北京で太極拳

takeichi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2018年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

劉家良的武打。。。

香港映画で有名な俳優、役者、アクション監督「劉家良」のアクションを欧米系の女性がまとめたらしい動画~超好印象。




≪劉家良≫
1934年広東広州で武術家の家に生まれた。9歳の時より、父に随いて武術を学び始める。父親の劉湛は、黄飛鴻の入室弟子林世栄の弟子。洪氏武術を受け継いでいる。

19499年、一家は香港に~武術館を開いて生計を立てていた。50年代中期、父親に従うように映画界に入った。初期には、エキストラ、武術指導、スタントなどをこなしていた。

1950年に≪関東小侠大戦女镖師≫に出演した後、関德興主演の“黄飛鴻”など数十部の映画に出演。1963年、≪南龍北鳳≫で武術指導を担当。その名を有名にしたのは、1965年に長城映画社に招かれて撮影した≪雲海玉弓縁≫。人が飛ぶシーンを入れたのが観客に受けた。これは、日本の歌舞伎(?)を参考にした。その後、ショー・ブラザーズ(邵氏公司)に武術監督として招かれ、多くの武術映画製作に携わった。

ドニー・イェンが主演している新作≪武侠≫に出演している≪王羽≫主演の≪独臂刀=香港映画史上初、興行収入が100万ドルを超えた≫には、多くの武器が登場している⇒どんな風に動作を繋げていくかが大切。一番気に入っている作品は≪刺馬≫多くの時間を費やして考えた。


重複するものもあるかもしれませんが、Best Fight Scenes。。。





by takeichi-3 | 2018-08-17 23:59 | 中国映画音楽 | Comments(0)

雑に~武術映画の進化。。。

★古い中国武術映画を見ていて~その変化が気になったので。。。
映画が中国に伝わった後、武侠と武侠精神を題材にした小説と戯劇が徐々に融合して、1925年に《女侠李飛飛》が撮影され、巨大な成功を収めた。1928年には《火焼紅蓮寺=武侠小説/江湖奇侠伝改編》~以降、数多くの武侠映画が撮影されたが、質的には今一&抗日戦争の影響もあり徐々に衰退していった。

40年代末になって、香港で武術アクション映画が復興。1949年、広東省民間武林人物「黄飛鴻」を主人公とした映画が製作され、それ以降、黄飛鴻を主人公とした映画が途切れることなく制作されている。

黄飛鴻シリーズ。主役の「関德興」と敵役の「石堅」共に習武経験者。




黄飛鴻。洪拳と蟷螂拳の戦い。




50年代、香港の武侠映画のタイプは二種類。一つは黄飛鴻のような国民英雄を主人公にした作品。もう一つは、神怪類的武侠映画。


金庸の武侠小説を元にした「如来神掌」での戦い方。。。




1960年代初期、日本の侍映画の影響を受け、そのアクションを模倣し。題材を仇討的な内容にしたり~モンゴルで撮影、相撲を取り入れたりした「金鷹」、続く「雲海海玉弓縁」~この頃より、武術監督という肩書がスクリーンに映し出されるようになる。

1965年、新しいタイプの武侠映画の制作を試みるようになり~1967年の《独臂刀》が大ヒット。新派武侠映画のアクション自体も大きく変わり、登場人物の服装や性格なども現実味を帯びた設定に。




70年になり、ブルース・リーにより中国武術の国際的な認識が高まったことから、国際市場へと目を向けるように。その第一作「天下第一拳」は、アメリカの千にも及ぶ映画館で上映された。




70年代後期、香港台湾の武術映画の内容は、門派闘争、学芸報仇といった内容が多かった。1978年、袁和平監督、&ジャッキー・チェン(北派武術&京劇)、劉家良(正宗南派武術)出演の「蛇形刁手」や「酔拳」~古い概念を捨てたアクション&喜劇の要素もある新感覚の武術映画が出現。






1981年に公開された、中国国内の武術選手たちを集めた「少林寺」
ワイヤーやスタント、早送り等は使用せず、出演者たちが真功夫を披露している意義のある作品。公開されるや否や大ヒット。ジャッキーの記録を簡単に破ってしまった。

徐々に武術映画の制作が減っていった80年代に現れた新人「徐克」
学武の経験は無いが、アメリカで映像技術を学んでいただけに、ハリウッドでの特撮技術を駆使して奇幻的な剣仙人世界を創造。同時期、ジャッキー・チェンやサモハン・キンボは不断なく変化を加え~現代を舞台に、スピードかつパンチのあるアクション作品を制作。




by takeichi-3 | 2018-08-16 23:59 | 中国映画音楽 | Comments(0)

