カテゴリ:いろいろ( 1086 )

太極拳規律の体感。。。

★最近、太極拳規律への質問が増えていますが、内側の変化に関しては文章説明が難しい部分。東京に来る機会がありましたら、是非、体感~を試しにいらして下さい。m( _ _ )m
★問い合わせ先⇒ beijing-taiji@hotmail.co.jp
by takeichi-3 | 2019-12-31 23:58 | いろいろ | Comments(0)

ご迷惑をおかけしました~m( _ _ )m

f0007580_23270885.gif
f0007580_23274415.gif

ここ一週間ほど留守電機能に問題が発生していたことに、今晩気付きました。連絡が遅れてしまい申し訳ありません。


な、こともあり、パタパタしております。
民間高手の色々~お楽しみください。m( _ _ )m






by takeichi-3 | 2019-05-16 23:52 | いろいろ | Comments(0)

鯉魚跳龍門。。。

f0007580_00000633.jpg

休暇期のJR中野駅北口商店街、開店前の時間帯なのに歩行者が多く~鯉幟ビッシリ。この写真を中国の知り合いに送信したら、「この鯉は、小学生が作ったの?」「そう、5月5日は子供の日で、鯉幟を飾る習慣があるの~あ、中国の故事、鯉魚跳龍門に由来しているみたい~」なやり取りがありました。

古代中国の民間伝説。
黄河に住む鯉たちが主人公~跳過龍門(山西省河津市的黄河峡谷⇒大禹の治水により出来た急流がある)となれば龍になれる⇒逆流を恐れずに進めば、天に昇れる(龍になる≒出世する)。



老鯉から、「この川の果てにある龍門を昇りきれたら龍になれるのだが、龍門が余りに高くて~自分たちも先輩たちも成し遂げられなかった」という話を聴いた小鯉たち。自分たちも挑んでみようと、艱難辛苦の末にようやく龍門に辿りついたものの高さに怖気づき~リーダー格の金鯉が何度も挑戦したもののクリアできず、鯉には乗り越えられない高さ~と消沈して村に帰ろうとするが、一番小さな赤鯉だけは帰らずに努力を続け、龍門を超えて龍に変身!~な、話です。


★イメージアニメ、キレイです。。。




★中国料理の中で有名な「糖醋鯉魚」。シェフ歴37年になる鄭州君秋は、今までに二万回以上もこの料理を作っています。仕上がった姿は鯉魚跳龍門仕様。



by takeichi-3 | 2019-05-04 23:59 | いろいろ | Comments(0)

幾つになっても鍛錬。。。

f0007580_23122599.jpg

午前中、久しぶりに表れた青空。公園のハルジオンにはアゲハ蝶~私に怖気る素振りもなく、せっせと蜜を吸っていました。


このパフォーマンス、中国語では活雕塑というらしいです。




以前に紹介したことがある~八十歳を目前にして、突然、話題になった最炫東北人(最も輝いている東北人)と呼ばれている「王徳順」、本来はパントマイムパフォーマーで、この活雕塑を演じているようです。パフォーマンスを続ける為には、日々の鍛錬が欠かせないと言う王徳順の言葉を改めて。。。



私は、王德順。生粋の瀋陽人。あるファッションショーがきっかけで、多くの人に知られるようになった。“最もカッコいい老人”と呼ぶ人もいたり~一夜にして有名になった。でも、ここまでに六十年を費やしている。二十四歳で劇団員となり。四十四歳で英語を学び。四十九歳の時にパントマイムを研究。北京にやってきて~老北漂となって一から出直し。

五十歳になって、フィットネスで身体を鍛え始め。五十七歳の時に、世界で唯一のパントマイム「活雕塑」を創った。六十五歳で乗馬を習い。七十歳の時には腹筋を鍛え上げ。七十九歳でファッションショーのランウェイを歩いた。

今年で八十歳になる。まだまだ、夢や手に入れたいものがある。自分を信じて。人の潜在能力は無限。遅すぎるなんて言い訳は口にしないで。あなたの成功を阻んでいるのは自分自身。輝きたいと思うなら、自分に手加減しないで。


by takeichi-3 | 2019-05-01 23:57 | いろいろ | Comments(0)

テコンドーのトレーニング。。。ファンクショナルトレーニング

テコンドーのトレーニングプログラムを紹介している動画ですが、ファンクショナルトレーニング系を組み込みながら~な感じ。



「ジムのマシンを使った筋力トレーニング」と「ファンクショナルトレーニング」は何が違うのでしょうか。ごく簡単に言うと前者は「筋力を鍛える」もので、後者は「自分で重心をコントロールし、動きを鍛える」ものということです。

