カテゴリ:太極拳・武術動画いろいろ( 214 )

2012年 全中国伝統武術農民武術大会

f0007580_23401240.gif

一度は観戦したい、全中国伝統武術農民武術大会。。。
今年の集体一位(二十四式)。。。




農民っぽい???
シャベル、鍬、叉。。。








打虎棒。。。




風格があるといか~個性的な八極拳。。。
後ろで表演している新疆系の選手もイイ感じです。




明日から北京。。。
第一回、「北京で太極拳」講習開催準備開始です。(--)!!!
by takeichi-3 | 2012-08-07 23:38 | 太極拳・武術動画いろいろ | Comments(0)

三十二式太極拳。。。一段要領

中国では≪四段太極拳≫とも呼ばれている三十二式太極拳。
その第一段の要領説明の中、攪雀尾(呉式と楊式)と搬攔捶(孫式と楊式)の説明比較が面白かったので、、、



※二段までの示演の後。。。

練習要領を説明します。
三十二式太極拳の一段に出てくる新しい動作(八式、十六式、二十四式にはない動作)⇒二つ目の右攪雀尾の初めの≪平雲≫~片手の按掌。この手法は呉式太極拳の特徴です。

一段太極拳(八式)、二段太極拳(十六式)、三段太極拳(二十四式)の中の攪雀尾(楊式)は、全て後ろに引いて~少し下に沈ませてから両手で前に押していきます。両手の軌跡は立円となっています。

呉式太極拳では、後ろ右方向に平円を描いてから、片手で前に押し出します。
楊式は、立円&両手で前に押し出します。

流派が異なる太極拳の手法の違いです。
表現は違っても、太極拳の特徴である≪引進落空迎而后発=相手を引き込んで「空=力を失わせる」にしてから、攻撃する≫を満たしています。

≪引≫⇒相手の力を利用=相手の力の方向に合わせて引き込み~体を回し~その力を「化し=失わせ」てから、相手を推していきます。

楊式は、前弓歩から後ろに座り~含胸~両手で押します。
呉式は、後座して腰を右方向に回し~相手の力を失わせます(バランスを崩す)。後ろから右に回して~手を翻し、片手で押していきます。

表面的に見ると異なる動き・用法ですが、目的は同じです⇒相手の力を引き込み~化して~攻撃する。


もう一つの新い動作は、搬攔捶⇒32式拳では、孫式となります。
楊式では、搬~攔~打捶⇒二段、三段太極拳に出てくるのは、楊式の搬攔捶。

孫式太極拳では、搬、搬、攔、捶、、、表現的には新しい動きですが、要求は同じ。
搬=外側に向かって遮る、攔=内側に向かって遮る。
抜(払う)の場合、外方向に払う=搬開。内方向に払う=攔截、攔住。
反撃(防御=搬、攔)してから打つ(捶)。

楊式は、右拳を外方向に開きながら攻撃を払い、左手は内方向に相手を押さえ~右手で打つ。

孫式では、左手を右腕下から伸ばしていく~外に向かって搬~それから右手を外方向に穿、手を翻して搬~そのまま翻して身体の前面で横に攔⇒右手は、先ず搬(外に払う)してから~続けて攔(内側に払う)しています~それから、右手を打ち出します。

異なる流派であっても同じ名称の動作、、、要領が異なります。

様式⇒搬=距離を開けて遮る⇒腕が外側に動くから搬。内側に動けば攔。

孫式太極拳、その他の特徴。
歩法⇒進、跟、退、収。軽やかさがあります=活歩。
その歩型によく見られるのは、寄せた後ろ足先を地面に下す~引き寄せた前足先を地面に下す⇒これらを丁歩と呼びます⇒后丁歩、前丁歩。
歩法の活歩、歩型の丁歩、、、孫式太極拳の下肢の特徴です。

攪雀尾から単按掌までは呉式ですが、最後の足寄せは孫式の丁歩=上体は呉式の手法、下肢は孫式の跟歩の歩法。

攻めていく時、後ろ脚が寄る⇒孫式の歩法。
この二つの動作、それぞれの特徴と規格を把握してください。

どんな動作であっても、身型は端正に保ってください。太極拳=立身中正。

例えば、済で押し出した時の姿勢は、松腰、沈股、立腰、後ろ脚に座って~腰を回す~いつでも中正安舒の状態を保つ~腰が回転している時、腰が曲がったり~のけぞったり~歪んだりしない。