王地(南拳)。。。

今年に入って、全中国武術大会上位者の顔ぶれが変わってきて、物足りなさを感じています。
長拳の孫培原、闞文聡~太極拳の于萌萌、南拳の王地の姿が見えない。


2016年の大会からファンになった南拳の王地~その成長記録(?)を動画で。。。




★2009年。四年に一度開催される、最も価値があると認識されている全中国運動会。




★2010年の伝統拳(八極拳)。。。




★2012年~一年の総決算的な大会「王中王」




★2013年~全中国運動会。




★2015年。全中国武術套路大会。




by takeichi-3 | 2018-08-15 23:59 | 太極拳・武術動画いろいろ | Comments(0)

壇中穴色々。。。

以前、北京体育大学の「武冬老師」が日体大に滞在している時、顔見知りのベテラン数人を集めて、毎土曜日に講習会を行っていましたが、その時にも壇中についての講習を受けていました。


f0007580_2351914.jpg昨日、武冬老師の講習会があって~
養生&実用(推手)、二つの練習を可能とした套路を学びました。

養生動作を覚えて~
それを利用した実用を練習している時、相手を引き込む時には「膻中」を使って~と言われて。


★腹横筋効果を高めるドローインで意識する場所は、壇中より少し下~鳩尾辺りでしょうか、ポジションが正しくなると、手腕の棚劲精度が高くなり簡単に相手を引き込んでくることが出来ます⇒立身中正(中身の伴った)が一定レベルに達していないと実現しません~(^^)v

ちなみに、ドローインが正しく行われると~「膻中穴微内含、周身合中寓開」「膻中穴微内含、心気与横隔膜同歩沈降」「膻中穴微内含、劲催至双手加棚劲」の全てが出現します。



『膻中=壇中』
含胸は、膻中穴を中心として~両肩が意識的に相合して作られる⇒背中を丸めて作る~は、間違い。
吸気は、膻中を経て(任脉)丹田へと入る。


膻中穴をマッサージ。。。
膻中穴は、任脈に属す第17番目の経穴。元児、上気海ともいう。
膻中穴のポジション⇒胸の中心、左右の肺の間、心の外、胃の上⇒人体で重要な臓器が周辺にある⇒肺(呼吸の気)、脾胃(胃の気)、腎中の精気~三つの気が此処に至る⇒人体の宗気が集まる場所。心包経の募穴(経気の集まるところ)、気会(気の病に効く)

※胸部痛、腹部痛、心悸、呼吸困难、咳、精神的疲労を緩和する。

≪宗気≫
宗気には、物質を巡らしたり推進する働きがある。
脾胃によって得られた栄養物質(水穀の精微)と、呼吸によって得られた空気(清気)が合わさり、胸の中に集まったもので、心臓を力強く動かして血流を促したり、経脈に気血を巡らすなどの推動に働く気。肺の呼吸作用も宗気によります⇒集積された宗気は全身を巡り~各所に応じた気へと変化。


膻中穴、內関穴、間史穴をマッサージ⇒心筋梗塞の予防になるそうです。





by takeichi-3 | 2018-08-14 23:59 | 太極拳理論 | Comments(0)

太極拳の内功って?。。。

f0007580_23211664.gif

最近、太極拳練習参加者たちの身形規律が高まり、徐々に内劲を感じられるようになってきているので、大会表演や指導技術のレベルアップに繋がるよう~内功(内劲操作訓練)を薦めています⇒太極拳生活化~日常行動の中、どんな状況下で取り込んでいけるか~工夫次第で功夫が高まります。


★中国語のままのほうが、イメージし易いかと~敢えて。。。
 ⇒太極拳生活化: https://takeichi3.exblog.jp/27842773/


1、什么是内功?
内功是以意念為主体、不以形体手勢演示動作、又叫做“静功”。内功是通過気的練習而成的,練気講究呼吸吐納、多用腹式呼吸法、精神集中、循序漸。挙手投足都需要用意念来完成,用意帯劲,用意描絵招式,它是鍛錬身体内部器官的功法或気功,強健其功能使身体健康的一種活動。