ファンクショナルトレーニングとは?
直訳すると「機能的なトレーニング」。文字通り「身体の機能を高めるためのトレーニング」のことです。どのようなトレーニングかというと、現在のところその定義は様々で、世界的に見ても統一された定義はありません。あくまでもトレーニングの考え方であって、トレーニングメソッドではないということです「○○トレーニング」というと「加圧トレーニング」や「初動負荷トレーニング」など様々ありますが、そうしたメソッドやテクニックと並べられるものではなく、トレーニングのコンセプトであり、概念です。ここでいう概念とは「スポーツ動作だけに特化したものではなく、共通して存在する人間の身体の効率的な動作に着目し、動ける身体をつくること」だと言えます。それが日常生活においても、様々な競技においても“使える身体”をつくることに繋がります。

立つ、座る、歩く、走るといった日常的動作も身体の機能を高めてあげれば、動作をよりスムーズに、かつ安全に行うことができるようになります。つまり「ケガをしなくなる」ということです。ファンクショナルトレーニングは体を「鍛える」というより、むしろ、「コンディショニング」というイメージの方がしっくりくるかもしれません。“使える身体”をつくるトレーニング。

人間の身体の構造は皆共通していて、骨の数や筋肉の数はほぼ誰でも同じです。筋肉が骨に付いている部位などもほぼ同じです。骨の形も共通しているので、それぞれの関節の役割や動き方も共通しています。この206個の骨と、約600個の筋肉で精巧につくられた人間の身体という構造物を、人はそれぞれの目的に応じて動かしているわけですが、その目的の動きをとるために、どこか1ヶ所でも骨や関節の角度を変えれば、身体全体が重力に対してバランスをとり、複数の骨と筋肉を動かして姿勢を維持し、動きを作っていきます。こうした仕組みを解明したのが「機能解剖学」であり、「関節生理学」です。

《ファンクショナルトレーニングの原則》
スポーツに限らず人間が生活するうえで、基本となる姿勢は立位です。そして、立位の姿勢から歩いたり走ったり、ものを運んだり、障害物を飛び越えるためにジャンプをしたりという動作に発展されていきます。 このような何気ない日常動作や、サッカーや野球などのスポーツ動作の中で、常に体に加わる力が存在します。それが『重力』です。人間は、地球で生活をするかぎり、常に重力に抵抗して動作を行っているのです。ということは、スポーツに限らず、日常動作の機能を向上させるには、重力に対して耐えられる体を作らなければならないのです。つまり、動作の機能を向上するためのファンクショナルトレーニングは重力に耐える体を作るトレーニングであるべきなのです。

例えば、仰向けでのクランチ動作は腹筋に対してとても厳しいトレーニングですが、腹筋の本来の機能(立位での体幹の固定)を考えれば機能的とはいえません。目的が機能の向上にあり、重力に対して抵抗を与えるならば、腹筋のトレーニングはうつ伏せにて体幹の固定に抵抗を加えるようなものを行なうべきです。

人間のカラダには多くの関節が存在し、それぞれの関節には役割が存在しています。関節ごとに正しい役割に応じて動作を行うことができれば、人間が本来持っている機能を最大限に活用したファンクショナルな動作が実現できるはずです。例えば、腰椎・骨盤は大きな可動に適していない関節であるといわれStability Jointと呼び、それをまたぐ胸椎と股関節は大きな可動に適している関節なのでMobility Jointと呼んでいます。ファンクショナルな動作では、Stability Jointは”固定”、Mobility Jointは”動き”として、各関節を分離させて動作を行う必要があります。また機能を分離した関節は、ファンクショナルな動作の中では同時に活動し、全ての関節動作を共同させなければなりません。もし、体幹(腰椎・骨盤)と股関節が分離できていれば、足を上げたときに体幹が固定され体全体が安定します。足上げの動作をしたときにStability Jointである体幹が動いてしまったら、動作全体が不安定になり正確で効率が良い動作をすることが出来ません。

人間の運動動作は、1つの筋肉だけで行われているわけではなく多くの筋肉が連鎖(チェーン)して起きていると言われています。例えばランニングのときは、力は地面から足の筋肉を伝わり、お尻、体幹、上肢へと伝達され前進していきます。もし、その連鎖が途中で途切れてしまうと、地面からのエネルギーが途切れてしまい、上肢まで力が伝わらず効率の良い動作が生まれないばかりか、連鎖が途切れた部分に傷害が起きてしまうことも考えられます。背中の筋肉からお尻の筋肉までは、腰部にある筋膜を通って対角線で繋がっています。背中の姿勢をまっすぐに保ち、大きな力を発揮するためには同時に連鎖して機能したほうが効率的です。トレーニングも一つの筋肉を鍛えるものではなく、複数の筋肉の連鎖を使ったトレーニングであるべきです。 