こんな状態にならないように⇒中正が崩れている。
後ろ脚を曲げ~沈股~腰を回す~左に回る時、肘を曲げて腕を胸前に寄せる⇒ここからは、腰の回転に随って、手は正面に⇒端正な回転=縦軸運動。

その他の動作にしても、この要求(立身中正を保つ)は同じです。

手法は正確に。
これは孫式の搬攔捶ですから、、、
単純な穿掌ではありません⇒これでは、目的が「穿」になってしまっています。
正しくは、下側から穿して~翻転=搬圧(外側に抑え払う)という動作です⇒穿掌のみで攻めていくという単純な動作ではありません⇒穿は過程~搬が攻防の要となります。
by takeichi-3 | 2012-07-21 23:57 | 太極拳・武術動画いろいろ | Comments(0)

三十二式太極剣。。。呉阿敏

f0007580_23141110.gif
明後日からの北京行を前にして、アタフタしております。。。

≪呉阿敏≫老師の三十二式剣。
説明が丁寧なので映像を見ているだけでも参考になるかと。。。では~(((((((((/-_-)/


<予備式、起勢> 
1併歩点剣、2独立反刺、3仆歩横掃、4向右平帯、5向左平帯、6独立掄劈、7退歩回抽、8独立上刺




9虚歩下截、10左弓歩刺、11転身斜帯、12縮身斜帯、13提膝捧剣、14跳歩平刺、15左虚歩撩、16右弓歩撩




17転身回抽、18併歩平刺、19左弓歩攔、20右弓歩攔、21左弓歩攔、22進歩反刺、23反身回劈、24虚歩点剣




25独立平托、26弓歩掛劈、27虚歩掄劈、28撤歩反撃、29進歩平刺、30丁歩回抽、31旋転平抹、32弓歩直刺、
<収勢>


by takeichi-3 | 2012-06-21 23:30 | 太極拳・武術動画いろいろ | Comments(2)

什刹海(SHI CHA HAI)功夫。。。

f0007580_22355970.gif

≪什刹海=SHI CHA HAI≫といえば、北京武術隊の本拠地。
敷地内にある劇場で行われているカンフーショーがCCTVで取り上げられたようです。











by takeichi-3 | 2012-06-20 23:30 | 太極拳・武術動画いろいろ | Comments(0)

太極剣の基本。。。

f0007580_0211323.gif

太極剣の基本動作が分かりやすい映像です。



≪点剣≫
立剣。手首を下から上に曲げ上げて剣先で攻撃⇒伸びていた腕の伸縮で持ち上がる。

、≪崩剣≫
立剣。手首を下に沈ませる力を利用して、剣先を跳ね上げる。

≪劈刀≫
立剣。上から下に振り下ろす力で相手を攻撃。定式では、腕と剣が直線。
後劈、下劈、側劈、輪劈、掛劈などがある。

≪上刺(頭を刺す)・平刺(胸~)・下刺(膝~)≫
立剣、平剣のいずれもある。
腕の屈伸を利用して、腕と剣が一直線になって刺していく⇒力点は剣先に達する。

≪正撩剣(掌心上向き)・反撩剣(虎口上向き)≫
立剣。後ろから前上に切り上げていく⇒力は剣の前部に至る。
※通常は、体の側面で大きな立円を描きながら前に切り上げていく。

≪拦(遮)剣≫
立剣で斜め前方向に相手の剣を遮りながら持ち上げる⇒防御剣。
剣は身体の横から出て~自分の全身が剣の後ろに隠れるよう⇒敵の攻撃を防ぐ剣位置が定式となる。

≪抹剣≫
平剣。高さは胸と腹の間。
右、左、いずれの方向にも動く。
剣身は地面と平行に、腰の回転と協調させ~円弧を描きながら切って~抽きよせて~。

≪絞剣≫
平剣。掌心上向き。
剣先を時計回り、もしくは反対方向に小さな円を作りながら回す。
力点は剣前部分。
剣の二分の一あたりを円心にして円を描く⇒円錐型となり、相手の剣を絞るようにかわす。