2、什么是内劲?
内家拳専長、而形意拳独善、故有形意劲、八卦歩、太極腰之説。指経過武術修練。全身骨節霊通、心意貫穿而獲得的一種能随意転換方向、変化大小的力。因其運転隠于丹田而不显于外、故名"内劲"。这種劲具有聚全身気力于一点的威力、比不少有功夫人練出的"整劲"更高一筹。内劲鍛錬注重以内里感覚引導動作、以丹田配合力的蓄発,从而提高神経中枢系統駕馭筋肉張弛的機能和以気催力的能力。内劲是依靠身形手勢通出的一種招中之術、这種術没有丝毫肌肉的能效,不能将“面里鉄“、”綿里藏針“当成内劲。前輩講述这種内劲、只説:“無法講清楚、也無法形容它、功夫到啦、就会明白”。

3、什么是内気?
内気包括先天之気和後天之気、元気是由元精所化生、受之于父母、随生命而来,五臓六腑的功能活動都是通過元気的温煦、濡潤、激発、推動作用来完成、五臓六腑之気的産生同様来源于元気。内気要依靠意的引領、意又能囊括内気、这種意気之合、成為太極拳術的奥妙内功、太極拳術完全是依靠“意”的引領、内気才能催姿勢、運用自如後方能達到演練太極拳一挙一動完全是倚仗内気催姿勢的結果。


by takeichi-3 | 2018-08-13 23:51 | Comments(0)

夏休み。。。

仕事の資料はともかく、ブログ用の資料が全て消失。
周囲の雰囲気も夏休みですので~私も。。。(((((/-_-)/


あ。。。ホッコリする映像~お楽しみください。




by takeichi-3 | 2018-08-12 23:59 | 中国映画音楽 | Comments(0)

中国好舞踏。。。

新しいパソコン、試運転中。。。微妙に今まで通りではない操作が不自由です。
YouTube映像、うまくUP出来るとよいのですが、、、

2014年に放送されていた「中国好舞踏」本格的な基礎を備えた出場者たちが出場しているので見応えがあります。「草原舞仙」と呼ばれている「李德戈景=モンゴル」
全身くまなくコントロールしています。



「台上一分鐘、台下十年功」
交通事故で足が不自由になった聾唖の青年。「この舞台に立てた=夢が叶った」と。



バレエの基礎もある男性モデルのベリーダンス。。。



審査員~北京や上海の大学舞踏班の老師が功底を認めた旗袍美人。。。



京劇世家出身、太極拳も取り入れています。。。



その他、色々。。。




by takeichi-3 | 2018-08-11 23:58 | 中国映画音楽 | Comments(0)

呉孟達。。。黄金脇役

調子の悪かったパソコン~絶望的な状況に。明日、買い替えねば~新しいというか、「少林小子」の第三作となる「新烏龍院」~かつての子役たちが僧侶役で出演しているそうです。



主役の「呉孟達」周星馳監督作品に多数出演しています。「少林サッカー」以外「破壊之王」の功夫がユニークです。



★功夫高手。。。

by takeichi-3 | 2018-08-10 23:59 | 中国映画音楽 | Comments(0)

太極拳と中医経絡学。。。

f0007580_011741.jpg

練習後にはガリガリ君が最適だと感じる今年の暑さ。
先週は、周辺のコンビニやスーパーから姿が消えた一日がありました。大人気のようです。

f0007580_0113059.gif
天候不順などもあり、中止になったりしていた太極拳練習。今日、ようやく壇中&関元を利用した効果を確かめることが出来~予想以上に強い内劲力が出現するので、参加者共々大喜び。太極拳学習、経絡などを改めて確かめてみたいと思い、資料を集めることにしました。


太极拳与中医经络学
穴位练习:部位要准,感觉穴位大小形态和表面深浅,穴位有透穴,有开穴即穴位与外界气场有关。穴位要有一定外界范围和形态,构成“全凭心意用功夫”的心意概念。同时穴位活动要有一定的姿式支持,反过来因为有穴位的活动而使姿式能达到“一动无有不动”