by takeichi-3 | 2019-03-23 23:59 | いろいろ | Comments(0)

contortionist。。。

今日、雑事が多くて昼間は引きこもり状態~夜になって、“運動で発散しないとストレスが!”みたいな感覚が生じて、ジムに出かけてスッキリ。

★運動はストレス解消に役立つか
適度な運動は筋肉の緊張をほぐし、心拍数を減少させ、血糖値や血圧値を下げるといった効果に加えて、メンタル面でもとても重要な役割を果たす。運動がストレス解消にどのような効果的をもたらすか、少しずつ解明されてきた。ストレスを感じるだけで脳に「戦うか逃げるか反応」が生まれ、血圧が上昇し、ホルモンとアドレナリン、ノルアドレナリンの影響で発汗する。しかし幸運なことに、心臓血管系の運動をすれば身体のストレスレベルを下げることができる。

ストレスの感じ方には個人差があり対処の方法も人それぞれ。そのなかで、運動は有力なストレス対処法のひとつとされている。運動がストレスを解消するメカニズムには諸説があるが、脳内物質や脳の神経細胞が関わっている。適度に運動することで脳の構造や機能が変化してストレスに対処することができるのではないかと考えられている。


そろそろ、アクロ体操World Cupの次期と思って検索していたら、「contortionist=体を自在に折り曲げる〕軽業師、曲芸師 」のグループダンスというのがあって。。。




珍しく、男性。。。




アクロダンスというジャンルもあるようです。




去年のアクロ体操、ファイナルベスト。。。




by takeichi-3 | 2019-03-08 23:57 | いろいろ | Comments(0)

高手在民間。。。

中国、4月5日は清明節。その休暇を利用して北京に出て来るという北京体育大学出身の知人に合わせて北京行を決め~知り合いの老師たちにも会いに行こうとスケジュールを確認したところ、「掃墓(お墓参り)に行く予定が~」という返事が多く、調整難航しています。




で、今、メールのやりとりの真っ最中。民間高手の技でもお楽しみください~(((/-_-)/




by takeichi-3 | 2019-03-07 23:54 | いろいろ | Comments(0)

The World's Best

「The World's Best」その内容は、100万ドルを目指してのglobal talent competition。

アメリカのアカペラグループ「Naturally 7」




中国の「遂寧雑技団~比翼·倒立双人技巧」




スペインバンドのパフォーマンス。




日本からは「伊藤真波」のバイオリン演奏。




★バトルは始まったばかり~参加者たちの最新動画はこちらで⇒The World's Best
by takeichi-3 | 2019-02-28 23:53 | いろいろ | Comments(0)

財神をダウンロード。。。

f0007580_23363139.jpg

中国、大年初五(新年を迎えた五日目に)、破五(徐々に日常に戻る)、赶五穷(五鬼“智穷、学穷、文穷、命穷、交穷”、汚れや縁起の悪い物を)を一掃して、財神を迎える~な習慣があるそうですが、当日、北京にある道教総本山白雲観のブログ上には“ダウンロードOK”な財神の数々が~その中、現代的表現で描かれていた財神も。《穷≒貧》。

★折角のご厚意。スマホや携帯の待ち受け画面にいかがでしょうか?

f0007580_23373890.jpg


f0007580_23381794.jpg


f0007580_23385466.jpg


f0007580_23575984.jpg


f0007580_23391847.jpg

by takeichi-3 | 2019-02-18 23:54 | いろいろ | Comments(0)

芦屋で「ヒモトレ」講習会。。。

私自身は未体験ですが、100均で売っているヒモ等を利用して身体の動きをよくする「ヒモトレ」という身体調整法があるそうです。96歳になる母親の誤飲、嚥下障害が改善されたのをきっかけに、自身や周辺の人たちでも試して(?)その効果を納得した知人が、開発者の「小関勲先生」を招いて講習会を開催することに。

★ヒモを巻くだけで、関節の可動域が広がったり~色々な効果が得られるそうです。




★講習詳細★
日 時:3月2日(土)
会 場:JR芦屋(兵庫)から徒歩5分の“上宮川文化センター”
時 間:13時30分~15時(基礎編)、15時30分~17時(応用編)
問合先:中和健身会Facebook

f0007580_00210515.jpg



by takeichi-3 | 2019-02-14 23:59 | いろいろ | Comments(0)

太極拳用品販売の傍ら~拳理を解明しています⇒カレンダー下の「三清」をクリック~お立ち寄り下さい。m( _ _ )m


by takeichi-3
プロフィールを見る
更新通知を受け取る