ないと思って下さい。トイレの場所を覚えることもありませんし、叱っても解りません。とても自由奔放な動物なのです~で、ここまで読んで、カンガルーに似ているのは動作だけではないのかもしれない~と、気付いてしまいました(笑)。


★中国中央テレビの番組≪国宝档案≫シリーズ。武術系動画の幾つかを訳していたのに、削除されることが多くて~最近になって中国中央テレビ自体がYouTubeに参加~改めてUPされた≪耕余剰技≫でも。。。

≪耕余剰技≫、最も古い武術書と呼ばれている、明代の武術家≪程沖斗≫よる書籍。
タイトルの≪耕余剰技≫一見すると農業書のようですが、農耕との関係はありません。程沖斗が著した「少林棍法闡宗」「蹶張心法」「長槍法選」「単刀法選」の四巻により構成されています。内容は、棍・槍・単刀の套路及び弓の製造及び使用方法。套路、路線及び図が施されている体裁は、その後の武術書の表現の基本となっています。



程沖斗は、安徽省休宁の商家に生まれたが、家業を継ぐ気持ちは全く無く、幼いころから槍や棍への興味が強かった。

ある時、父親の使いで商品の仕入れに向かった。途中、少林寺近くを通り過ぎるという道程。武術の聖域少林寺を無視できるわけはなく、チャンス到来とばかりに寺に向かい高僧に面会して弟子入りを求めた。

少林寺内で目にした僧侶たちの技術の高さに、この全ての技を取得したいという思いが湧きあがり、結局、そのまま少林寺10年間滞在。当時、寺内で最も有名だったのは洪紀と洪転の二人。それぞれから棍法と槍法を伝授される。かつて、十三人の棍の使い手が李世民を救ったという故事≪十三棍救唐王≫があるほど。本来、少林寺の棍の技術は高い。

一代槍法と言われている洪転が創った≪梦緑堂槍法≫。80歳を超えていた彼の棍槍の技術は神の域に達していた。10年間の修行を積んだ後、程沖斗は自分が体得したものを整理。武術の発展の為に書を残すことを考えて執筆開始。本を書くにあたっては、少林僧たちの意見を求めることで間違いを防いだ。動作と路線、絵に合っている説明を加えて分かり易くなるように工夫。こうして、少林寺初のテキストとなる「少林棍法闡宗」が生まれた。

少林寺を後にしてから、故郷には戻らず真武を求めて流浪の暮らし。名師がいると聞けば、どんなに遠く辛い道程でも出かけては教えを乞うという生活だった。単刀は浙江省の名師≪劉雲峰≫に師事取得した後に演練套路形式で記載⇒表演思想のさきがけ。

武術を取得した後には、それを基礎として新たに自分のものを創り出すのが常。晩年になって、ようやく故郷に戻り武術を教授。防衛隊を組織して地域の平安を保った。「休宁の防衛隊の隊員は数人であっても千人の力がある。」と言われる程の技術。

明代より始まった民間人への武練は、武挙制度へと発展。武人たちの出世への道を開く事になり、俞大猷(正気堂を著す)、威継光(紀効新書を著す)、茅元儀(武備志を著す)へと続いた。茅元儀は、その書籍の中で程沖斗の「少林棍法闡宗」を褒めちぎっている。全ての武術器械の宗は棍である。程沖斗の「少林棍法闡宗」は、過去のものではなく現在でも充分に通用すると。

この「少林棍法闡宗」が中国の伝統武術学習者に与えた影響は大きい。よく言われている「南拳、北腿、東槍、西棍」のうちの棍については、西北四大名棍があるが、そのトップにくるのは「天啓棍」⇒天啓元年(1616年)にまとめられた≪耕余剰技≫のうちの1巻「少林棍法闡宗」に他ならない。

by takeichi-3 | 2019-05-03 23:57 | 太極拳・武術動画いろいろ | Comments(0)

競技武術訓練とか。。。

動画の前半~ドニー・イェンの訓練&その実用。




十年ほど前の競技武術表演&訓練の様子。。。





by takeichi-3 | 2019-04-19 23:53 | 太極拳・武術動画いろいろ | Comments(1)

八法五歩套路~ハッキリ映像等。。。

f0007580_23241102.jpg

道路際にタンポポ~一株なのに、沢山の花をつけていました。ちなみに、これは、西洋タンポポ。


YouTubeへの動画UPでパタパタしています。。。

★套路八法五歩~雲南省武術協会の普及用の動画、動作が比較的分かり易いかと。。。




★これは~ある意味、怖い。。。




★柔剛相済な形意拳表演。北京で形意拳を学んだ王世祥老師の動きに似ていると思ったら、その師は、いずれも駱興武。



演じているのは、楊桐(1926~2012)。
24歳の時に駱興武(王世祥老師の師匠)を師とし、形意八卦を学ぶ。1957年、内モンゴルで開催された武術&摔跤(中国レスリング)大会に参加(500名参加)で準優勝。後に、内モンゴルの著名な武師である郭培雲老師を師とする。
by takeichi-3 | 2019-04-17 23:52 | 太極拳・武術動画いろいろ | Comments(0)

太極拳用品販売の傍ら~拳理を解明しています⇒カレンダー下の「三清」をクリック~お立ち寄り下さい。m( _ _ )m


by takeichi-3
プロフィールを見る
更新通知を受け取る