1) 百会穴:在头顶上即卤门,感应形状如铜钱大小(直径2公分),是开穴,即天门常开。以自己手心在百会穴上约一寸许能感觉到热感。因为手是足三阳脉皆至头,头为诸阳之会,故气感很强。又有由百会穴开后,由顶向下如喷泉流水滋润全身,似甘露。同时足大趾大敦穴用意吃力感即贯足,有一松虚领顶劲的感应以一周身配合,同时尾闾(长强穴)找自己鼻尖前给20公分,形成“尾闾中正”,到神即贯顶也是百会穴的感应,微收下颌也是顶头悬的作用。
注:全身穴位与肢体关系有几个点,需要说明,即鼻尖、肘尖、胯尖,膝盖尖、脚尖。
鼻尖:鼻为准头是人中正的一个基准点,如尾闾找鼻尖。鼻尖,膝盖尖,足尖三尖相照皆是,但鼻尖要放在鼻尖前约20公分处(意念)这样,尾闾中正找鼻尖才能形成一个由长强至鼻尖前20公分处形成一个倒圈气场。“三尖相照”的照是照镜子,也是在鼻尖前、膝尖前、脚尖前20公分处形成一个基准线,形成眼前、膝前、足前的一道防线,同时也是眼神集中的依托。
躯干部的穴位:大椎穴:在第七颈椎与第一胸椎棘突处,与百会同属督脉,意念感觉如五分硬币大小,感觉在皮肤上贴着。有“沾衣临肤”之感觉,是背部的一种轻灵感应,也是身法中的拔背的意动,即以大椎穴与衣服相贴之意,也是开后三关的向上提的一种内外结合的轻劲。

2)肩井穴:把肩井放到躯干部,而不放在上肢,是因为肩井与涌泉这个左右的大通道,它贯穿身体的左右两侧,形成了两个内在的支柱,也是人接地气的主要通道,“上下一线线全凭左右转”是指肩井与涌泉构成的左右大通道,才能有上下一条线的和左右转的功能,这在实践中可以体会。肩井属足少阳胆经,在肩上高处,当大椎与肩峰之中点。意念大小如银元,在穴位感觉上是比较大的,它的意念形状如鸡蛋大小的一个莲花蕾,可以开开花瓣,也可以收回成长圆形的花蕾,最重要的一点是在像莲花蕾样的感应中有一个圆的珠子,可以沉浮,是上如浮云的一个关键,也是手的阴掌和阳掌变化的感应点,这要在实践中去体会出来才可。肩井通涌泉也是气入地的通道,肩井可以接受天气的感应,而由此通道入地,再由涌泉接受地气的反应,这个通道不只作为上下一条线的作用,而更是天地人三者气感相互交通的通道,因而使下如流水的感应得以产生下肢的沉浮,也就是使下肢的松胯提膝,有的气运化的支持。肩井不但有莲花的开合,还有珠的沉浮作用,而当开和浮的时候还要有旋的感应。一旦肩井不能与涌泉形成通道,也就是失去了身体的平衡,导致重心失中。身法中的松肩,不是松肩关节,而是像上面谈到的感应,使肩关节能自由的活动,才能真正的有松肩的作用。肩井通涌泉,涌泉要开,而有一种肩井就是涌泉的感应,有通道而似无,才能有上如浮云,下如流水相互配合,也就是上下相随的感应。下似流水的沉浮,要有行舟劲,即水能浮舟亦能覆舟,又要有流水与天下至柔莫过于水的感觉。

3)膻中穴:在两乳头之间的正中,属任脉。感觉大小为1分硬币大,是开穴,意想硬币放在胸前膻中穴20公分处,形成胸前的一个球形的开阔空间,这样形成了空胸,也叫空其胸,是虚。是上肢活动上如浮云的一个感应现象。同时,气贴背脊,与夹脊穴形成空胸紧背的相互协调。与中丹田实腹的要求形成上下一虚一实的协调。与手的活动形成一个手活动气场的支持。与眼神的平远视作为信托。也是力由脊发的后实前虚的协调。也是“顾在在前”即眼前、手前、足前相互感应的协调。同时也是呼吸调息的基础,使气息不滞而畅通内外。形成胸前的空阔坦荡、气息平和、上如浮云、全身轻灵之感。要随时随地总要有这种空的感应,才能应服自然,与外界息息相通。太极拳空胸紧背的要领,不在胸内而在胸外,才能真作到空其胸的意境。另外,空其胸是在体外,而实腹则在体内(中丹田),拳诀有“背不圆力不全”就是指没有做到空胸紧背,或者说是开后三关、气贴背、开夹脊才能做到力由脊发。