≪架剣≫
立剣。掌心は外向き。
身体の横で下から上に刀を上げる。沈肩墜肱に注意。

≪帯剣≫
平剣。前から横後ろ方向に抽き回す。
力点は刀身を滑るように動く。腰を回しながらの弧型運動。
「帯」⇒腕を曲げ気味に引いてくる。

≪斬剣≫
平剣。高さは頭と肩の間。振る幅は掃剣よりも小さい。
腕は伸ばして、斬る。

≪掃剣≫
平剣。左(右)方向に、体を開きながら~下から上方向に移動。
力は剣刃。腕と剣は一直線。腰の回転と協調。

≪提剣≫
立剣、平剣のいずれもある。
低い部分⇒腰より下にならない。高い部分⇒肩を超えない。
剣先は下に垂らし~腕手首を曲げ、剣を下から上に引き上げる⇒拾うような感じで。
力点は剣柄。

≪圧剣≫
平剣。掌心は下向き。
上から下に押さえる。沈肩墜肱。。。
高さは、踝より下にならない。

≪載剣≫
立剣。斜立剣。
剣を斜め下に向けて、左から右へ~右から左へ~と剣身前部を身体を使って押し出す。
防御剣。

≪托剣≫
立剣。掌心内側。
剣身を横平行にしてから上に持ち上げる⇒平行を維持する。
剣の高さは頭を超える。

≪雲剣≫
平剣。頭上もしくは顔前で平円を描く⇒雲を描きながら相手の攻撃をかわす。
手首関節を利用⇒放松して翻す。

≪削剣≫
平剣。左から右上斜め方向に削るように出す。
腰を回しながら開く⇒合から開への転換による劲を使う。

≪挂剣≫
立剣。剣先が前から後ろ下~後ろ下から前上(円運動)~相手の剣を引っ掛けるようにしてかわしている。
挂⇒前から後ろに剣が移動する時、親指方向に力を加えて(剣は鋭角となる)剣先で引っ掛ける。
⇒後ろから前に剣が移動する時も同じ。

≪推剣≫
剣身は真っ直ぐに立てる、もしくは真横。内から外へ押し出す。
腰の回転を利用して水平に打ち出す。
by takeichi-3 | 2012-06-16 23:54 | 太極拳・武術動画いろいろ | Comments(2)

北京で伝統楊式108式。。。崔仲三老師講習会

f0007580_23323748.gif伝統楊式伝承者≪崔仲三老師≫の108式講習会が北京で開催されます。
期間は、2012年6月23日~25日
場所は、北京外国語学院体育館(予定)
費用は、2,000元(三日間の講習費)
※全三回講習会のうちの第一回




柔らかで~気持ちの良さそうな動き。
現地集合⇒宿舎を希望する参加者には手配可能。
連絡先⇒ yujihong0809@yahoo.com.cn
※参加を希望される方はコメントください。お手伝い致します。

※当ブログ主催の講習会、伝統楊式チームは五日間に亘る108式の可能性大です。

f0007580_23375658.gif
“柔らか”と言えば、、、
見るからに痛そうな“柔らか”を見つけました。


by takeichi-3 | 2012-06-14 23:48 | 太極拳・武術動画いろいろ | Comments(0)

少しだけ、32式太極拳。。。呉阿敏老師

f0007580_2346885.gif
何故かは分かりませんが、、、
フィットネスでは、一時間の間に24式と、32式太極拳を行っています。
32式。。。一度習っただけなのであやふや~確認が必要!!!




映像は全套から~

第一段には七つの動作があります。
まずは、動きを見てください。

細かく分けて学びましょう。
準備式、両足は自然な状態で立ちます。身体は自然に放松。
両手は太ももの外側に、掌心を内向きにして垂らします。
放松と呼吸に注意してください。
両目は平らに前を見ます。

起勢~左脚を上げて左側に開きます~足裏が着地してから、重心を両足の中心に移動~両足の幅(脚の外側基準)は肩幅~両腕の内旋に伴って両手も内旋~掌心下向きで、ゆっくり肩の高さ(肩幅と同じ間隔で)まで上げる~膝を曲げてしゃがむ時、両手も下す~両手はお腹の前でした下按(下を抑えるように推す)

続けて第二式の攬雀尾(ランチュウエ)
一つ目の棚(peng)~両手下按から足を寄せ、抱球(右上、左下~身体の正面で両掌が相対している)になる時、重心は右に移り左脚が寄ります。