4)夹脊穴:在第一胸椎至第五腰椎,每椎棘下旁开0.5寸,左右各一穴,两侧共34穴,属奇穴。我们用一至三胸椎,即两肩胛骨中间,感觉有三公分长的竖条状,属阳,属实。由中间沿肩胛骨向两臂,呈一个弧形的感应,即有背圆的感应,“背不圆力不全”的背圆的感应,走两手的外劳宫穴,再透内劳宫是阳掌发劲,并且身上有“五弓劲”内劲的意念支持,这也是上肢开合的基础。手是阴掌时,手向后向上,则肩胛骨向中间,夹脊也有向中间的意动,成为上肢开的一个后背部为一纵轴的感应,夹脊有上行感则为夹脊开,夹脊有下行感则为夹脊合,与膻中前后呼应,但不是透穴。不难看出夹脊本身是奇穴,不同于其它循经的穴位,由第一胸椎至五腰椎其十七节,两侧共34穴,呈上下竖条状,正好与后三关相关连,同时它与开合有关,开则有向下意,合则有向上意,也正好走夹脊,可结合开后三关的意动。开合则与肩胛有关,走外弧劲如弓状,也是肩胛活动开合的意动,与脊柱有关,也就是人的支撑有关,在力学上也很重要。所以夹脊穴在人体活动中占有一定的重要地位,应去好好体会,去练、去悟。

5) 命门:在左肾右上角与带脉垂直交会,是一个意念点。命门是丹田鼓荡的根源,命门吸或放丹田,气贴背都没有劲不是实的东西,也就是常说的“以气化精”的关系,其感应是:命门为中心五公分直径一公分圆饼状,应有热感。达到命门有热感是养生的关键,仅次于神,是化劲的源泉即常说的命门吸肚脐之意。

6) 丹田:我们可以这样认为,以肚脐为中心划一个十字,在腹部形成一个整田像田字,又有球的感觉,有鼓荡(前后)提肛有托丹田之感叫“地门常闭“。十个手指两侧肌肉叫琴肌即弹琴时非常灵活移动手指,由指尖两侧有流动感,这时出现一种感应即上丹田与中丹田由上而下的合,即常说“刀圭”现象,也是神以内敛的意境。俗语说“沉住气”四肢才灵活,神才灵敏,所以意守丹田即有前后鼓荡又有会阴(下丹田,会阴是任、脉、冲脉的源点)的上托,又有上中丹田之会,才能有即饱满又灵活又有沉着之感。丹田与手的劳宫穴合而发劲(意动),夹脊与手之外劳宫合而发力(力由脊发),外劳宫透内劳宫才成整劲。丹田是实腹与空其胸之关系,空胸在前面说过,是膻中穴意念在一臂前形成的球,空胸到腹是腹内沉沉是沿球的外缘呈弧形由虚而与实腹相合,也是重心在腹部由在胸转移至腹的意念关系。如重心在裆内,以提肛(会阴穴)而与丹田合而使重心上升。肚脐旁和旁下即有天枢穴,章门穴,气冲穴。腹部有九条经脉通过,所以意守丹田在练功中是比较关键的,也是气运全身的关键。

7) 气冲穴:在脐旁下一点与乳头向下垂直。意念是上下通过的两个点(左右),下达冲门由大腿内侧经阳陵到涌泉入地接地气,也是肩井穴能与涌泉穴相通的一个通道。常说“入地三尺”就走的这个通道,只向下不可逆行,否则气不畅。也是构成气沉丹田和腹式呼吸的呼的一个部份。气入地感应我们认为是呼(吐)。

8) 冲门穴:在腹股沟上与气冲穴垂直相对,也是个点的感觉。在弓步时和向前弯腰时,气冲要找一下冲门即有收腹股沟的作用,而且气不散。

9) 天枢穴:在脐两旁开三指与脐平行。人的根不在脚,而在天枢穴。当下肢曲屈上提,以脚内踝下之照海上找天枢穴,有轻灵的感觉,我们管它叫踵吸。踵即脚踵即足根。照海与申脉皆出于足根人根中以后再谈。
by takeichi-3 | 2018-08-09 23:59 | 太極拳理論 | Comments(0)

安藤櫻。。。小偷家族(万引き家族)等

★中華圏での「万引き家族」の予告編。。。
観客の評価も高く~北京青年報等多くの媒体が「安藤櫻」の演技を絶賛しています。
「美人ではないけれど、より美しい存在=安藤櫻」とか。。。





★2014年の作品「百円の恋」
很少看电影会被演員的表演所惊到。《百元之恋》中的安藤櫻让我感到惊訝。她的表演実在太精彩了!

パラサイトしていた三十過ぎの女性が独立、恋をして~ボクサーを目指すというような内容。


by takeichi-3 | 2018-08-08 23:55 | 中国映画音楽 | Comments(0)