重心の移動にしたがって体の方向も自然に変化します~少しずつ、斜め方向に向きます~それから、左足を前に出して~弓歩になるのと、左右の手を分け開くのが一緒⇒弓歩前棚~手を分け開く時、左手は前に向かって棚、右手は下に向かって按(クワの傍ら)~右手の掌心は内側、胸の高さ。

ここまでの動きを見てください。

方向の移動に注意してください~起勢の方向が南だとすると、東南の方向(斜め45度)に弓歩棚手~次の動作は、重心を後ろに少し移して、前足爪先を内に入れ、それにつれて身体が右に回る~重心が左脚に移り、右脚が寄るの随うように自然に身体が回り抱球~西後方に脚を出して弓歩前棚~この動作も、最初の棚弓と同じ⇒方向が異なるだけです⇒最初は東南方向に棚弓、二つ目は西方向に~続けて、重心は前脚のまま、右手は内旋、左手は外旋しながら前に出します~定位置に到達した時、左右の掌心は向き合います。

後ろ脚膝を曲げ、重心を後ろに移す~腕は、下方向に腰を左に回しながら引いてくる~両手が腹前に至ったら腰を右に回し戻す(腰の回転に合わせて左右の前腕も回る)~左手の掌心は右手手首内側に当て、胸前から弓腿前挤(弓歩になりながら前に ji )~止まらず、後ろ脚膝を曲げて后座~右手指先は外側に弧を描く~后座から~腰を右に回し~右前腕を起こして肩前に寄せて⇒前足爪先を入れるのを利用して、身体を正面に回して、前を推す~右足に重心が移り左足を寄せる時、手は右前斜め(南西)に至り~丁歩⇒攬雀尾が完了。

もう一度。。。
後ろに座り~前足爪先を入れる⇒同時に少しずつ腰が回る~脚を寄せる~抱球(左上、右下)~右腕は前棚、左手は下按(股関節の横)~右手は棚圓~右に身体を回して、両腕を斜め前に伸ばす~両手腕で捋 li ~腹前まで引いてきたら(腹を越えるようなところまで大きく引かない)~左右の前腕を回転(腰の回転と連動)~後ろの手が前の手の手首に至ったら、前方向(胸)に挤ji ~膝を曲げて後ろに座り~右手の指先で大きく円弧を描き~肩前に寄せて~正面を推す~
by takeichi-3 | 2012-06-05 23:47 | 太極拳・武術動画いろいろ | Comments(0)

太極拳向きウォーミングアップ。。。


その名も~≪Tai Chi Warm Up Exercise 太極操≫
穏やかな音楽に合わせて~ゆったり~(#^_^#)


by takeichi-3 | 2012-06-03 23:56 | 太極拳・武術動画いろいろ | Comments(0)

(#^_^#)。。。


明日より上海に行くので、少しパタパタしています。。。

宿泊先近くにある公園で行われている太極拳???
見ることができたら、解明してきたいと思っています。。。(#^_^#)




これは~その名も≪レアな武術映像≫



では、では、、、m( _ _ )m
by takeichi-3 | 2012-05-24 23:48 | 太極拳・武術動画いろいろ | Comments(0)

北京の武術学校。。。


北京の形意拳老師の師匠系列の≪雑式捶≫
老師の動きを髣髴させる雰囲気があります。。。
老師が元気だったら、今頃は教えてもらえていたのでしょうか。(--)。。。



この映像は、北京興武武術社の現社長の動き。

北京興武武術社
八卦掌の名家≪駱興武≫」が1949年に設立した北京四大武術社の一つ。
文化大革命時に解散させられたが、2005年に復社。
学校紹介の中には、形意拳老師の名前(王世祥)も記載されています。
http://www.xingwutang.com/about/

HPには、練習日程や個人レッスンの学費なども記載されています⇒≪課程安排≫をクリック。
練習場所⇒地檀公園西南柏樹林内~雰囲気のある説明です。。。(#^_^#)

現在、夏季(7月1日~9月1日の午前9時から11時)生徒を募集しているようです。
≪教学示範≫をクリックすると、基本動作を見ることが出来ます。


北京にある武術学校一覧。。。
http://www.dengfeng.com/areas/1_1.html
by takeichi-3 | 2012-05-23 23:19 | 太極拳・武術動画いろいろ | Comments(0)

太極拳用品販売の傍ら~拳理を解明しています⇒カレンダー下の「三清」をクリック~お立ち寄り下さい。m( _ _ )m


by takeichi-3
プロフィールを見る
更新通知を受け取る